『7つの習慣』x セルフコーチング 1day カンファレンス

世界的ベストセラーの「7つの習慣」に
新プログラムがリリースされました!!

『7つの習慣コーチング®︎』

こちらの監修を弊社代表、馬場啓介がさせて頂きました。そのリリースを記念して

「7つの習慣カンファレンス」
~11名の豪華ゲストが「自分への問い」を
語り尽くす~

が開催されます。

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

本会の狙い:
1年以上続くパンデミック、そして急激な働き方の変化。正解が見えず、多様性を受け容れることにもがく、新たなカオスへと突入するこの時代に、今私たちができることは何でしょうか?

自分と向き合い、問いかけ、選択し行動する。そして、小さな変化を大きな変化へと変える。

そんな「インサイド・アウト」な人生を生きるために、今できることを時代をリードするゲストから学ぶ。

「自分と向き合い、変化を生み出す」きっかけを手に入れるための1Dayカンファレンスです。

不朽のバイブル『7つの習慣』に共感いただき、今さまざまな分野で活躍する豪華ゲストが集結!!時代を超えても変わらない「自分との向き合い方」「変化の生み出し方」を、語りつくしていただきます。

PRTIMESより抜粋
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000086.000029370.html
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

代表もこちらのオンラインイベントに参加させて頂きます。

『7つの習慣』x セルフコーチング をテーマにしたこちらの1day カンファレンス、

世界的に活躍する豪華メンバーの
脳内トーク、どんな風に自分と向き合い、
成長し、目標を達成させているのか?

知ってみたいと思いませんか?

昨朝、またまた見ていたニュース番組で
本カンファレンスにも参加される

パラリンピック陸上で2冠金メダリストの佐藤友祈選手がパラリンピックに参加して金メダルを取るまでのモチベーションについて話をされていました。

21歳で始めた陸上競技、「世界記録更新で金メダル」と掲げた目標を先日のパラリンピックで達成されました。

ここにも揺るぎない信念と自分だけの為ではない「誰かの為に」という想いがありました。

セルフコーチングの質の高さを感じたインタビューでした。

そんな、佐藤友祈選手も参加される

「7つの習慣カンファレンス」
~11名の豪華ゲストが「自分への問い」を
語り尽くす~

開催日時:2021年9月23日(木・祝)
10時~19時
配信方法:Zoom ウェビナー 
(途中出入り自由)
参加費 : 無料
見逃し配信:お申込み者には後日
『7つの習慣 公式LINE』にてアーカイブ動画の配信をご案内します

詳細はこちらよりご確認ください
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000086.000029370.html

『トラストコーチング』アイデンティティを深める

《アイデンティティ》を深める

トラストコーチングのテキストのキモとなるこの部分を深める勉強会に参加しました。

私は自身、受講当初(3年前)のこのページの捉え方や感じ方と、1年前、そして今とでは、かなりの違いや変化があるのを感じながらも、

根本的な「わたし」となる部分は変化していないことなどを改めて感じた時間となりました。

ディスカッションタイムから、みなさんの発言を聴くだけでも思考がフル稼働していた1時間でした。

取り扱いが難しいと言われる
《 アイデンティティ 》ですが、

トラストコーチングだからこそ取り扱える、大切な部分。

テキスト内の写真に書かれた英語の文字にも、この取り扱いのヒントなんだなと、初めて気が付きました。

そして最後の5分、安保 奈緒美 コーチのある言葉にハッとして、気がついたら手が動きメモを取っていました。

1人の思考では到底たどり着けない深い視点を勉強会では沢山のコーチとシェアし合い、

また、ディスカッションすることで、
自分自身の思考を深めることが出来ます。

思考には癖があり、意識しないと直ぐに戻る。

だからこそ、勉強会に参加することや、コーチを付けることで自分の思考を整える。

その必要性を改めて感じた1時間でもありました。

幹事の村田永野 史子 コーチ、安保奈緒美コーチ、ご一緒させていただきました皆さん、本当にありがとうございました😊

TCS認定コーチ
MCS認定マザーズティーチャー
PAA認定パートナーシップコーチ
渡邉明日香

🌟渡邉ご提供中、個人向けコーチングメニュー

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ
大切な人を大切にするために
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)
親が子どものために学ぶ、可能性を広げるコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/
 
◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/

変われる自分、変わらない自分

《アイデンティティ》を深める

トラストコーチングのテキストのキモとなるこの部分を深める勉強会に参加しました。

私は自身、受講当初(3年前)のこのページの捉え方や感じ方と、1年前、そして今とでは、かなりの違いや変化があるのを感じながらも、

根本的な「わたし」となる部分は変化していないことなどを改めて感じた時間となりました。

ディスカッションタイムから、みなさんの発言を聴くだけでも思考がフル稼働していた1時間でした。

取り扱いが難しいと言われる
《  アイデンティティ 》ですが、

トラストコーチングだからこそ取り扱える、大切な部分。

テキスト内の写真に書かれた英語の文字にも、この取り扱いのヒントなんだなと、初めて気が付きました。

そして最後の5分、安保奈緒美コーチのある言葉にハッとして、気がついたら手が動きメモを取っていました。

1人の思考では到底たどり着けない深い視点を勉強会では沢山のコーチとシェアし合い、

また、ディスカッションすることで、自分自身の思考を深めることが出来ます。

思考には癖があり、意識しないと直ぐに戻る。

だからこそ、勉強会に参加することや、コーチを付けることで自分の思考を整える。

その必要性を改めて感じた1時間でもありました。

幹事の村田史子コーチ、安保奈緒美コーチ、ご一緒させていただきました皆さん、本当にありがとうございました

TCS認定コーチ
MCS認定マザーズティーチャー
PAA認定パートナーシップコーチ
渡邉明日香

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

🌟渡邉ご提供中、個人向けコーチングメニュー

◆Newコンテンツ『夫婦関係・夫婦の悩み』に特化した特別コーチングプログラム

https://asukawcoaching.com/special/

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ
大切な人を大切にするために
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)
親が子どものために学ぶ、可能性を広げるコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/
 
◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/

より早く、より確実に、より良い状態で目標達成をサポートするコミニュケーションスキル

ココ最近、スポーツやテレビドラマを通してコーチ(コーチング)のワードを本当に良く目にしたり耳にしたりするようになりました。

先日、陸上で日本新記録を出した山縣選手もコーチをつけてのから、この結果が表れたとのことでした。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2021060600436&g=spo&fbclid=IwAR3pmPmURCuGMTdDfi05Px6sYUBzRwZpCwbUdUyYZodchbfzisx9t0xxQIg

コーチングとは…
コーチとの対話によってクライアントの目標達成や自己実現をサポートするコミニュケーション技術、と言われていますが、

これを一部の人が学ぶもの、と思っていたとしたら本当にもったないことだと思います。

なんて言っていますが、

私はコーチングを学ぶ前は、「コーチング」という言葉さえ知りませんたでしたが、

学べば学ぶほど、経営者やリーダーはもちろんのこと、大切な家族、友人、そして自分自身に対して日々の生活の中で活かすことで、

自分の目標や、やりたいこと、なりたい自分に近づいていくのを感じています。

それは大きな目標や夢でなくても、

子育てをもっと楽しく笑顔でしたい、
パートナーとの関係性をより良くしたい、何かやりたいけど、1歩踏み出せない、

などの本当によくある、

こうしたいんだけど、なりたいんだけど
出来ない…

の理解と行動の溝を埋めていく作業がコーチングです。

コーチングの原則のひとつに「継続」があります。

継続的に学び、日々実践していくからこそ身につき、結果に繋がります。

先日、超個人的な数年越しの目標を達成しました。そして、ずっと思っていた、これやりたいなあであった夫婦だけのデートが今月達成します。

何がいいたいかというと、

個人目標は人それぞれ、様々ですが、
コーチングというものを日々の生活に活かすことで、

「より早く確実により良い状態で達成できる」

ということです。

学んだだけであったなら、
「知識=行動」にはなりません。

学んで気づいたら小さな行動(実践)が今に変化を与え、その小さな変化継続が未来を決める。

もし、以前のまま、こうしたいなぁだけの気持ちを持ち続けていたら、

「どうせ行ってもらえない」、「どうせわかってもらえない」、「どうせ相手はかわらないし」

と、

「どうせ伝えたって…」

という思いが膨らみ、爆発するか、もう完全に自分と相手との未来への期待、希望をゼロにするためにエネルギーを注いでいたんじゃないかなと…。

正直、毎回上手く行くことばかりじゃありませんが、色々失敗もしながらも、あーじゃない、こうじゃない、と実践し、

時にコーチと話をして思考整理と新しい視点が増えてきての、行動し続けるモチベーションを保つことができたからこそ、

結果が出るまで続けられている、と実感しています。

そして、学び続けているからこそ、
そのプロセスの途中で、

相手が大切にしたい想いはなんなんだろう?という問いが頭の片隅にあり、

習慣化された質問となったことは
とても大きいとだと思います。

『質問の質が人の行動を決める』

私が小さな子どもを抱えながらも、学びたい、コーチになりたいと思い、現在も続けているのも

大切な人、身近な人との関係性にフォーカスしたコーチングだからこそ。

喜びや成長、変化を大切な人と分かち合えるような、身近な人との関係性をより良くしながら

『より早く、より確実に、より良い状態で目標達成をサポートするコミニュケーション技術』

を届けていることに誇りを持っています。

先日、先輩コーチの投稿内の言葉がとても心に残り、私もこれを伝えたい!と思ったので引用させていただきます。

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1226578621128352&id=100013286774488

======================
この社会で生きていく上で、
コーチングは誰にでも必要な学問ですが、強制されて学ぶものでもないとも思います。

人から応援されるようになる、
人を応援できるようになる、
これを大切にしたいと感じている人には必ず価値を感じてもらえるはずです。

======================

トラストコーチングスクール
《大切な人に手を差し伸べられるひとでありたい》

TCS認定コーチ
MCS認定マザーズティーチャー
PAA認定パートナーシップコーチ
渡邉明日香

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

🌟渡邉ご提供中、個人向けコーチングメニュー

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ
大切な人を大切にするために
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)
親が子どものために学ぶ、可能性を広げるコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/
 
◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/

松山英樹選手と大阪なおみ選手の共通点

マスターズで初優勝した、松山英樹選手。勝った要因のひとつに

「コーチを付けた事でメンタルが向上した」

と言うのがありました。

昨朝、このニュースでキャスターの方が

「コーチングの効果って凄いですね~。
人と話すことで自分が見えていなかった部分に気づくと大きな快進撃に繋がるのかもしれないですね。」

と言っていました。

また、長年の松山選手を応援し続けていたコメンテーターの方は、

「この試合では、上手く行かなくても怒る場面が少なく、観客、キャディさんにも笑顔を見せている場面も見られたので、メンタル面が凄く安定して余裕があるように見られた。」

と、コーチを付ける以前との変化も話していました。

これを聴いて思い出すのは、
全豪オープンで優勝した大阪なおみ選手。

大阪選手も変化を求めコーチを変えたことで、メンタル面がとても安定したそうです。試合後のこの「落ち着き」についてインタビュアーから質問をうけ、このように答えています。

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

「確実に言えるのは、何を達成したいのかという明確なビジョンを持っていた。たとえ勝てなかったとしても全てのポイントのために戦っていたという姿勢を保とうとしていた。できる限り努力しようとしていて、それが優勝に繋がった。正直なところトロフィーを獲得できなくても良いかなと思っていた」

https://news.yahoo.co.jp/articles/917ae2e78fa379baa55559f0ee4e9264a7163cc8

Yahooニュースより
┈┈┈┈┈┈┈┈┈

今に集中しながらも、この長期的な視点を持つことが出来るようになったのは、コーチとの対話がとても大きかったと、大阪選手の変化をよく知る杉山愛さんが話していました。

大阪選手のもう1つの変化として、敬意の視点、対戦相手やチームや自分に関わる人との関わり方が変わったとも話されていました。

実際に全豪オープンの準決勝後の会見で、自身の成長した点を聞かれ、

「1番胸を張れるのは、精神的に成長したこと。チームに対して心を開いたことで強くなれた。」

と、大坂選手は答えています。

更には、以前、杉山さんは大阪選手から、

自分を俯瞰してみられるようになったことで、感情、捉え方のコントロールから、自分の言動が与える影響力までをしっかりと考え、見るようになり、

自分がメディアに出でも出ていない所でも、それをみた子ども達や、見た誰かがどのように感じるのか?ということまで考え、発言、行動、するようになったと、本人から聞いた話もされていました。

メンタル面の安定、成長が与える影響、
これはスポーツ選手に限っての話ではありません。

欧米では経営者、リーダーはほとんどの人がコーチを付けているとも言われています。

自分を知ることで、自分自身を整え、
より良い状態を保つことが出来るようになることで、誰との関係性がより良くなり、パフォーマンスがあがるのか?

私が所属するコーチングスクールには、

多くの経営者、ビジネスマンから、
現役、元教員の先生、CAから、サービス業、子育て真っ最中のお母さん、などなど、

職種、年齢問わず、目標や目的は様々ですが、

自分を知ることで、あらゆる角度から自分を見つめ直す努力をする、自分の成長に責任を持っている人達が凄く多いです。

『大切なのは誰かと同じ努力ではなく
私に必要な努力が何かを知ること』

コーチングは特別なものではなく、一人一人が日々の日常に当たり前のように使え、人生をより豊かにするひとつのツールです。

これからも沢山の方へコーチングが届けられるよう、頑張ります。

TCS認定コーチ
MCS認定マザーズティーチャー
PAA認定パートナーシップコーチ
渡邉明日香

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

法人・企業向けオンライン
コーチング研修

■トラストボーディング

ニューノーマル時代 必要なスキルは学んで終わりじゃない「出来るまで」

https://trustboarding.com/

個人向けコーチングメニュー

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)
親が子どものために学ぶ、可能性を広げるコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/
 
◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/