国連から日本政府への虐待の対応強化を勧告

「我が子の笑顔を守りたい。」

私はこの一心でマザーズコーチングを受けました。

ティーチャーとなった今、一人でも多くの
子育てに悩むママへ、マザーズコーチングを届けたい。

それが「こども達の笑顔と未来を守ること」
だと、自分を通して痛感したから。

近年、虐待という耳を覆いたくなる悲しいニュースが後を絶ちません。

先日、国連から日本政府へ虐待の対応強化の勧告が発せられました。

虐待、手は出さなくても、言葉はどうでしょう?
何気ない一言で、無意識のうちに子供の心を傷つけてはいないでしょうか?

子育てはとても幸せな時間だけれども、イライラもします。

そのとき、感情に任せて発する言葉。大丈夫ですか?
何気ない一言で、子供の心はとても傷つきます。

もしかしたら、その一言が子供の可能性を狭め、一生彼らを縛ってしまう
言葉かも。

マザーズコーチングスクールは親子のコミュニケーション、絆を深めるイベント
を各地で開催しています。

是非、ご家族皆さまで、足を運ばれてはいかかでしょうか。

一人でも多くの人に、言葉、コミュニケーションの大切さを
体感していただきたいです。子供の未来を可能性を奪わないように…。
絵本『鏡の中のぼく』作者講演イベント一覧(2019.2.8現在)

🐸3/3(日)
鏡の中のぼく メルボルン講演会(オーストラリア)
https://www.facebook.com/events/2216976601892639/?ti=cl

🐸3/16(日)
「鏡の中のぼく」動画上映会&講演会(愛媛)
https://www.facebook.com/events/625660617865297/?ti=cl

🐸3/21(木・祝)
マザーズコーチングフェスタin HIROSHIMA.vol2
~家族で考えるコミュニケーションの日~(広島)
https://www.facebook.com/events/209066266704607/?ti=cl

🐸3/30(土)
「鏡の中のぼく」ピアノライブ&作者トークセッション(東京)
http://kagaminonakanoboku.com/event/190330/

🐸8/17(土)
絵本「鏡の中のぼく」動画上映&講演会(石川)
https://www.facebook.com/events/2059760704139013/?ti=cl

ーーーーーーーーーーーー
《書店 ×『鏡の中のぼく』イベント情報》
http://kagaminonakanoboku.com/event/

🐸2/17(日) オリオン書房 むさし村山店(東京)
🐸3/24(日) 蔦屋書店 海浜幕張(千葉)
🐸4/21(日) 蔦屋書店 海浜幕張(千葉)

ヤフーニュース

こどものために出来ること

こどもたちの寝顔を見ていつも思うこと。

「この子達のためなら何でも出来る」

「幸せにな人生を送ってほしい」

何でも出来る。

幸せな人生。

それって具体的に何だろう。

愛するこどもが辛いこと、苦しいことに

悩み続ける日々を送ったとしたら…

代わってあげたいと思うのが親心。

でも、こどもの人生、代わってあげられる

ことは一つもない。

幸せだって、「親の考える幸せ」は

「こどもが考える幸せ」と必ずしも一致しない。

じゃぁ、一体何が出来るのか。

キーワードは「自己肯定感」

自分のことを大切に、自分自身を信じ、

どんなことがあっても、そのままの自分で

いいんだよ、自分自身へ大好きだよ、と

言える、自分を見守ることの出来る人へと

育てる事が出来たら…。

(現状維持でそのままでいいという、意味ではなく)

それには、子供を認めてあげることがすごく重要

褒める、認めるのも、残念な声掛けと

親子の信頼関係が育つ声掛けがあります。

マザーズコーチングでは、オリジナルテキスト使い

ながらこのような自分の中での子育てに対する

思いの曖昧さを自分自身で明確にし

「自分だけの子育ての軸」を見つけ、

信頼関係を築くコミュニケーションを学ぶことができます。

「この子のためなら何でも出来る」

あなたなら、いのちより大切な存在の未来のため

どんなことをしてあげたいですか。

2月、講座開講しています。

オンライン(Zoom)にて、受講も対応しています🍓

(Zoomはパソコンやタブレット、携帯からテレビ電話のように

通話参加できるアプリです。)

お子様の寝かしつけ後や深夜にも対応しておりますので、

お気軽にご連絡ください🍀

トラストコーチングスクール(TCS)

コーチングを体感しながら学ぶ講座

目標達成・人間関係をよくさせたい方に

おススメです

https://trustcoachingschool.com/

マザーズコーチングスクール(MCS)

お母さんがこどものために学ぶ

コミュニケーションスクール

いのちより大切な存在の未来のため

こどもの自己肯定感を高めたい人に

おススメです

https://motherscoachingschool.com/

パートナーシップコーチング

パートナーと共に生きる喜びを

パートナーとの関係を良くしたい、

さらに関係を深めたいという方に

おススメです

http://partnership-coaching.com

mcsimage_7ad_07.jpg

危機感

最近、夜泣きが始まった下の子👶

抱っこして体をぴったりくっつけると直ぐに
寝るのですが、布団へ置くと背中スイッチ起動💡

なので、熟睡するまで抱っこ。
指をしゃぶって、うとうとしている下の子を
見ていたら、何だか涙が出てきました。

マザーズコーチングに出会う前、
上の子にイライラして、怒鳴ったり
キツイ言葉を言って、自分を落ち着かせるため
にトイレへ逃げて、鍵をする。外では泣き叫ぶ上の子。

まだ、生まれて数ヶ月なのに、
自分(下の子)に対してではないものの、
酷い言葉を浴び続ける日々、感じる空気の
悪さ、母親(私自身)は毎日、自己嫌悪、
無意識でこの環境にい続ける、
この子の人生、この子の未来はどうなって
しまうのだろう、とずっと危機感を抱いて
いました。

「本当に良かった。」

こどもたちの未来のために変わりたいと、
1歩踏み出して本当に良かったと、思えたら
涙が溢れてきました。

今日は寝かしつけ前に、上の子の言動に
イラッとして、少しキツイ話し方になり、
娘も泣いてしまいました。
でもその後、ちゃんと仲直り。

私が嫌な気持ちになった理由、
本当は仲良く遊びたかったこと、
キツく言ってしまいゴメンねと。

娘も自分の言葉でしっかり気持ちを
伝えてくれて、私もその気持ちを受け入れ、
お互いに、そういう気持ちだったんだよねと、
受け入れ合え、ハグして仲直り。

久しぶりに背中トントンしてとの
リクエストに答えて、ニコニコしながら、
甘えながら寝りについていきました。

その横で、下の子は寝ずに1人遊びをしていました。

まだ言葉も全然話せない、やっとつかまり立ちが
できる様になった下の子。

きっと、彼女が一番、私と上の子の変化を
一番感じてくれているのでしょう。

ありがとう、大好きだよ。

 

マザーズコーチングスクールは
お母さんがこどものために学ぶ
コミュニケーションスクールです

いのちより大切な存在のために・・・

mcsimage_5ad_64

子供の可能性を奪わないコミュニケーション

お正月は主人の実家に来ています。福島寒い😭

上の子はひーばあちゃん大好きで、
ずーっと離れのばーちゃんの部屋で遊んでいます。

楽しそうな笑い声が聞こえます✨

下の子は初めは慣れず泣いていましたが、キャッキャよく笑い、
今はじーじの膝の上でダー、アブーと何か話しています👶

子供は本当に周りを明るく、笑顔にしてくれます✨
子供を持ち、感じることは

子供こそ、全ての人に無償の愛を注いでくれる

人や物事をジャッジすることもなく、
透き通った真っ直ぐな瞳で物事を
素直に感じ、表現し、自分に正直に生きる。

大人になっても、表現は変われど、
自分自身に正直に、自分の事が大好きと
思い生きていけるように、

子供達の可能性を奪わないコミュニケーション

かける言葉、使う言葉は改めて重要だと、思う今年のお正月です。