幼稚園に行きたくない、ママと一緒にいたい

「ママ…、ママに聴いて欲しいことがあるの…。」

幼稚園に慣れ始めた娘が、楽しそうに幼稚園の様子を話してくれる中に、

今までとは違う、

「聴いて…ずっと一緒にいたい。」

という様子が少しずつ、少しずつ現れてきました。

「今日〇組の男の子に私だけおばさんっていわれたの。」

「今日は知らない女の子から、あっかんべーされた。」

初めて他者との集団生活をする娘。
(たまに1時保育はありましたが)、

楽しいこともあるけれど、きっとそれだけじゃない感情になることもこれからもっと、もっとでてくるでしょう。

大人だって難しい人間関係。

家族の居ない場所で、初めての経験を他者とするとなれば、不安、ストレスなど、今まで感じたことのない気持ちを味わうことでしょう。

「ママ、聴いて…ずっと一緒にいたい」

の中にどんな背景があり感情が含まれ、母親としてどんな声を掛ければ、何をすれば彼女へ安心感を与えられることができるのか。

親子である、血はつながっているけれど、私と彼女は別の人間。1人の人。

私よがりのコミニュケーションになっていないか?

私が良かれと思い、しているコミニュケーションが必ずしも、

「彼女が必要としているものとは限らない」

何が正解、不正解かなんてわからない。

だからこそ、

更に深く自分の中で考え、自分自身の在り方、関わり方に向き合い、問い続ける努力をする。

私の無意識の善悪の価値観でジャッジし、それを彼女に押し付けていないか、

彼女という一人の人として、信じるという関わり方ができているだろうか、

彼女の本当の声を「聴く」体勢は出来ているか。

彼女が感じる暖かい居場所(信頼関係)を築く努力をすることが、

今、私が出来る大切な娘への寄り添い方。

「今」があってこその未来。
守りたい大切な存在の未来の為に。

MCS認定マザーズティーチャー
TCS認定コーチ
パートナーシップコーチ
渡邉明日香

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

こどものために学ぶコミュニケーションスクール

マザーズコーチングスクール
(ペアレンツコーチング)

愛情だけでは築くことが出来ない、親子間でのより深い「信頼関係」を築くために、「聴き方」「質問の仕方」「褒め方」「叱り方」の
具体的なスキルを学び身につけます。

Basic 7,700円 (税込)
Advance 8,800円(税込)
各2時間(全4時間)

マザーズコーチコーチングスクール
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/

お申し込み、お問い合わせはメール、

asukacoaching@gmail.com

または公式LINEよりお願いします。

渡邉明日香 公式Line

https://lin.ee/FBIC55W

【aum9851s】で検索

「マザーズコーチング 」とお送りください😊

ご受講方法は現在、全国オンラインでのみとさせていただいております。海外からもok✈

携帯、PC、インターネット環境があれば大丈夫です。

ご不安な方は事前に一緒にテストいたしますのでご安心ください😊

お気軽にお問い合わせ、ご連絡お待ちしています。

広がる未来と、奪われる未来

先日、トラストコーチングスクールの

プロフェッショナルコーチ
白崎 あゆみさんとの勉強会を

【もう一度会いたいと思う人】

という、テーマで企画、開催させて頂きました。

私の「もう一度会いたいと思う人」で、1番最初に思いついたのは、亡くなった祖父でした。

厳しい祖父には沢山叱られたし、時にはゲンコツもらっていましたが、それでも大好きでした。

そんな祖父には、いつも誰かが会いに来て、話をしていた記憶があります。ほとんど祖父は聞き役だったような。

祖父との思い出は沢山ある中で、1番強く記憶に残っているのが、

親戚のお兄ちゃんの進路について、大人達から猛反対にあい、本人の望みとは違う方向へ人生が進みそうになる出来事がありました。

それは親戚一同の問題となり、夏休みにうちに集合し、ある夜、親戚会議が行われました。

全員が「そんなのは絶対ダメだ!世間からどうみられると思っているんだ!」と。

大人に囲まれ、自分の夢、目標を
「決めつけ」により、否定されたお兄ちゃん。


どんな気持ちだったのだろう…。

そんな中、祖父は相変わらず黙ってみんなの話を聴いていました。ひとしきり、みんなが話し終わったあと、お兄ちゃんに

「で、お前はどうしたいんだ?周りにダメと言われて諦めるくらいなら、きっと続かない。
本気でやりたいと思っているなら、やってみろ。」と。

たった1人、祖父だけがお兄ちゃんの想いを否定することなく、背中を押しました。

数年後、祖父のお葬式に彼が参列してくれていたのを見かけました。

直接話すことはなかったけれど、

その姿から、自分の望む人生を歩んでいることが分かりました。

その後も遠方から、お墓参りに来てくれている、と母から聞きました。

今、思い返せば、親戚の集まりで、祖父とお兄ちゃんの会う頻度は決して多くはなかったけれど、

物静かな彼は、いつも誰かから

「男なんだから○○しなさい。人が見たらなんて言われるか…。」、

などを言われ、居心地が悪そうで、いつも下を向いていました。

しかし、祖父だけはそのような言葉を彼に対して言っていた記憶がなく、私に対しても大抵のことは、周りを気にせず、やりたいならやってみろ!と言われていた記憶があります。

そんな祖父の言動が、言葉や非言語のコミニュケーションとして彼に伝わり、

「安心できる相手(場所)」

が祖父だったのかもしれません。

そう言えば、親戚のおじさんがポロッと、○○は(お兄ちゃん)他の親戚の家に行くのは嫌がるのに、ここに来る時は嫌がらないな、と言っていたのも、これを書いていて思い出しました。

勉強会後、「もう一度会いたいと思う人」に、何故、私が祖父を選んだのかを考えてみたら、

「誰かの居場所となれる人、お守りとなる存在であった人」

であったことに気が付き、それは、

人として、親として、コーチとして、
私が在りたいと思う姿でした。

コミニュケーションで広がる未来もあれば、逆に可能性を奪う危険性もある。

人生は出逢う人、関わり合う人間関係で決まるとも言われています。

こどもに対しても、大人同士、
自分自身に対しても。

「もう一度会いたいと思う人」

様々な定義がある中で、絶対的に外せないものが、

『 安心感 』

安心感を与えられることができれば、得られることができれば、それがベースとなり、信頼関係が築かれていきます。

「目の前にいる大切な人と、どのような関係性を築いていきたいか?」

理想の関係性を築くために、
未来と可能性を広げ、
安心感を与えるため、

あなたはどのような、
「決めつけ」を手放す事(決断)が出来ますか?

その「決めつけ」は、あなた自身にどのような影響を与えていますか?

.☆.。.:.+:゚+。 .゚・..☆.。.:*

得るものが多すぎて、まだまだアウトプットしきれていません😅

続きはまた今度…🍀✨

TCS認定コーチ
マザーズティーチャー
パートナーシップコーチ
渡邉明日香

マザーズコーチングが好きな理由

【今、改めて気がつく母からの愛情】

主人のお弁当を作るため、一人早く起きる私。

階段を下りながら、そういえば、お母さんも一人朝早くおきていたよなぁ。
こどもの頃はいつ寝ているんだろうって思ってたなぁと。

お弁当を作り終えて、

毎朝、何気なしに準備する
主人へのコーヒー。

こども達への飲み物。

そういえば、お母さんも、お父さんが起きてくると牛乳をたっぷり入れたコーヒーだしてたな。

あ、、、、

これって、その時は何とも思っていなかったけど、お母さんの家族に対する愛情だったんだなあ、

知らず、知らず沢山の影響を母親から受けているなあと。

マザーズコーチングを学び、こどもに対するコミュニケーションをより良いものへ、信頼関係を築くための、数えきれないほど気づきが沢山ありますが、

何気ない母親の愛情を

『大人になって改めて感じることが出来るようになった』、

そんなところも、私がマザーズコーチングを大好きな理由なのかもしれません。

マザーズコーチング↓↓↓
https://motherscoachingschool.com/

.☆.。.:.+:゚+。 .゚・..☆.。.:*

マザーズコーチングより、

【休校期間限定】の親子参加の講座

『ミラートーキング』の無料プレゼント。

詳細は下記よりご覧ください。
↓↓↓
https://asukawcoaching.com/2020/03/07/mirror/

.☆.。.:.+:゚+。 .゚・..☆.。.:*

各講座、3月はオンライン(zoom)でのみのご受講とさせていただきます。

ご受講可能日
23日、24日、25日、26日、27日

時間は相談にて決めさせていただきます。
(夜間対応)

MCS認定マザーズティーチャー
TCS認定コーチ
PAAパートナーシップコーチ
渡邉 明日香

「無意識」のコミュニケーションの危険性

2020年のお正月は普段以上に

無意識の大人の「コミュニケーション」がこども達に与える影響を様々な場面で考えさせられるお正月となりました。


それをしたら〇〇に怒られるよ。
〇〇ちゃんは出来ているのに。
あー、悪い子、いい子にしてないダメでしょ!
お姉ちゃん/お兄ちゃんなんだから!

大人の『無意識のNGワード』の連発に、その中に身を置くしかないこども達。

何気ない無意識のこれらの言葉、コミュニケーションがいかに、こどものこころの成長の芽を摘んでしまうか。未来を奪ってしまうかもしれない危険性があるか。

しかし、一概にこの発言をしてしまっている、大人達が悪い、とは言えません。

何故なら、この発言をしてしまう大人にも、その言葉を使ってしまう背景や過去があり、もしかしたら、同じようにこどもの頃からその言葉をかけられ続けて育ってきたのかもしれません。

という、私もこれらの言葉をこどもの頃から周りの大人からかけられていたし、マザーズコーチングを受講するまでは私自身も使っていました。

昨年、マザーズコーチングを受講してくださった方の中で、

「これは大人全員が学んだ方が良いと思う。」

と言って下さった方がいました。

コミュニケーションを学ぶことで無意識に
大切なこどもを傷つけてしまったり、心の成長の芽を詰んでしまうかもしれない危険性を避ける事が出来る。

意識をすることから始まる、
意識をしたから、自分の言動を見直すことが出来た。

そして、数ヶ月後に会う機会があり、話をした時に、声がけを意識をしている、それでも上手くいかず、NGワードを言ってしまうけど、前はそれさえも気が付かなった、と伝えてくださいました。

気づくこと、意識出来たことが1歩成長した証。

半歩、1歩、そしてまた、1歩、地道に続ける事で、小さな自分の成長を発見出来るようになり、褒めるられるようになる、自分自身を満たすことが出来るようになる。

大人が、親である私たちがコミュニケーションを学ぶことで

自然と自分を満たすこと、自分を認められるようになり、心の状態が整うことで、声がけ、コミュニケーション質は大きく変わります。

「自己信頼」

出来ないことばかりに目がいっていたころ、こんな言葉がある事さえ知りませんでした。

コーチング(コミュニケーション)を学び、

自分の子育てに納得する具体的な軸を見つけることが出来たら、

「軸を見つけた子育て」と、「今の子育て」に

おいて、こどもへの向き合い方に変化があるとしたら、

『自分の感情 』が1番暖かく感じられる瞬間はどんな時でしょう?

大切な人を大切にするため、
コミュニケーションを学ぶ文化へ。

P.S
写真は牧場へ行って、娘達の背中が美しかったので、パシャリ✨

.☆.。.:.+:゚+。 .゚・..☆.。.:*

自分を知ること、向き合うことで、コミュニケーション能力は高めることが出来ます。

各講座、受講承っています🍀

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながら学ぶ
大切な人へ手を差し伸べられる自分へ
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/

◇マザーズコーチング
ママが子どものために学ぶ、コミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/

◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertonership/

TCS認定コーチ
MCS認定マザーズティーチャー
PAAパートナーシップコーチ
渡邉 明日香

命を育み、見守る、あの場所で(和光市)…鏡の中のぼく

昨日は和光市へ…
  
「鏡の中のぼく」埼玉講演会のチラシをお届けに
 
わこう助産院 産前産後ケアセンター/妊娠・出産・子育て・マタニティ さん
https://wako-josanin.jp/index.html

親子カフェ
And nursery(アンドナーサリー) さん
https://www.andnursery.com/

へ行ってまいりました!

嬉しい…嬉しい…嬉しい…

わこう助産院さん、And nurseryさんも、命を育み、見守る、ママにとってもこども達にとっても

「安心できる居場所」にて、

鏡の中のぼくのチラシを置かせていただけることは、とても大きな意味があると感じています。
 
一人でも多くの方へ、どうぞ届きますように…⭐✨
 
写真はAnd nurseryさんにて遊ぶ娘達💓
♪。.:*・゜♪。.:*・゜

「鏡の中のぼく」動画上映会&作者講演会
埼玉県(新座市)

🐸詳細&お申込み🦉
https://peraichi.com/landing_pages/view/kagabokusaitamaniiza

「鏡の中のぼく」を題材に、コーチング(コミュニケーション)の視点から、

こども達の孤独、いじめを無くすために描かれた絵本。

子育て中の方、こどもに関わるお仕事をされている全ての方、コーチングやコミュニケーションに興味のある方等、どなたでもご参加いただけます。

『 未来を担う全てのこども達へ、
~大人の私たちが「今」、出来ること~』

◼︎日時
2020年2月22日(土)
開場10:00、開演10:15

◼︎場所
ふるさと新座館(ホール)

◼︎ 料金
教材絵本1冊付き(1,300円相当)2,000円
絵本なし           1,000円
高校生以下 無料
※当日、会場での絵本の販売はございません。

◼︎ チケット購入 https://peraichi.com/landing_pages/view/kagabokusaitamaniiza

◼︎ お問い合わせ先
「鏡の中のぼく」埼玉講演会事務局
Mail: kagaboku.saitama@gmail.com

後援:埼玉県、埼玉県教育委員会、新座市、新座市教育委員会、志木市、志木市教育委員会、朝霞市、朝霞市教育委員会、和光市、和光市教育委員会、富士見市、富士見市教育委員会、ふじみ野市、川越市、テレ玉、

主催:NPO法人トラストコーチング
   「鏡の中のぼく」埼玉講演会事務局

🐸『鏡の中のぼく』
http://kagaminonakanoboku.com/

♪。.:*・゜♪。.:*・゜

こどものこころの居場所づくりとして、

埼玉県内にて、チラシや、ポスター設置などにご協力頂ける企業様、団体様、お店の方がいらっしゃいましたら、ご連絡いただけますと嬉しいです。

マザーズティーチャーが可能な限り、お届けに上がります。

全てはこども達の未来のために。

皆様のご協力、サポート、何卒、よろしくお願いします。

♪。.:*・゜♪。.:*・゜

マザーズティーチャー
渡邉 明日香

アンドナーサリーさんにて遊ぶ娘達❤