【お母さんがこどものために学ぶコミニュケーション講座】(無料体験 12月迄)

口コミだけで3万人以上のママが学んだコミニケーションスクール

マザーズコーチングを、より気軽に、より一層身近に感じていただくために期間限定、無料体験講座を開催しています。

100人の子どもがいれば、100の意思。100人のママがいれば、100の子育て。

あなたにしかできない親子コミュニケーションの中で、子どもの将来のコミュニケーション能力の土台となる、

重要な4つの要素「自分で考える力」「自己肯定感」「折れない心」「思いやりの気持ち」を育てることを目的とした、お母さんのためのコミュニケーションプログラムがマザーズコーチングです。

私だけの子育てを見つける体験をぜひ、この機会に。

~ご参加いただいた感想~

◆子育てを振り返る考える機会になりました。
◆子育て以外にも見つめ直すところがみつけられました。
◆先生と対話しながら講座を受けられたので、自分の日頃の子どもへの接し方や考え方を振り返ることが出来、更にどうした関わりができると良いか、子育てのヒントをもらえたようで、無料とは思えないくらい満足な内容でした。
◆スペシャルワードを使った育児をしたら自分にも子どもにも直ぐに変化が出てきてビックリです!
◆こどもだけでなく、夫にも使える!と思いました!

この期間限定のマザーズコーチング無料講座ではテキストの配布はなく、スライドを使用した講座となります。
 
《こんな方にオススメ》

◼︎イヤイヤ期がもう辛い
◼︎子育てをもっと楽しみたい方
◼︎自分だけの子育てを見つけたい方
◼︎子育てにコーチングを活かしたい方 
◼︎子どものコミュニケーション能力を高めたい方 
◼︎マザーズコーチングが気になる方 

ぜひ、この機会に日々の子育て、夫婦関係にも直ぐ役に立つコミニケーションを体感しちゃいましょう。
  
【無料講座の詳細】

対象:マザーズコーチング講座未受講の方、お友達との参加も👍

お子さんがいてのご参加も大歓迎です

受講方法:オンラインZOOM
(スライドを使用、テキストの配布はございません)

所要時間:45~60分

【申込方法】

公式LINEより

https://lin.ee/FBIC55W

Or @aum9851s で検索🔎

①「マザーズ無料体験会参加希望」
②ご希望日時を第二希望までお知らせください。

各回3名様限定

【10月開講日程】
■10/6日(水)  
10:00~11:00
                        
13:00~14:00

■10/13日(水)
10:00~11:00
                        
13:00~14:00

上記日程以外をご希望の方もお気軽にご相談ください。

正解のない子育てだから、
育児本にも、周りにも振り回されない
「私だけの」子育てを見つけるために。

みなさまと楽しくお話出来るのを楽しみにしています。

TCS認定コーチ
MCS認定マザーズティーチャー
PAA認定パートナーシップコーチ
渡邉明日香

感情のコントロールは人生を変える

昨日の出来事。

娘(5歳)と夫が何やら揉めておりました。

映画に行く行かない、公園に行く行かない、約束がどうのと。

口出ししたい気持ちはありましたが、
2人が関係性を築いている真っ只中。

聴いてないふりして部屋の隅で見守ること1時間。

2人で洗車をすると外に出ていこうとした娘を呼び寄せ、水着を着せて

「パパにいっぱい水かけてもらっておいで😊」

と言って送り出しました。

キラキラの笑顔で走って玄関を出て行った娘は直ぐに大好きなパパと2人大笑いで洗車していました。

その夜、お風呂の後に一息ついて、
こども達が膝に乗った状態で

「家族っていいね」と夫氏。

ポロリと心の声が漏れたもようです。

いいね、と思える家族を一緒に作れていることが嬉しくもあり、それを素直に言葉に出してくれる夫が可愛くもあり、

そういえば、この前、朝起きてリビングにいくと、ライト、エアコン、テレビを付けっぱなしで寝ている夫を見ても腹が立たなくなったなと。

(2年前は「またか…」と心の中での舌打ちしていた私です笑)

その日も感情からくる余計な一言を言わなかったので、その後もなんか嬉しい1日を過ごせました。

人は感情で生きる動物とも言われています。

3年前、あらゆる夫の言動にイライラ、
不満を募らせていた私
あのままだったら、
きっと今の景色はなかったでしょう。

「ご機嫌率を高める視点が増える」と、
こんなにも気持ちが楽で穏やかなのね、
と客観的に感じたのと、

コミニュケーションを見直し、必要な場所は素直に改善することで、自然と関係性に変化があらわれて、気がついたら見える世界、景色が変わっていたことを改めて感じた昨日でした。

============

視点が増えると感情のコントロールが可能になる。感情のコントロールが可能になると行動が変わる。行動が変わると見える世界、景色が変わる。

============

ご機嫌率を上げるのも下げるのも
自分(視点の数)次第

コーチングは家族円満にも効果的です😊

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

ご機嫌率を上げたいなら
【3年C組ババター先生】
笑って学べるコーチング5分動画
⬇️
https://lnkd.in/dgMDKn9z

法人・企業向け
トータル人材育成
オンラインコーチングサービス
【トラストボーディング】
⬇️
https://trustboarding.com/

渡邉ご提供中、個人向けコーチングメニューは↓↓↓

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ・大切な人に手を差し伸べられる人であるために
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)親が子どものために学ぶコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/
 
◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/

より早く、より確実に、より良い状態で目標達成をサポートするコミニュケーションスキル

ココ最近、スポーツやテレビドラマを通してコーチ(コーチング)のワードを本当に良く目にしたり耳にしたりするようになりました。

先日、陸上で日本新記録を出した山縣選手もコーチをつけてのから、この結果が表れたとのことでした。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2021060600436&g=spo&fbclid=IwAR3pmPmURCuGMTdDfi05Px6sYUBzRwZpCwbUdUyYZodchbfzisx9t0xxQIg

コーチングとは…
コーチとの対話によってクライアントの目標達成や自己実現をサポートするコミニュケーション技術、と言われていますが、

これを一部の人が学ぶもの、と思っていたとしたら本当にもったないことだと思います。

なんて言っていますが、

私はコーチングを学ぶ前は、「コーチング」という言葉さえ知りませんたでしたが、

学べば学ぶほど、経営者やリーダーはもちろんのこと、大切な家族、友人、そして自分自身に対して日々の生活の中で活かすことで、

自分の目標や、やりたいこと、なりたい自分に近づいていくのを感じています。

それは大きな目標や夢でなくても、

子育てをもっと楽しく笑顔でしたい、
パートナーとの関係性をより良くしたい、何かやりたいけど、1歩踏み出せない、

などの本当によくある、

こうしたいんだけど、なりたいんだけど
出来ない…

の理解と行動の溝を埋めていく作業がコーチングです。

コーチングの原則のひとつに「継続」があります。

継続的に学び、日々実践していくからこそ身につき、結果に繋がります。

先日、超個人的な数年越しの目標を達成しました。そして、ずっと思っていた、これやりたいなあであった夫婦だけのデートが今月達成します。

何がいいたいかというと、

個人目標は人それぞれ、様々ですが、
コーチングというものを日々の生活に活かすことで、

「より早く確実により良い状態で達成できる」

ということです。

学んだだけであったなら、
「知識=行動」にはなりません。

学んで気づいたら小さな行動(実践)が今に変化を与え、その小さな変化継続が未来を決める。

もし、以前のまま、こうしたいなぁだけの気持ちを持ち続けていたら、

「どうせ行ってもらえない」、「どうせわかってもらえない」、「どうせ相手はかわらないし」

と、

「どうせ伝えたって…」

という思いが膨らみ、爆発するか、もう完全に自分と相手との未来への期待、希望をゼロにするためにエネルギーを注いでいたんじゃないかなと…。

正直、毎回上手く行くことばかりじゃありませんが、色々失敗もしながらも、あーじゃない、こうじゃない、と実践し、

時にコーチと話をして思考整理と新しい視点が増えてきての、行動し続けるモチベーションを保つことができたからこそ、

結果が出るまで続けられている、と実感しています。

そして、学び続けているからこそ、
そのプロセスの途中で、

相手が大切にしたい想いはなんなんだろう?という問いが頭の片隅にあり、

習慣化された質問となったことは
とても大きいとだと思います。

『質問の質が人の行動を決める』

私が小さな子どもを抱えながらも、学びたい、コーチになりたいと思い、現在も続けているのも

大切な人、身近な人との関係性にフォーカスしたコーチングだからこそ。

喜びや成長、変化を大切な人と分かち合えるような、身近な人との関係性をより良くしながら

『より早く、より確実に、より良い状態で目標達成をサポートするコミニュケーション技術』

を届けていることに誇りを持っています。

先日、先輩コーチの投稿内の言葉がとても心に残り、私もこれを伝えたい!と思ったので引用させていただきます。

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1226578621128352&id=100013286774488

======================
この社会で生きていく上で、
コーチングは誰にでも必要な学問ですが、強制されて学ぶものでもないとも思います。

人から応援されるようになる、
人を応援できるようになる、
これを大切にしたいと感じている人には必ず価値を感じてもらえるはずです。

======================

トラストコーチングスクール
《大切な人に手を差し伸べられるひとでありたい》

TCS認定コーチ
MCS認定マザーズティーチャー
PAA認定パートナーシップコーチ
渡邉明日香

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

🌟渡邉ご提供中、個人向けコーチングメニュー

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ
大切な人を大切にするために
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)
親が子どものために学ぶ、可能性を広げるコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/
 
◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/

受講後の変化&MCS無料体験講座の感想

29日の祝日からGW中もパパは仕事なので、安定のワンオペの渡邉家です。

以前なら、思い通りにならない2歳のイヤイヤ期にゲッソリ&イライラして、仕事で疲れて帰ってきたパパにもイライラして接していたであろう、(実際、していました😅)

何が1番嫌だったかって、
笑顔でいられない「私自身」に対してでした。

マザーズコーチングを学んだことで、
私自身の子育て、そしてコミニュケーションを見直したことで、少しずつ、苦しかった心に余裕が持てるように、自分の子育てに軸を見つけられるようになったら、心から子育てを楽しいと思えるようになり、言葉に出して言えるようになりました。

そんなマザーズコーチングを沢山の方に
より気軽に体験して欲しい!!

ということで、

【マザーズコーチング無料体験講座】

を期間限定で開催中です。

4月は急な告知にも関わらず沢山の方にご参加いただきました✨

参加された感想は(掲載許可いただいています)

★子供に対する言葉がけももちろんですが、私自身と向き合うきっかけになりました!さっそく、「スペシャルワード」とか、言葉の選択を意識して接するようにしてます!

★とても参考になりました!更にマザーズコーチングに興味が増しました。子どものために勉強して、自分と同じようなママの役にもたてるのが魅力だと思いました。

★見守る事、自分に余裕をもっともってできたらよいなあと思いました。

★対話しながら講座を受けられたので、自分の日頃の子どもへの接し方や考え方を振り返ることが出来、更にどうした関わりができると良いか、子育てのヒントをもらえたようで、無料とは思えないくらい満足な内容でした。

45分と短い時間ではありますが、
マザーズコーチングを体感いただき、
子育てに使える「スペシャルワード」はみなさんから、直ぐに使ってみます!と言われていました。

マザーズコーチングは《こんな方にオススメ》

◼︎子育てをもっと楽しみたい方
◼︎自分だけの子育てを見つけたい方
◼︎子育てにコーチングを活かしたい方 
◼︎子どものコミュニケーション能力を高めたい方 
◼︎マザーズコーチングが気になる方 

※無料講座は期間限定となります。

ぜひ、この機会に日々の子育て、生活にも直ぐ役に立つコミニケーションを体感しちゃいましょう。
  
【無料講座の詳細】

対象:マザーズコーチング講座未受講の方、お友達との参加もok

受講方法:オンラインZOOM
(スライドを使用、テキストの配布はございません)

所要時間:約45分

【申込方法】

公式LINEより

https://lin.ee/FBIC55W

Or

@aum9851s で検索してください

①「マザーズ無料体験会参加希望」
②ご希望日時を第二希望までお知らせください。

【5月開講日程】
■5/14(金)10:00~・13:00~
■5/28(金)10:00~・13:00~
 
上記日程以外のご希望の場合もお気軽に
公式LINEにてご相談ください。

正解のない子育てだから、
育児本にも、周りにも振り回されない
「私だけの」子育てを見つけるために。

お茶でも飲みながらリラックスしてやりましょう🍵お子様同席でのご参加もwelcomeです😊

皆さまのご参加、お待ちしております✨

MCS認定マザーズティーチャー
TCS認定コーチ
PAA認定パートナーシップコーチ
渡邉明日香

🌟個人向けコーチングメニュー

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ
大切な人を大切にするために
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)
親が子どものために学ぶ、可能性を広げるコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/
 
◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/

子どもが泣かされた!?その時、あなたなら?

2年前のことですが、私にとって大きな学びと喜びになったコミニュケーションです。Facebookの思い出より~

【娘が泣かされた】

昨日の「鏡の中のぼく」の読み聞かせ後、実はうちの娘にこんなストーリーがありました。

イベントが終わり、片付けをしていたら、スクリーン前の広場で遊んでいた娘が、少し大きな男の子と取っ組み合いのケンカをしていました。体の小さな娘は男の子に投げ飛ばされ、泣いてしまいました。

泣く娘を見て、男の子は

「オレの方が大きいし強いんだから当たり前だ!」と言っていました。

泣きながら私の所へ来た娘に痛いの痛いの飛んでけ~をした後に、娘に聴いてみました。

「痛かったね。大丈夫?違う遊びする?」

すると、

「イヤ!まだ遊ぶ!」と言い、他の子と違う遊びへ。

少しして、また娘の発狂するような声が!!

また、あの男の子と!!

娘は「戦いー!!」と言いながら、男の子に食ってかかって、それに対して男の子は娘の胸ぐらを掴み、

「やるなら本気で来いよ!!お前なんか、チビで~#*☆%」

2人に近づき、ちょっといいかな?と、娘を一旦呼び寄せ

「○○(娘の名前)大丈夫?」

と娘に聴くと以外なこたえが

「鬼ごっこだから大丈夫!!」

!!!!!!

なんと!

娘にとったら、私が思っていた2人のケンカは鬼ごっこでした!!!

そうか!

娘が「戦いー!」と言っているのも、鬼ごっこの延長で、年上のお兄ちゃんと遊びたいだけなのかも。

娘に「もしかして、戦いって、鬼ごっこのこと?もっとお兄ちゃんと遊びたいのかな?」

娘「うん。」

私「そっか、そっか、お兄ちゃんと仲良く遊びたかったんだね。」と。

そして、こちらをずっと見ていた男の子へ話しかけてみました。

私「お兄ちゃん何歳?」

👦「7歳!小学生2年生。」

私「そっかー。この子○○(娘に名前)っていうんだけど、今2歳なんだ。」

👦「オレにも3歳の弟がいる!」

私「そっかー、その3歳の弟くんはお兄ちゃんみたいにお話を沢山できるかな?」

👦「うーん?」

私「○○(娘)はね、大きいお兄ちゃん、お姉ちゃんと遊ぶのが好きなんだ。でも、まだお兄ちゃんみたいに沢山の言葉を知らないから、上手く一緒に仲良く遊びたいって言えなかったみたい。

戦いって言ってたのも、お兄ちゃんケンカじゃなくて、仲良くしたいってことだったみたい。」

男の子の表情が一瞬にして変わりました。

👦「え?仲良く遊びたかったの?いいよ!」

娘「遊ぶ~!」

私「戦いごっこも楽しいけど、今度は優しく一緒に遊んでくれたら、嬉しいなあ。お兄ちゃんはどうかな?」

👦「なんだー、優しくかあ!いいよ!じゃあ、こっちで遊ぼう。」

私「お兄ちゃん!ありがとう✨私もすっごい嬉しい!よろしくね💕」

取っ組み合いをしていた2人とは思えない、まるで、王子様がお姫様へ手を差し出すかの様に優しく手を差し伸べてくれた男の子。そしてその手を握り遊び場へ向かう娘。

ママはそんな瞬間を見て、キュンキュンしちゃいました💓✨

初めて自分の子ども以外の子どもとも、こんな風にコミュニケーションを取る事が出来ました。

マザーズコーチングを受ける前なら、間違いなくこんな風には出来ませんでした。

男の子に対しても、娘を泣かしたイヤな子どもと決めつけ、娘に対しても気持ちも確かめず、遊びを止めさせ、娘を連れてその場を離れるか、帰ってるかをしていたでしょう。

このやり取りが正しい、正しくない、こうした方が良いとかとかではなく、100人いれば100通りの対応、コミュニケーションの方法があります。

他のママ、パパ、ティーチャーさんだったら、あの男の子や娘と、どうコミュニケーションを取ったのだろうと。

きっとまた私とは別な視点で、沢山の事を気づかせてくれるだろうなあと、楽しそうに遊ぶ2人の姿を見て思いました。

帰りの車で、「今日は1日何が楽しかった?」と言う質問に娘は

「お兄ちゃんと鬼ごっこ!ゴロンってなって、頭、痛い痛いになっちゃったけど、鬼ごっこだから!!」

と。

私「そっかー。痛い痛いになったりもしたけど、鬼ごっこだからかあ。それでも嫌な気持ちにならなかったのはどうして?」

娘「鬼ごっこだから!」

そっかー。鬼ごっこ最強だなと(笑)

私「それで楽しかったって言うのはお兄ちゃんには伝えられた?」

娘「帰るから居なくなっちゃった。」

そっか、それは残念だったね。また、会えて仲良く遊べるといいね、と。

帰宅後、パパにも嬉しそうにお兄ちゃんと鬼ごっこした話をする娘を見て、投げ飛ばされても遊びたいという根性と、嫌な気持ちにならないという度量、それは受け取り方、見てる視点が全く違うことを教えられ、我が娘ながら凄いな✨と、思った渡邉家のアナザーストーリーでした。

あなたの子どもが知らない子に泣かされたら、あなたならどんなコミニュケーションをとりますか?

【大切な人に手を差し伸べられる自分になるために】
🍀トラストコーチングスクール
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ
https://trustcoachingschool.com/contents/

【仕事も育児も後悔しない私へ】
🍀マザーズコーチングスクール(ペアレンツコーチング)
親が子どものために学ぶコミュニケーション講座
https://motherscoachingschool.com/class/
 

トラストコーチングスクール認定コーチ
マザーズコーチングスクール認定ティーチャー
PAA認定パートナーシップコーチ
 
渡邉 明日香