道は「わたしが」決める

姉のストライダーに乗りたいという2歳の娘。
 
サドルを下げて乗せてあげてさあ、どうぞ。
 
「あ、ここ、凸凹だから道変えようね。」
 
移動
 
「はい、ここなら走りやすいよ。どうぞ。」
 
違う、と言って走らない2歳。
 
何だろうと考えたら…。
  
「こっち!!」
 
2歳の娘は凸凹道を走りたかったんです。
 
勘のいいあなたなら、もう気づいたでしょう。
 
私の良かれと思い、選び与えた道は、
「娘にとっては望んでいたものではなかった」んです。
  
私達大人はこども達より長く生きています。
その分、色々な経験をして、いい事も悪いことも、嬉しいことも悲しいことも少しだけ多く経験し、
 
こっちの道はあちら側の道より楽であったり、
近道だったり予測できる時があります。
 
つい、こどもには自分と同じ苦労や、嫌な思いをさせたくなかったり、早くゴールにたどり着いて欲しくて、アドバイスしてしまう。
 
自分で考えさせて、決めさせた方がいいとわかっていても、ついつい口出しをしてしまう。
  
無意識に。
 
その道の経験が「わたし(親)」にとっては苦労だったり、嫌な出来事だったとしても、それは必ずしも、こどもも同じように感じる、出来事を同じように捉えるとは限りません。
 
こどもの事を思いしたことが、先回りをしてして伝えた事が、
 
こども自身で考え、自分で選ぶ機会を、成長するチャンス、経験を奪ってしまう、としたら…
(もちろん命に関わる危険性があるものは止めるし、伝えます。)
  
マザーズコーチングでは、
 
子どもの将来のコミュニケーション能力の土台となる、重要な4つの要素
 
「自分で考える力」
「自己肯定感」
「折れない心」
「思いやりの気持ち」
 
を育てるとともに、
 
お母さんの
 
『分かってるんだけど、それができないのよ… 』
 
を出来るようにするために、
 
思考と心を整え、よりフラットな状態でこどもとの信頼関係を築き、
 
こども一人一人の可能性を広げることの出来るコーチとしての関わり方、コミニュケーションを学ぶ講座です。
 
大人がアドバイスせずに、いかにこどもの心の成長ややる気、自主性、自分で考え、決める力を伸ばしていくのか?
 
気になる方は是非😊🍀
 
一生もののスキルです⭐
  
マザーズコーチング体験講座も随時承っています。
 
お互いの都合が合う日程で開催していますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

◆マザーズコーチング◆
(ペアレンツコーチング)
 
愛情だけでは築くことが出来ない、親子間でのより深い「信頼関係」を築くために、「聴き方」「質問の仕方」「褒め方」「叱り方」の具体的なスキルを学び身につけます。
 
Basic 7,700円 (税込)
Advance 8,800円(税込)
計16,500円 全約4時間(各2時間)
 
マザーズコーチコーチング
(ペアレンツコーチング)
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/

 
☑︎もう少し詳しく講座内容など知りたい
︎︎︎︎☑︎私にあった講座、オススメを聞きたい
︎︎︎︎☑︎まずは話して、相談したい
 
という方もお気軽にご連絡ください😊
 
お申し込み、お問い合わせはメッセンジャー、または下記コメント欄、または公式LINEよりお願いします。
 
渡邉明日香 公式Line
 
https://lin.ee/FBIC55W
 
または【@aum9851s】で検索
 
登録後、お名前と講座名、お問い合せ内容をお送りください😊
  
例:渡邉明日香 マザーズコーチング受講希望
  
ご受講方法は現在、全国オンラインでのみとさせていただいております。海外からもok✈
 
携帯、PC、インターネット環境があれば大丈夫です。ご不安な方は事前に一緒に繋がるかテストいたしますのでご安心ください😊
 
その他、お問い合わせ等もお気軽にご連絡くださいませ。
 
MCSマザーズティーチャー
TCS認定コーチ
パートナーシップコーチ
渡邉明日香

幼稚園に行きたくない、ママと一緒にいたい

「ママ…、ママに聴いて欲しいことがあるの…。」

幼稚園に慣れ始めた娘が、楽しそうに幼稚園の様子を話してくれる中に、

今までとは違う、

「聴いて…ずっと一緒にいたい。」

という様子が少しずつ、少しずつ現れてきました。

「今日〇組の男の子に私だけおばさんっていわれたの。」

「今日は知らない女の子から、あっかんべーされた。」

初めて他者との集団生活をする娘。
(たまに1時保育はありましたが)、

楽しいこともあるけれど、きっとそれだけじゃない感情になることもこれからもっと、もっとでてくるでしょう。

大人だって難しい人間関係。

家族の居ない場所で、初めての経験を他者とするとなれば、不安、ストレスなど、今まで感じたことのない気持ちを味わうことでしょう。

「ママ、聴いて…ずっと一緒にいたい」

の中にどんな背景があり感情が含まれ、母親としてどんな声を掛ければ、何をすれば彼女へ安心感を与えられることができるのか。

親子である、血はつながっているけれど、私と彼女は別の人間。1人の人。

私よがりのコミニュケーションになっていないか?

私が良かれと思い、しているコミニュケーションが必ずしも、

「彼女が必要としているものとは限らない」

何が正解、不正解かなんてわからない。

だからこそ、

更に深く自分の中で考え、自分自身の在り方、関わり方に向き合い、問い続ける努力をする。

私の無意識の善悪の価値観でジャッジし、それを彼女に押し付けていないか、

彼女という一人の人として、信じるという関わり方ができているだろうか、

彼女の本当の声を「聴く」体勢は出来ているか。

彼女が感じる暖かい居場所(信頼関係)を築く努力をすることが、

今、私が出来る大切な娘への寄り添い方。

「今」があってこその未来。
守りたい大切な存在の未来の為に。

MCS認定マザーズティーチャー
TCS認定コーチ
パートナーシップコーチ
渡邉明日香

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

こどものために学ぶコミュニケーションスクール

マザーズコーチングスクール
(ペアレンツコーチング)

愛情だけでは築くことが出来ない、親子間でのより深い「信頼関係」を築くために、「聴き方」「質問の仕方」「褒め方」「叱り方」の
具体的なスキルを学び身につけます。

Basic 7,700円 (税込)
Advance 8,800円(税込)
各2時間(全4時間)

マザーズコーチコーチングスクール
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/

お申し込み、お問い合わせはメール、

asukacoaching@gmail.com

または公式LINEよりお願いします。

渡邉明日香 公式Line

https://lin.ee/FBIC55W

【aum9851s】で検索

「マザーズコーチング 」とお送りください😊

ご受講方法は現在、全国オンラインでのみとさせていただいております。海外からもok✈

携帯、PC、インターネット環境があれば大丈夫です。

ご不安な方は事前に一緒にテストいたしますのでご安心ください😊

お気軽にお問い合わせ、ご連絡お待ちしています。

「選ばれる園」になるために

マザーズコーチングを学ばれたお母さん達の

「園の先生にも知って欲しい」

という声から生まれた

『ナーサリーコーチング』

忙しい中でも、先生方のエネルギーを
漏らすことなく、

更に、こども1人ひとりの心に寄り添い
才能を伸ばしてあげられる関わり方を
するために、

先生1人、ひとりの価値観を大切に
パフォーマンス、モチベーションを保つため、

先生方のコミニュケーション能力にアプローチするプログラム。

「この園だから働きたい」

「この園だから預けたい」

園の方針や目標を踏まえたオーダーメイドのプログラムにより、さらに「選ばれる園」を目指します。

現在、毎月、コミニュケーションのお役立ち情報とナーサリーコーチングの最新情報をメルマガにて配信しています。

メルマガのご希望や、ナーサリーコーチングへのお問い合わせはお気軽にご連絡下さい。

◇ナーサリーコーチング
https://nurserycoaching.com/

ナーサリーコーチング
コアメンバー 埼玉チームリーダー
渡邉明日香

あなたは1番大切な人を大切にできていますか?

絵本の最後の言葉に感動しました。

ちょっと照れながら、はにかみ顔で感想を伝えてくれた、小学生の女の子。

1人ひとり、心に残るページ、フレーズは違っていて、受け取り方も感想も人それぞれ。

正解のない物語だからこそ、

感じたもの全てが正しい。

「きみも正しい、ぼくも正しい、会話はそこから。」

大切な人を大切にするって、どういうことだろう?

自分を大切にするって、どういうことだろう?

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

昨日のTSUTAYA南古谷にて開催された
「鏡の中のぼく」読み聞かせ動画上映会は
前回にも増して大盛況で、1回目も2回目も
立ち見の方が出るほどでした。

今回のワークはマザーズティーチャーが
参加者のみなさんの中に入り、「鏡の中のぼく」の感想から、日々の子育ての話など、
参加者の方とより身近に気軽に話が出来る空間となりました。

前回、今回と担当して下さったTSUTAYAスタッフさんよりも、「前回よりあまり時間がたっていないので、人が集まるか心配でしたが大盛況でしたね!」と✨

沢山の方に「鏡の中のぼく」をまずは知っていただけたかな😊

その中で、ちょっと何かが気になり、思い出してくれる人がいると嬉しいな。

応援に来てくれた山下コーチ、加藤コーチ、佐藤ひろこティーチャー、ありがとうございました!

そして、松尾千草さんのお母さん!!
もう、埼玉講演会チームの主軸となる勢いで、応援、強力をしてくださっています!!
ありがとうございます😊❤

☆.。.:・°☆.。.:・°☆.。.:*・°☆

「鏡の中のぼく」埼玉講演会 (新座市)

いじめ、孤独をなくしたい、こどもの未来のために何かをしたい、こどもの居場所を作りたい、コミュニケーション、コーチングに興味がある、

どなたでも、こどもに関わる全ての方にご参加いただける、お子様連れでも参加できます講演会です。

子育て中の方はもちろん
園、学校の先生
子育て支援に関わるお仕事をされている方
などなど

毎日、続々とお申し込みをいただいており、
既に席の半分が埋まりました🙇🏼✨

気になる方は是非、お早めのお申し込みを✨

🐸詳細&お申込み🦉
https://peraichi.com/landing_pages/view/kagabokusaitamaniiza
 
『 未来を担う全てのこども達へ、~大人の私たちが「今」、出来ること~』
 
◼︎日時
2020年2月22日(土)
開場10:00、開演10:15

◼︎場所
ふるさと新座館(ホール)

◼︎ 料金
教材絵本1冊付き(1,200円相当)2,000円
絵本なし 1,000円
高校生以下 無料
※当日、会場での絵本の販売はございません。
  
◼︎ チケット購入 https://peraichi.com/landing_pages/view/kagabokusaitamaniiza
  
◼︎ お問い合わせ先
「鏡の中のぼく」埼玉講演会事務局
Mail: kagaboku.saitama@gmail.com

保育現場での「人間関係」が作るこども達の未来

「保育の専門家でもない若い男性が代表で、保育を改革するって、できるわけないじゃん」
   
   
「いったい、どんな立派な方法や理論をお持ちなんですか?モンテッソーリやシュタイナーやヨコミネ式よりも素晴らしい方法論があるんですよね?」
  
そんなことを保育園に営業中、言われたメンバーがいたそうです。
 
 
 
もちろん、私は、こんな意見を論破する思考にはならないのですが、
  
(これはきっと、このメンバーが心のどこかで思っていることなんだろうな…)
 
と感じとったので、
「そんな意見も笑顔で包み込んで営業できないのは、この活動の意義や意味、そして価値を理解できていない証拠ですよ」
 
とは言わず、このように丁寧にお答えしました。
 
 
  
まず、私たちは保育の専門家ではないから、できることをしています。
 
私たちは、「コーチング」という、信頼関係を築き、人の可能性を高める「コミュニケーション」の専門家です。
  
  
それ以上でも、それ以下でもありません。
  
    
ですから、お手伝いできることは…
 
 
「先生」と「こども」の関係づくりの見直し。
「先生」と「先生」の関係づくりの見直し。
「こども」と「こども」の関係づくりの見直し。
「先生」と「保護者」の関係づくりの見直し。
 
  
 
この4点だけです。
 
そして、断言できるのは、
どんなに有名で立派な方法論や理論よりも、投資対効果が高い「プログラム」を提供している自負があります。
 
  
理由は、私たちに理論や方法論はないからです。
 
  
どうしたら上記の4点の人間関係がより良くなり、
 
その園が大切にしている教育方針、理論、方法論をより確実に質高く提供できるようになるか?
 
そのお手伝いをしているプロ集団だからです。
 
  
当然、「保育」のプロは、現場にいる先生たちです。
   
  
 
人の可能性(自己肯定感など)を下げる要因の99%が、「人間関係」です。
 
もっと言うと、「日々の細かい何気ない言動の連続」です。
 
 
そこに、重きを置き、「やめるべきことを考え、共にやめる努力をしていく」
それが、私たち『ナーサリーコーチングプログラム』の肝となります。
 
   
ご立派な方法論などありません。
  
   
ただ、誰もが意識したらやめられる、やめたいことを、やめるお手伝いをする。
   
そして、どうしたら、もっと自分が理想とする関係性を築けるのかを共に考え、視点を提供していく。
   
 
それが、私たちのできることです。
  
    
さて、それでも、上記の批判や質問が、心にひっかかるでしょうか?
  
    
 
私たちが信じているのは、「人間関係づくりの大切さ」だけです。
  
   
「コーチング」を胡散臭い、変なのに友人がハマってしまった、などと思う気持ちも、
 
ここまでの知識がない状態なら、そう思う気持ちもわかりますが、私たちがしていることはこれだけです。
 
  
  
「変ですか?」
  
 
私からすれば、人間関係に自分の「のびしろ」を感じて改善する努力をしない方が、
  
大切なことから目を背けた、胡散臭い人生だし、変です。
 
  
 
今年、私たちは、全国の園に、『ナーサリーコーチングプログラム』を提案していきます。
 
すでに、佐世保の園で、想像以上に素晴らしい成果事例などの発表もありました。
 
 
この時代、親より長く関わり、影響力があるかもしれない先生たちに、
 
コーチングの力を伝え、少しでも、仕事が、楽に、楽しくなって頂く視点が私たちにはあります。
 
  
最近では、一部、園のひどい言動が問題にはなっていますが、ほとんどの園の先生たちは、本当にがんばっています。
 
  
何園も見学させて頂きましたが、本当にがんばっています。ほんと、すごい体力、忍耐力…
 
   
だからこそ、届けたいプログラムがあります。
  
    
是非、こんな私たちの活動に共感してくださる方は、ぜひ、近所の園の先生たちに、
   
  
「今、母親に大人気の、あの『マザーズコーチング』を提供している会社が、『ナーサリーコーチング』っていうプログラムを園に提供しはじめていて、話題みたいですよ!」
   
   
とでも、お伝え頂けたら幸いです。
  
 
 
 
すべては、こどもたちの未来のために。

マザーズコーチングスクール代表 馬場啓介コーチ Facebookより

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=2785593984833346&id=100001483156234


━━━━━━━━
.
先生、一人ひとりが輝けば、
こども、一人ひとりも輝く

輝く秘訣は「人間関係」

何をやめる事が出来れば
誰とどのような理想の関係性を築けるのか。

過酷な保育現場でも、コーチングだからこそ目指せる理想の「園」
.
理想の人間関係、築いた先にある「笑顔」のために。

ご興味があります園関係者の方、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

ナーサリーコーチング
https://nurserycoaching.com/

ナーサリーコーチング
コアメンバー
渡邉明日香