【感想】マザーズコーチング ご受講 教員・40代女性

現役教員の先生がトラストコーチングに引き続き、マザーズコーチングをご受講下さいました。

いただいた感想です。(掲載許可をいただいてのご紹介です。)

Q1) なぜマザーコーチングを受講しようと思われましたか?


→子育てに悩むお母さんたちをコーチングで、励ましたり勇気づけたい、と思ってるから。

Q2) 受講してどんな気付きや、学びがありましたか?


→答えを求めてきても、答えを出すのは常に自分自身であることに、気づけるよう導くことの意義と大切さ。

Q3) マザーコーチングをどんな人にオススメしたいですか?


→子育て中のお母さん、お父さん

Q4) あなたから見た渡邉明日香の印象を教えてください。

→良い意味ですごく特別なわけでなく、極めて自然体。些細なことでも学びや気づきとして、自分の中に取り込んでいく。

ーーーーーーーーーーーーーー

職場の先生方と保護者の方の為にコミニュケーションを学びたい、そしてご自身の未来の為にとご受講を決め、常に「大切な誰か」を想い、更なる成長の為、未来を意識した時間を過ごされてS.Rさん。

マザーズティーチャートレーニングにもご参加いただき、コーチ仲間となりました!

TCS認定コーチトレーニングへも参加し、今後もコーチングを学び続けたい、コーチングを届けたいと言ってくださいました。

明日はいよいよ、TCSコーチトレーニングです。ワクワクはまだまだ続きます!

R.Sさん、本当にありがとうございました!

TCS認定コーチ
MCS認定マザーズティーチャー
パートナーシップコーチ
渡邉明日香

.☆.。.:.+:゚+。 .゚・..☆.。.:*

個人向け講座・受講受付中

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながら学ぶ専門スキル~自己信頼を高め、大切な人を大切にする自分へ
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇マザーズコーチング
ママが子どものために学ぶ、可能性を広げるコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/
 
◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/

12月の受講は満席となりました✨

ありがとうございます🥰

1月の受講希望はメール、または下記、公式LINEにてご相談ください。

🍀コーチングに興味があるけど、なんだかよくわからない。

🍀どの講座が自分にあっているかわからないから、おすすめを聞きたい。

🍀コーチと相性が合うか、先に話をしてみたい。

などなど、

無料説明会(30分)も随時募集していますので、こちらご希望の方もお気軽にご連絡ください。

メール、asukacoaching@gmail.com

または

渡邉明日香 公式Line より
 
https://lin.ee/FBIC55W
 
または【@aum9851s】で検索
 
登録後、お問い合せ内容をお送りください。
  
例:渡邉明日香 マザーズ受講希望
  
ご受講方法は現在、全国オンラインでのみとさせていただいております。海外からもok✈
 
携帯、PC、インターネット環境があれば大丈夫です。ご不安な方は事前に一緒に確かめることも可能ですので、お気軽にお伝えください。

その他、お問い合わせ等もお気軽にご連絡くださいませ😊

技術だけではない、コーチング

技術だけではない、本質的な「根っこ」の部分にアプローチしていくのが、

トラストコーチングスクールです。

教育関係者、こどもに関わる全ての方に、読んで頂きたい、代表の記事です。

トラストコーチングスクール、馬場啓介代表のFacebook投稿より

↓↓↓

【 私たちの『教育改革支援2021』 】

 
今、国の教育改革方針や、コロナ対応で、教育機関は、急速な変化期をむかえています。
  
そんな中、新しいスタイルのインターナショナルスクールが海外から来たり、
 
新しい形の学校をつくろうとする経営者たちも増えています。
  
 
ただ、どんなに素晴らしい、新しい教育プログラムが導入されていても、それを提供するのは、人。
 
 
その人、である先生方が、「答えのない教育」「引き出す教育」を、

質高く提供していくには、質の高いコミュニケーション力、コーチ力が問われます。
 
  
ただ、コーチングを学んだ先生が、

・質問ばかりする先生
・やたらうまく褒める先生
・よく聴く先生
 
では、もちろんうまくいきません。
  
ですので、コーチング研修を、1日2日、受けただけでは、正直、意味はありません。
  
どんなに上記のことができていても、「コーチ力を身につけた、高いコミュ力」とは言えません。
 
   
新しい教育を、質高く提供するには、先生方の「無意識に発してる言動」にフォーカスしたトレーニングが必要となります。
  
そのトレーニングを終えて、はじめて、コーチングを自然と使えるようになるわけです。
  
 
ちなみに、これは経営者、マネジャーへのトレーニングも同じです。

  
私は、これから加速する教育の変化や、新しい挑戦をする人たちを、
  
コーチとして、全国のTCS認定コーチたちと、今後、さらに本格的にサポートしていきたいと考えています。
  
 
弊社は、すでに幼稚園、保育園、こども園に対して、
 
『マザーズコーチングスクール』と『トラストコーチングスクール』の実績を土台とした

『ナーサリーコーチング』を全国で提供し、結果を出しています。

  
次は、同時並行で、新しい挑戦に挑む、小、中、高、大学にも、
  
先生方を本格的にトレーニングする形で支援していきます。

それが、私たちの「教育改革支援」。
 
  
ただ、まだ先生方をトレーニングできるレベルのコーチも少なく、

これからTCSでは、実績を積んだコーチをトレーナーにしていく指導も強化していきます。
   
  
実績づくりのためにも、来年中は、私が、なるべく新しい挑戦に挑む学校に訪問し、関わりたいと考えています。
   
ぜひ、そんな新しい挑戦に挑む学校や、インターナショナルスクールなどの関係者の方が、

この記事を見て、興味を持って頂けたら、是非、一度、ご連絡ください。
 
 
また、お知り合いに関係者がいらっしゃいましたら、積極的に、この記事の話をして頂けたら幸いです。