【お母さんがこどものために学ぶコミニュケーション講座】(無料体験 12月迄)

口コミだけで3万人以上のママが学んだコミニケーションスクール

マザーズコーチングを、より気軽に、より一層身近に感じていただくために期間限定、無料体験講座を開催しています。

100人の子どもがいれば、100の意思。100人のママがいれば、100の子育て。

あなたにしかできない親子コミュニケーションの中で、子どもの将来のコミュニケーション能力の土台となる、

重要な4つの要素「自分で考える力」「自己肯定感」「折れない心」「思いやりの気持ち」を育てることを目的とした、お母さんのためのコミュニケーションプログラムがマザーズコーチングです。

私だけの子育てを見つける体験をぜひ、この機会に。

~ご参加いただいた感想~

◆子育てを振り返る考える機会になりました。
◆子育て以外にも見つめ直すところがみつけられました。
◆先生と対話しながら講座を受けられたので、自分の日頃の子どもへの接し方や考え方を振り返ることが出来、更にどうした関わりができると良いか、子育てのヒントをもらえたようで、無料とは思えないくらい満足な内容でした。
◆スペシャルワードを使った育児をしたら自分にも子どもにも直ぐに変化が出てきてビックリです!
◆こどもだけでなく、夫にも使える!と思いました!

この期間限定のマザーズコーチング無料講座ではテキストの配布はなく、スライドを使用した講座となります。
 
《こんな方にオススメ》

◼︎イヤイヤ期がもう辛い
◼︎子育てをもっと楽しみたい方
◼︎自分だけの子育てを見つけたい方
◼︎子育てにコーチングを活かしたい方 
◼︎子どものコミュニケーション能力を高めたい方 
◼︎マザーズコーチングが気になる方 

ぜひ、この機会に日々の子育て、夫婦関係にも直ぐ役に立つコミニケーションを体感しちゃいましょう。
  
【無料講座の詳細】

対象:マザーズコーチング講座未受講の方、お友達との参加も👍

お子さんがいてのご参加も大歓迎です

受講方法:オンラインZOOM
(スライドを使用、テキストの配布はございません)

所要時間:45~60分

【申込方法】

公式LINEより

https://lin.ee/FBIC55W

Or @aum9851s で検索🔎

①「マザーズ無料体験会参加希望」
②ご希望日時を第二希望までお知らせください。

各回3名様限定

【10月開講日程】
■10/6日(水)  
10:00~11:00
                        
13:00~14:00

■10/13日(水)
10:00~11:00
                        
13:00~14:00

上記日程以外をご希望の方もお気軽にご相談ください。

正解のない子育てだから、
育児本にも、周りにも振り回されない
「私だけの」子育てを見つけるために。

みなさまと楽しくお話出来るのを楽しみにしています。

TCS認定コーチ
MCS認定マザーズティーチャー
PAA認定パートナーシップコーチ
渡邉明日香

マザーズティーチャートレーニング 8月27日

8月27日に、マザーズティーチャーの資格取得のトレーニングがオンラインにて開催されます。

資格取得後は、マザーズティーチャーの自主勉強会(無料)に参加できたり、

様々なプロジェクトに参加する事が出来ます。(もちろん強制ではありません、希望制です)

私はマザーズティーチャーの資格を取り
継続して学び続ける環境に身を置いたことで、

日々の子育て生活にコーチングを自然と取り入れられるようになれました。

お陰で自分だけの子育ての軸を見つけぶれることなく、子育てをより楽しめるようになりました。

また、共に学ぶ仲間が増えたことで、子育てのこんな時はどうするの?も、みんなに相談しやすくなりました。

今はその仲間と世の中の子育てに悩んでいるママや、子ども達の為にとどんな社会貢献できるかなどを考え、行動出来るようになりました。

マザーズコーチングを学び、自分のストレスの本当の原因を知ることで、ずっと抱えていた悩みから解消されて、その分、自分の目標や、やりたいことへエネルギー集中して使えるようになりました。

そして何より、子どもに対してイライラしてしまう罪悪感からも卒業して、自然と笑顔が増えて、子ども達を益々愛おしく感じる日々を送れるようになりました。

コロナ禍で、働き方が変化していく中で、副業や次のキャリアプランとして、これから持っておくと損は無い資格だと言えます。

資格は取得しただけでは、ただの肩書きになってしまいますが、マザーズコーチングやトラストコーチング、パートナーシップの資格取得後は、

継続した『質の良い』学びの場に身を置くことができます。

自分にとって、大切な人にとっても、学び続ける、成長し続けるということは、『優しさ』でもあります。

トレーニングへのご参加は、マザーズコーチングをアドバンスまで受講された方が対象です。

受講後、2年間はトレーニングへの参加資格がありますので、ぜひ、ご検討ください。

マザーズティーチャーとして共に学び活動してしたい!けど、どんな事ができるの?

開講や副業は希望しないけど、学び続けたい!という方は、お気軽にご連絡ください。

マザーズティーチャートレーニングの詳細、お申し込みはこちらより⬇

https://motherscoachingschool.com/shikaku/

マザーズコーチングスクール認定ティーチャー

渡邉明日香

マザーズコーチングスクール監修「ごきげんママのハッピー子育て術~なぜかいつも機嫌がいいママがやっている3つの子育て習慣~」

今日は子育ての味方になるおすすめの本のご紹介です✨

私はマザーズコーチングを学ぶ前、子育ては辛いものと思っていました。誰に相談しても


「今だけだから、今を楽しめ!」


と言われ、子育ては我慢、そう思えば思うほどイライラや怒る回数が増えて、

本当に子育は辛いもの、としか思えない状態でした。


そうなるとイライラが増え、怒鳴ってしまう自分がいて、こども達の前で笑顔になれない自分が本当に大嫌いでした。


しかし、マザーズコーチングとの出会いで、私の子育て、人生は大きく変わりました。


笑顔が増えて、「子育てを心から楽しめている」と本音で言えるようになりました。


もし、今、子育てを楽しめていない、子育てが苦しいと感じていたら、ぜひこちらの本を手にしてみてください。


「ごきげんママのハッピー子育て術」~なぜかいつも機嫌のいいママがやっている3つの子育て習慣~

マザーズコーチングスクール副代表・川越くみ 著


https://www.amazon.co.jp/dp/4837614108/ref=cm_sw_r_cp_api_glt_i_TRF71Z646D4HYTK4GB6J


現在、Amazonにて予約受付中です🥰私も既に予約済みです。届くのが楽しみです💕


この本の感想のシェア会も企画したいと思います💖

【無意識に奪っているかもしれない思考力】

道は「わたしが」決める
 
姉のストライダーに乗りたいという2歳の娘。
 
サドルを下げて乗せてあげてさあ、どうぞ。
 
「あ、ここ、凸凹だから道変えようね。」
 
移動して、
 
「はい、ここなら走りやすいよ。どうぞ。」
 
と言うと「違う!」、と言って走らない2歳。
 
何でだろうと考えたら…。
  
「こっち!!」
 
2歳の娘は凸凹道を走りたかったんです。
 
勘のいい方なら、きっともう気づ気でしょうが、
 
私の良かれと思い、選び与えた道は、
「娘にとっては望んでいたものではなかった」ということです。
  
私達大人はこども達より長く生きています。その分、色々な経験をして、いい事も悪いことも、嬉しいことも悲しいことも少しだけ多く経験し、
 
こっちの道はあちら側の道より楽であったり、近道だったり予測できる事があります。
 
つい、こどもには自分と同じ苦労や、嫌な思いをさせたくなかったり、早くゴールにたどり着いて欲しくて、アドバイスしてしまいがちです。
 
自分で考えさせて、行動させたい、した方がいいとわかっていても、ついつい口出しをしてしまう。
  
「無意識に」
 
その道の経験が「親」にとっては苦労だったり、嫌な出来事だったとしても、それは必ずしも、こどもも同じように感じる、出来事を同じように捉えるとは限りません。
 
なぜなら、こどもは親の分身ではないから。

こどもの事を思いしたことが、先回りをしてして伝えた事が、
 
こども自身で考え、自分で選ぶ機会を、成長するチャンス、経験を奪ってしまう、としたら…(もちろん命に関わる危険性があるものは止めるし、伝えます。)
  
何をどの様に伝えることが、

自主性を高め、自ら考え、自ら選択し、自ら行動できるようになるのか?

ある研究によると、自己決定ができる人ほど人生の満足度、幸福度が高いという結果があります。

人を育てる際のコミュニケーション能力の土台となる、重要な4つの要素
 
「自分で考える力」
「自己肯定感」
「折れない心」
「思いやりの気持ち」
 
を育てるには、
 
親(育てる側)の
 
『分かってるんだけど、それができないのよ… 』
 
を確実に出来るようにするために、
 
思考と心を整え、よりフラットな状態で
こども(相手)との信頼関係を築く事が必要です。
 
大人がアドバイスせずに、いかにこどもの心の成長ややる気、自主性、自分で考え、決める力を伸ばしていくのか?
 
これには、親側(育てる側)のコーチング力(大切な人を応援するコミニュケーションスキル)が大きなポイントにもなります。

さて、あなたが最近、こどもに対して
「あの時、見守れなかったなあ…」というこはありましたか?

なぜ、見守れなかったのか?

見守れていた時と「何が」違ったのか?

自分自身の出来ている(出来た)時と、
そうでなかった時をしっかり言語化するのも

1つの自分を俯瞰する力となり、
大切な人を応援するコミニュケーション力を高めていくヒントとなります★

♪.:*:’゜☆.:*:’゜♪.:*:’☆.:*:・’♪.:*:・’゜
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)口コミだけで30,000人以上のママが学んだママが子どものために学ぶ
コーチングコミニュケーション講座

https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/

渡邉ご提供中、個人向けコーチングメニュー

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ、大切な人を大切にするために
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/

 
◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/

◆Newコンテンツ『夫婦関係・夫婦の悩み』に特化した特別コーチングプログラム

https://asukawcoaching.com/special/

こどものやる気を削がない関わり方

保育園の短冊作りに、娘3歳へ願い事、
大きくなったら何になりたい?と聞いたら

↓↓↓
・姉(4歳)になりたい
・ママになりたい
・担任の先生になりたい
・みんなに会いたい

大好きな人に囲まれているんだなあ、
と言うのが伝わりました

曇りのない瞳で好きなところを沢山みている娘が更にさらに愛おしくなりました。

こどもは本当に良い意味で経験が少ないため、フィルターがかかっていないからこそ、
自分の可能性を狭める、枠がないなと日々感じています。

心配やら効率を考えついつい、でてしまう
「その一言」で、可能性、やる気を奪うことはないか…?

を日々、考え接しています。

これは、子育てに限らず、パートナー、夫に対する関わりでも、職場でも、人と関わる上で大切なポイントでもあります。

マザーズコーチングスクール
認定マザーズティーチャー
渡邉明日香

🌟渡邉ご提供中、個人向けコーチングメニュー

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ
大切な人を大切にするために
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)
親が子どものために学ぶ、可能性を広げるコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/
 
◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/