【コミニュケーションにもタイプがある】トラストコーチング

いくら説明しても自分の話しがなかなか通じない人

沢山説明はしてくれるんだけど回りくどくてなに言ってる分からない人

逆に

そんなに沢山話してもいないのに、サクッと通じる人

って周りにいませんか?

もしかしたらなかなか話しが通じない人は自分と真逆なコミニュケーションタイプの人で、サクッと通じる人は同じタイプの人かもしれません。

トラストコーチングのタイプ分けコミニュケーション分析診断では、

4つのタイプから

◆Fire      論理型 x 理想思考
◆Land    論理型 x 現実思考
◆Wind   直感型 x 理想思考
◆Water  直感型 x 現実思考

に分けて、自分、相手のタイプを知り、
どんなコミニュケーションの傾向があるかを知ることで、

より相手に伝わりやすいコミニュケーションを知ることができます。

タイプによってどんなコミニュケーションの傾向があるのかというと、

ランチ編

Fireさん
次の予定に向けてエネルギーがつく物がいいな。○○なんてどう?ここからだと、5分だし近いよ。

Landさん
1番近いのは○○で、次は△。個人的には△がいいかな。あそこは味もいいし、出す時間、コスパ共に納得だし。

Windさん
ランチ行ったことないけど、○○って、あそこなんかすっごく雰囲気いいし、美味しそうだから行ってみたいな

Waterさん
ランチ?んー何がいいかなあ、私は何でも大丈夫だよ。

これはあくまで、勝手な私のイメージですが、Facebookでこの記事を投稿したところ、


凄い共感と「あぁ~、それ本当私だ!」と言うコメントを沢山いただきました。

このタイプ別診断の結果は、あなたはこのタイプだから「これ」ということを決めつけるものではなく、

こんな気質が高めかもね、と、自分や相手のことを客観的にみることが出来るツールの1つです。

また、結果のタイプもタイミングや環境、自分の置かれた役割によって、変化する時もあります。

私は普段Waterの傾向が高いのですが、あるプロジェクトのリーダーをしていた時は、Fireが高めで、現在はまたWater強めです。

私たちは沢山の人に囲まれ生活しています。

家族、友人、職場、そこには様々なタイプの人が混ざっていて、伝わる言葉も響く言葉も違います。

あの人には話しが通じない、通じる、
なんかあの人と話す時、威圧感をかんじるんだよね…

のような事があったとしても、

相手のタイプを知るだけでも、こちら側の心構えも変わり、相手へのアプローチの仕方が変わります。

例えば、「褒める」承認の一言でも、みんな同じに伝えるのと、タイプ別に効果的な伝え方をするとでは、相手への伝わり方に格段の差がでます。

”相手が本当に聞きたい言葉を伝える、褒める”

「すごいね」

だけではない、相手に伝わる褒め方は無限にあります。

私たちは無意識のうちに、自分のコミュニケーションのパターンを基準に、そのまま目の前の相手に当てはめています。

コミニュケーションを学ぶことで生産性が高まるというのは、

自分を知り、相手を知ることでより、
効果的で相手に伝わるコミニュケーション、小さなミスコミニュケーションを減らし、

また、可能性を引き出すことにも繋がる、ということにもなります。

子育てにも、人材育成、リーダー育成に限らず、コミニュケーションを学ぶことは

自分を成長させることで、
身近な大切な人を育てる、

ということにも繋がりますね。

◆企業向けオンラインコーチングサービス
ー トラストボーディング ー
https://trustboarding.com

ーーーーーーーーーーーーーー

🌟渡邉ご提供中、個人向けコーチングメニュー

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ
大切な人を大切にするために
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)
親が子どものために学ぶ、可能性を広げるコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/
 
◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/

【8月ご受講可能日】

8月は受講可能日が少なくなっています。※ご予約は変更可能です。

8月の各種講座、継続コーチングの受講可能日です。

2日(月) 13:00~16:00
4日(水) 13:00~16:00
19日(木)13:00~16:00
20日(金)10:00~16:00
23日(月)10:00~16:00
30日(月)12:00~16:00
31日(火)11:00~16:00

土日もお気軽にご相談ください。

※テキスト手配が必要となる、トラストコーチング、マザーズコーチング(ペアレンツ)、パートナーシップコーチングにつきましては、ご受講希望日の10日以上前よりご予約ください。

🌟個人向けコーチングメニュー

★New『夫婦関係・夫婦の悩み』に特化した特別継続コーチングプログラム(現在モニター価格で定期中・先着10名様)

『夫婦関係・夫婦の悩み』に特化した特別コーチングプログラム

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ「大切な人を大切にするために」
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)親が子どものために学ぶ、可能性を摘まないコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/
 
◇パートナーシップコーチング
パートナーに愛されて共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/

その他、体験講座は↓↓↓

https://asukawcoaching.com/orientation/

🍀コーチングに興味があるけど、なんだかよくわからない。

🍀どの講座が自分にあっているかわからないから、おすすめを聞きたい。

🍀コーチと相性が合うか、先に話をしてみたい。

などなど、

無料相談・説明会(30分)も上記日程以外でも随時承っていますので、こちらご希望の方もお気軽にご連絡ください。

ご興味、ご受講希望の方はメール、

✉ asukacoaching@gmail.com

または

渡邉明日香 公式Line より
 
https://lin.ee/FBIC55W
 
または【@aum9851s】で検索
 
登録後、お問い合せ内容をお送りください。
  
例:渡邉明日香 トラストコーチング受講希望
  
ご受講方法は現在、全国オンラインでのみとさせていただいております。海外からもok✈
 
携帯、PC、インターネット環境があれば大丈夫です。ご不安な方は事前に一緒に確かめることも可能ですので、お気軽にお伝えください。

その他、お問い合わせ等もお気軽にご連絡くださいませ😊

TCS認定コーチ
MCS認定マザーズティーチャー
パートナーシップコーチ
渡邉明日香

【無意識に奪っているかもしれない思考力】

道は「わたしが」決める
 
姉のストライダーに乗りたいという2歳の娘。
 
サドルを下げて乗せてあげてさあ、どうぞ。
 
「あ、ここ、凸凹だから道変えようね。」
 
移動して、
 
「はい、ここなら走りやすいよ。どうぞ。」
 
と言うと「違う!」、と言って走らない2歳。
 
何でだろうと考えたら…。
  
「こっち!!」
 
2歳の娘は凸凹道を走りたかったんです。
 
勘のいい方なら、きっともう気づ気でしょうが、
 
私の良かれと思い、選び与えた道は、
「娘にとっては望んでいたものではなかった」ということです。
  
私達大人はこども達より長く生きています。その分、色々な経験をして、いい事も悪いことも、嬉しいことも悲しいことも少しだけ多く経験し、
 
こっちの道はあちら側の道より楽であったり、近道だったり予測できる事があります。
 
つい、こどもには自分と同じ苦労や、嫌な思いをさせたくなかったり、早くゴールにたどり着いて欲しくて、アドバイスしてしまいがちです。
 
自分で考えさせて、行動させたい、した方がいいとわかっていても、ついつい口出しをしてしまう。
  
「無意識に」
 
その道の経験が「親」にとっては苦労だったり、嫌な出来事だったとしても、それは必ずしも、こどもも同じように感じる、出来事を同じように捉えるとは限りません。
 
なぜなら、こどもは親の分身ではないから。

こどもの事を思いしたことが、先回りをしてして伝えた事が、
 
こども自身で考え、自分で選ぶ機会を、成長するチャンス、経験を奪ってしまう、としたら…(もちろん命に関わる危険性があるものは止めるし、伝えます。)
  
何をどの様に伝えることが、

自主性を高め、自ら考え、自ら選択し、自ら行動できるようになるのか?

ある研究によると、自己決定ができる人ほど人生の満足度、幸福度が高いという結果があります。

人を育てる際のコミュニケーション能力の土台となる、重要な4つの要素
 
「自分で考える力」
「自己肯定感」
「折れない心」
「思いやりの気持ち」
 
を育てるには、
 
親(育てる側)の
 
『分かってるんだけど、それができないのよ… 』
 
を確実に出来るようにするために、
 
思考と心を整え、よりフラットな状態で
こども(相手)との信頼関係を築く事が必要です。
 
大人がアドバイスせずに、いかにこどもの心の成長ややる気、自主性、自分で考え、決める力を伸ばしていくのか?
 
これには、親側(育てる側)のコーチング力(大切な人を応援するコミニュケーションスキル)が大きなポイントにもなります。

さて、あなたが最近、こどもに対して
「あの時、見守れなかったなあ…」というこはありましたか?

なぜ、見守れなかったのか?

見守れていた時と「何が」違ったのか?

自分自身の出来ている(出来た)時と、
そうでなかった時をしっかり言語化するのも

1つの自分を俯瞰する力となり、
大切な人を応援するコミニュケーション力を高めていくヒントとなります★

♪.:*:’゜☆.:*:’゜♪.:*:’☆.:*:・’♪.:*:・’゜
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)口コミだけで30,000人以上のママが学んだママが子どものために学ぶ
コーチングコミニュケーション講座

https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/

渡邉ご提供中、個人向けコーチングメニュー

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ、大切な人を大切にするために
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/

 
◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/

◆Newコンテンツ『夫婦関係・夫婦の悩み』に特化した特別コーチングプログラム

https://asukawcoaching.com/special/

【 パートナーとより良い関係性を築くための「どうせ…」を減らす伝え方 】レポ

「どうせ言ったってわかってくれない…」
「どうせ相手は変わらないし…」

日々のパートナーとの関わりの中でこんな風に感じること、感じたことはありませんか?

今回、7月「おやこくらぶ」特別コーチング講座《 パートナーシップ 》では、

【 パートナーとより良い関係性を築くための「どうせ…」を減らす伝え方 】

をテーマに

うちむら ともこ ティーチャーと
私よりお届けさせていただきました🐦

「どうせ言ったってわかってくれない…」
「どうせ相手は変わらないし…」

などの「どうせ…」を減らし、
より相手に届く伝え方のヒントなどをお伝えしながら、更にパートナーとの良い関係性を築くために、皆さんと一緒にワークをしながら考えた1時間でした。

♪.::’゜☆.::’゜♪.::’☆.::・’♪.:*:・’゜

講座に参加いただいた感想です。
(掲載許可をいただいています😊)

・お願いしたいことがある時は、何をいつまでという風に、男性が理解しやすいよう具体的に説明するようにしてみよと思いました!また、ママは我慢しなければいけないという思い込みを少し手放して見ようとも思いました。

・長期的な視点で、相手にとっての可能性の奪っていないのかを少し考えてみようと思いました。なかなか難しいけれど。

・人に対して言えないでいる状況に、ちょうどここ最近とても悩んでいて、でも自分の頭の中では「言うことで嫌な顔をされるのが嫌だから」という一つの理由で諦めていたのですが、今日皆さんの話を聞いて、伝える時の工夫や、言わないことで守っているもの、失っているものといった新しい視点が増えて、言えなくて苦しかった気持ちが楽になりました。

・信頼度を考えた時に、信頼度が低いわけではないということを再確認できたことで、嫌な顔をされたり機嫌が悪くても、それが夫婦関係に影響するわけではないんだと思うと、日常でのこういった出来事をあまり大きくとらえずに、疲れてるからイライラしちゃうよね、でも今だけだよね。と、流せるようにしてみよう!と思えました。

・自分1人で考えているとどうしてもネガティブな方向に行ってしまうので、今日皆さんとお話をできてよかったです。ありがとうございました。ぜひまた参加したいです。

・テーマはあるけれど、自由トーク中心なので、心の中を吐き出せる貴重な時間だなと改めて思いました。周りのママ達にも是非参加してほしい♪アスカさん、モコさん、ありがとう!

私自身も皆さんと話すことで、新たな視点とパートナーシップをより円滑にするためのヒントを得ることができました🐦💕

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました😊

♪.::’゜☆.::’゜♪.::’☆.::・’♪.:*:・’゜

子育てや仕事、プライベートにも影響を与えるパートナーとの関係性。

パートナーとの関係性をより良いものへ
ママがご機嫌でもっと子育ても仕事も
プライベートも楽しめるよう

「おやこくらぶ」の特別コーチング
パートナーシップ 講座 で

パートナーシップに直ぐに活かせる
コミニュケーションを一緒に学びましょう😊

おやこくらぶはママが安心して楽しく学べる場です。

パートナーとの関係性を良くしたいけど、どうしていいか分からない、
友達にはパートナーのことを本音で話せないけど誰かに聞いてほしい、

という方も大歓迎です💕
お気軽に参加してくださいね🤗

次回8月のパートナーシップのテーマは

《 本当は伝えたい「愛」の言葉 》 です。

愛してる、大好きって伝えるのはハードル高いけど、それだけじゃない愛の言葉を一緒に見つけ出して、自然に伝えられるヒントをお届けします🤗

みなさんと一緒に学べることを楽しみにしています😊💕

ご予約はこちらより
7月まだまだ参加できる講座あります🐦
https://tol-app.jp/s/oyakoclub-mcs

おやこくらぶ公式HPページ
https://oyakoclub-mcs.com/

おやこくらぶメンバー
MCS認定マザーズティーチャー
PAA認定パートナーシップコーチ
TCS認定コーチ
渡邉 明日香

渡邉明日香のコーチングサービス一覧はlitlinkより↓↓↓
https://lit.link/watanabeasuka

【コーチングを学んで良かったこと】

ある人に魚を一匹与えれば、その人は一日食える。 魚の取り方を教えれば、その人は一生を通して食える。

これは老子の有名な言葉ですが、まさにコーチングの長期的視点からの関わりともいえます。

何を持って優しさと言えるのか?

皆さんにとって、「優しさ」の定義ってなんですか?

よく、コーチングを学んで良かったことはなんですか?と聞かれるのですが、

本当に沢山ありすぎて、これ!!と言いきれないのですが、

その中でも私の中でもこれは良かった!大きな変化に繋がったことは、

身近な人に対する「優しさ」の定義が変わったことです。

共感すること、アドバイスを与えるだけが優しさじゃない、これを知れた事は身近な人への関わりが変わり、結果、関係性がよりよくなりました。

「問題を問題視しない」関わり方。

これは職場での人材育成にしても、
子育てにおいても、パートナーとのより良い関係性作りにおいても、

本当の優しさであり、共に未来に向けて歩むための、「大切な人を応援する」在り方なんだなと言うことを学び、実践出来るようになれたことは、本当に人生に大きなインパクトを与えてくれました。

コーチとしてもそうですが、
改めて母としても妻としても、

大切な人へ手を差し伸べられ人でありたい。

それにはやっぱりベースとなる自分自身の『自己信頼力』はなくてはならないものだなと、

これらのことをあるラジオを聴いて感じました。

「応援したい大切な人」がいる方へオススメのラジオです。

そのラジオはプロコーチの2人が様々なテーマで話す

「ちょっとためになるプロコーチの2人ごと」です。

私も大好きで憧れている2人です。

15分ラジオで気軽に聴ける、

何よりお2人の癒しボイス、マイナスイオン流れてるんじゃないか?

という声もある

「ちょっとためになるプロコーチの2人ごと」

ぜひ、聞いてみてくださいね🥰

🌟渡邉ご提供中、個人向けコーチングメニュー

★New 『夫婦関係・夫婦の悩み』に特化した特別コーチングプログラムhttps://asukawcoaching.com/special/

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ,大切な人を大切にするために
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)親が子どものために学ぶ、可能性を広げるコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/
 
◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/