こどものやる気を削がない関わり方

保育園の短冊作りに、娘3歳へ願い事、
大きくなったら何になりたい?と聞いたら

↓↓↓
・姉(4歳)になりたい
・ママになりたい
・担任の先生になりたい
・みんなに会いたい

大好きな人に囲まれているんだなあ、
と言うのが伝わりました

曇りのない瞳で好きなところを沢山みている娘が更にさらに愛おしくなりました。

こどもは本当に良い意味で経験が少ないため、フィルターがかかっていないからこそ、
自分の可能性を狭める、枠がないなと日々感じています。

心配やら効率を考えついつい、でてしまう
「その一言」で、可能性、やる気を奪うことはないか…?

を日々、考え接しています。

これは、子育てに限らず、パートナー、夫に対する関わりでも、職場でも、人と関わる上で大切なポイントでもあります。

マザーズコーチングスクール
認定マザーズティーチャー
渡邉明日香

🌟渡邉ご提供中、個人向けコーチングメニュー

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ
大切な人を大切にするために
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)
親が子どものために学ぶ、可能性を広げるコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/
 
◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/

夫婦関係、夫と妻、分かり合えないから言葉がある

ちょうど1年前、コロナ真っ只中に転職した夫。私の意識が2人から「お互い」になってから

あれから1年…

上手くいかせたいとう「言い訳」で
見て見ぬふりをしていたところに自分自身、そしてパートナーとして向き合いました。

正直、しんどかったです…。

でもやっぱり、向き合うことでしか
前に進めないんだなと。

誰かや自分を責めることではなく、

「この関係性をより良いものにするために
何ができて、何をやめるのか?」

と自分へ問うことが出来たことで
発する言葉が違うことを改めて実感しました。

自分の中にある理想と違う今を受け入れ、

目の前の大切な人との関係性を

こんなもんだろ…、
このままでもいいか…、

と現状維持するのか、

それとも、

より良い関係性を築くために、
諦めず変化の選択肢を探すのか、

また選択。

夫の話を聴く中で、

ほんの些細なコミニュケーションの積み重ねが「今の関係性」を作っていること、

日々関わり合いのある相手が返してくる
言動は自分がそれ相応のコミニュケーションを取ってきた結果。

小さな選択の積み重ね、日々の積み重ねが作る「今」

全てがフィードバックということを身をもって感じました。

『パートナーは合わせ鏡』とは、よく言ったものです。

鏡は私の全てを偽りなく映し出します。
目を逸らしたい部分も映し出す。

くっそめんどくせぇ!

と正直思いましたが、ここまで感情を揺さぶる人は人生の中に限られた人しかいないこと、他の人では言えない、本当に忖度無しの意見を伝えてくれる。

そう思えたら、やっぱり有難いなと思うのと、だからこそ、私を成長させてくれる人なんだなと。

100%分かり合えるはずがない。
生れも育ちも経験も違うから。

それでもこれから先、10年、20年後も
一緒にいたいと思うから、コーチングを学び続け、活かしていく。

久しぶりに泣きましたが
2人の未来に向けて大切な出来事でした。

「手放すことが難しいものほど、手放したときの変化は大きい」

心の重りが確実に取れたことで
現れた変化は2人の関係性だけではなく、私の日々の仕事へのモチベーション、行動にも早くも現れました。

やっぱり私の原動力はパートナーシップ。

なんだか、2人の新たな関係性構築の
スタートラインに立った気持ちです。

『分かり合えないから言葉がある』

まだまだ、理想のパートナーシップへの道はつづきます。

1年前の投稿
「なんで今?!」 コロナ真っ只中で転職した夫
↓↓↓

https://asukawcoaching.com/2020/05/30/partnership-blog-3/

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

🌟渡邉ご提供中、個人向けコーチングメニュー

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ、大切な人を大切にするために
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)
親が子どものために学ぶ、可能性を広げるコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/
 
◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/

保育とは、命を保護するだけでなく、心を保護すること

本日(5/17)の日本保育学会 第74回大会にて、マザーズコーチングスクール 代表
馬場啓介コーチが登壇いたしました。

これから、沢山の園の先生方に
「ナーサリーコーチング」という名前を知っていただける機会があります。

名前だけでなく、1人でも多くの先生方にナーサリーコーチングを体感いただけるように、6月から特別企画がスタートいたします。

子ども達は日本の未来そのもの。

親と共に子ども達を育て、支えてくれる先生方に感謝と敬意を込めて、この期間限定の企画を心を込めてお届けします。

ぜひ、楽しみにしていてください。

ナーサリートレーナー
MCS認定マザーズティーチャー
渡邉明日香

マザーズコーチングスクールFacebookより

————-
子どもとの会話が今よりもっと楽しくなる!
安心感いっぱいのにこにこコミュニケーション
————-
 
【日本保育学会 第74回大会】のワークショップを、代表の馬場が担当させて頂きました。
 
2時間があっという間に感じるほど、みなさん真剣に参加して下さっており、嬉しい機会をありがとうございます。
 
 
「保育」と「子育て」は、異なる点も多いですが、「安心感を与えるコミュニケーション」という部分は同じです。
 
 
その一言、その会話、お子さんから見たら、安心感はありますか?
 
大変貴重な機会をありがとうございました!
 
司会 宮越浩子ティーチャー
サポート 白崎あゆみティーチャー
 
 
 
▼代表による記事もぜひご覧ください。

ー 保育とは、命を保護するだけでなく、心を保護することであるー

では、「心を保護する」とは、どういうことなのか?
 
こんな切り口からスタートし、本日、無事に『日本保育学会 第74回大会』での講演を終えました。
 
参加者の方々が、とても温かいプロフェッショナルな方ばかりで、
 
とても話しやすい、あっという間の2時間でした。

終了後に、拍手までいただき、とても励まされました。
 
このような機会をつくってくださった日本保育学会の皆様、
 
また、実現に向け、ゼロから最後まで、丁寧かつ迅速に動いてくださった宮越 浩子さん、
 
当日もサポートしてくれた、あのベストセラー作家の白崎 あゆみさん
 
心より御礼申し上げます。
 
今日の話が、今後の保育の発展に、少しでも力になれたら幸いです。

🌟渡邉ご提供中、個人向けコーチングメニュー

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ
大切な人を大切にするために
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)
親が子どものために学ぶ、可能性を広げるコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/
 
◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/

女の子なんだから、男の子なんだから…

最近、4歳の娘の好きなものは「働く車」。特にゴミ収集車が大好きです。

幼稚園でもらう、月間本を見て「ゴミ収集車、かっこいい!!」となりました。

ゴミ収集車の次はパトカー、消防車、クレーン車。

最近、欲しいおもちゃも車系が多く、トミカ大好き。

着る服も西松屋で見つけたトミカの服がいい!と、一点張りでした。靴はパトカーの光る靴。

将来の夢はゴミ収集車に乗ること。

本当に好きなんだなあ~、ハマっているをだなあ~と感心するほどです。

しかし、もし、マザーズコーチングを学んでいなかったら、

間違いなく

「女の子なんだから、可愛いものがいいよ!」

「そんなの来てたら、男の子見たいね!って言われちゃうよ!」

「ゴミ収集車に乗るのが夢って…」

と言ってり、

将来大丈夫かなあ…と不安になっていたことでしょう。

これが何故、本当に好きなんだなあ~という風に思えるようになったのは、

私の思い込みと決めつけが、大切な娘の未来の可能性を奪ってしまうことを知ったからです。

私の好き嫌いは娘とは違うこと。

いくら生まれてからずっと見ていても、私が娘のことを知っているとしていても、

そこには必ず「私の」思い込みと決めつけがあること。

私と娘は別の人間。
私の子供だからではなく、いち個人として関わる大切さ。

私は車に興味がありません。
しかし、娘は車に興味があります。

私の興味がないを娘に押し付けないこと。

とは言え、心に余裕がなかったりすると、

「なにそれ?」

みたいなトゲトゲな言葉もでてきちゃいそうになります。

そんな時はいつも、子どもの自己肯定感を下げない、魔法の言葉を使っています。

もし、この「子どもの自己肯定感を下げない、魔法の言葉」を知りたい!

という方はぜひ、マザーズコーチング無料体験にご参加ください(オンライン限定)

これを知っているの知らないのでは、3年、5年後、子どもとの関係性に大きな違いがうまれてきます。

そして、子どもの未来にも大きな影響を与えます。

先日の講座でいただいた感想は、

先生と対話しながら講座を受けられたので、自分の日頃の子どもへの接し方や考え方を振り返ることが出来、更にどうした関わりができると良いか、子育てのヒントをもらえたようで、無料とは思えないくらい満足な内容でした。

と、たった45分程でも得られるものが沢山あります。

マザーズコーチングは《こんな方にオススメ》

◼︎子育てをもっと楽しみたい方
◼︎自分だけの子育てを見つけたい方
◼︎子育てにコーチングを活かしたい方 
◼︎子どものコミュニケーション能力を高めたい方 
◼︎マザーズコーチングが気になる方 

こちらの無料講座は期間限定となります。

ぜひ、この機会に日々の子育て、生活にも直ぐ役に立つコミニケーションを体感しちゃいましょう。
  
【無料講座の詳細】

対象:マザーズコーチング講座未受講の方、お友達との参加もok

受講方法:オンラインZOOM
(スライドを使用、テキストの配布はございません)

所要時間:約45分

【申込方法】

公式LINEより

https://lin.ee/FBIC55W

Or @aum9851s で検索

①「マザーズ無料体験会参加希望」
②ご希望日時を第二希望までお知らせください。

【5月開講日程】
■5/14(金)10:00~・13:00~
■5/28(金)10:00~・13:00~
 
上記日程以外のご希望の場合もお気軽に
公式LINEにてご連絡ください。

正解のない子育てだから、
育児本にも、周りにも振り回されない
「私だけの」子育てを見つけるために。

お茶でも飲みながらリラックスしてやりましょう😊

皆さまのご参加、お待ちしております✨

MCS認定マザーズティーチャー
TCS認定コーチ
PAA認定パートナーシップコーチ
渡邉明日香

🌟個人向けコーチングメニュー

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ
大切な人を大切にするために
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)
親が子どものために学ぶ、可能性を広げるコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/
 
◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/

ついに届きました✨

イーカレ受講中に届来ました~🤩✨

ポストインの音が聞こえて速攻取りに行くっていう😂

ちなみに本日のイーカレテーマは「継続力2」

まさに、継続の結果がこの本(作品)であり、マザーズティーチャーの実例の数々。

私の事例も載せていただいています。

(埼玉県のあすかさん)

信頼関係を築くのは日々のコミニュケーション。

コミニュケーションは一日にしてならず。

さて、近所の書店へ平角チェックへ行ってきま~す😂📕✨💓

※イーカレとは?
https://trustonline.site/webseminar/

マザーズコーチングスクール
認定ティーチャー
渡邉明日香

★★現在発売中★★
ーーーーー
マザーズコーチングスクール監修
「子どもの自己肯定感が高まる天使の口ぐせ」白崎 あゆみ (著)
https://www.amazon.co.jp/dp/4837673295/
ーーーーー
  
  
こんな口ぐせ、使っていませんか??
  
・自慢の子
・すごい!
・できるじゃん!
・こんなとき、何て言うんだっけ?
・捨てます
・何回も言ったよね?
・何がしたいの?
・自分で決めたことでしょ
・それくらいいいじゃん
・大丈夫、大丈夫!
・「ありがとう」は?
・さっさとして
・先に帰るからね!
・いい加減にして!
・あり得ない   など
   
   
マザーズコーチングスクール認定講師マザーズティーチャーのリアルな子育て事例を元に、
こどもに悪影響を与えかねない、ついつい言っている「口ぐせ」を、イラスト付きで紹介しています。
   
なぜ良くないのか?
どう言い換えると良いのか?
  
コーチングをベースに解説していますので、ぜひ参考にしてみてください!
     
▼おかげ様でベストセラー!Amazonで好評発売中
ーーーーー
「子どもの自己肯定感が高まる天使の口ぐせ」
https://www.amazon.co.jp/dp/4837673295/
ーーーーー