完璧は誰のため?出来なくったっていいじゃない😊

本日、和光市のアンドナーサリーさんで、ママのための子育てコミュニケーション講座を開催しました。

お子様の体調不良などあり、
参加されたのは1組様でしたが、その分、じっくりお話をする事ができました🍀

4歳の男の子と8ヶ月の女の子の
これから復職されるママさん。
お子さん達との関わりや、こども達を伸ばすコミュニケーションを学ぶ目的で、
ご参加下さいました。

『 自己肯定感』ってよく聞くけど、
どうしたら高められるのか?

どのようなコミュニケーションを
とることで自分にも、こども達にも
『自信、信頼』へと繋げれらる
ようになるのかを、一緒に考えられた
時間となりました。

参加されたの感想は

楽しかった。スッキリした。
自己肯定感の育み方に行き詰まりを
感じでいた為、それが解消された。

気持ちの変化には

晴れやかな気持ちになった

と、心にジーンとくる感想を
いただきました。

子育ては時間との勝負!と何かの本で
だか、TVでだかは忘れましたが、
そんな言葉を聞いた覚えがあります。

以前は私もいかに効率的に家事をこなすかを考えていた私。

しかし、そもそも誰と何を勝負するのか?

出来なかったことで、大きなトラブルや
家族が悲しい結果に至ることはあったか?

そんな風に感じていた自分へ、今ならこう言葉を
かけるでしょう。

完璧は誰のため?出来なくったって死にやしないし、
いいじゃない?家族がみんな元気なら☆

そんなことを考えられる時間を過ごすことができました。

子育ては非効率。その非効率を
いかに楽しむかという、ヒントが
マザーズコーチングでは学ぶことが
できます。

私だけの、人と比べない子育て。
時間がない中でも、質の良いコミュニケーション取ることで、さらに親子の絆、信頼関係を築ける学び。

マザーズコーチング、大企業の研修や
幼稚園、保育園などにも導入されています。

詳しくは
マザーズコーチングスクール、
法人団体導入欄にて。

https://motherscoachingschool.com/

うちの娘、寝ちゃってます🤣

【視点の位置を変える、増やす】

先日、娘が熱を出し、病院へ連れて行った時のことです。

病院内にある電車の模型をみて、娘が電車がある~~と、私に言ってきたのですが、私はどこよ~~、どれよ~~~と、見つからず。 写真1

娘の目の高さへ視点を下ろしたら、

なんと、全く私には見えていなかった電車が!!! 写真2

視点の位置を変えるだけで、

見えていなかったものが見える!当たり前のようですが、これを目では

見えないコミュニケーションの思考へ

と考えたら。

私の場合、

視点の数が増え、子供の事に限らず、

イライラすることが減り、

何か嫌なことを言われても、

今まで許せなかった過去のことも、

そういうこともあるよね、

そういう見方もあるよね、と

素直に受け止められるようになりました。

たまに来るパパからの反論意見(視点の位置の違い)も今までだったら、

「ふーん」と若干イラつきながら流す程度でしたが、今では

「なるほどー、そんな見方もあるのかあ。私にはない、視点だ。次はその視点を意識してやってみよう!」

など、むしろ反論意見を求める!!!

視点が増えたおかげで、イライラや怒り、ネガティブ妄想へエネルギーを使う事がないので、その分、

自分のやりたいこと、目標達成へ

集中してエネルギーを使えるようになりました。

たまにイラついても直ぐに修復&改善&回復

よって、私の寝かしつけ後のテレビへ向かう時間が無くなり、私の目標へ向けての時間へとなりました。この変わりようにはパパも驚き。

視点の数を増やして、自分の望む未来へ

エネルギーを集中して使ってみませんか。

2月の受講、募集しております😊

オンラインにて子供の寝かしつけ後の受講も可能です。

お気軽にご連絡、ご連絡ください🍀