パートナーシップラジオ【産後ケアとパートナーシップ】

『パートナーシップコーチと○○話』の最新版が配信されました。

テーマは、
【産後ケアとパートナーシップ】

今回は現役助産師さんの
森田 有香コーチ

大先輩ママの
品川 恵子コーチ

お2人が話してくださっています。

女性だけでなく、産後を支えるパートナーとして男性、ご家族の方にもぜひ、知っていただきたい視点が沢山ありました。

産後のパートナーシップをより良いものへ絆を深めるためのヒントとして、ぜひ、お聴きください。

以下のURLより、ご視聴いただけます💕
https://stand.fm/episodes/614db8da3080540006ac8d7b

今思えば、産後うつだった私。
体調不良に輪をかけて思い込みと決めつけで自分を追い詰めていました😢

あの時の私に聴かせてあげたいです。

結構、産後どうやってサポートすればいいの?というパパからの相談も多く、

せび、ママの心に寄り添う視点の1つのとして聴いてもらえると

「産後の恨みは一生もの…」

と言う言葉が世の中から少なくなるかもです🍀

TCS認定コーチ
MCS認定マザーズティーチャー
PAA認定パートナーシップコーチ
渡邉明日香

🌟個人向けコーチングメニュー

◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ・大切な人に手を差し伸べられる人であるために
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)
親が子どものために学ぶ、見守るコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/

ラジオ『子育てとパートナーシップ』~パパの子育ての悩み~

8月7日にFacebook Liveにてラジオの生収録が行われましたが、こちら本日配信されました。

現役子育て中のパパとママ、パートナーシップコーチである私を含めた3名のリアルな話しを聴くことができます。

子育てへの思いや悩みってパートナーにシェアしていますか?

意外と「そんな風に感じていたんだ」という事、少なくありません。そこをシェアするだけでも、子育てに対する パートナーシップ の意識が変わるかもしれません。

十中八九、以心伝心はありません(笑)

今回はサブテーマを
「パパの子育ての悩み」として、

事前にアンケートを取り、それについてコーチが話し合う内容でした。

私も夫へ子育ての悩みを聞いてみました。

『今は悩みはないけど、あと数年して、女子になったらもう、なんにも分からなくなる…俺の精神年齢が追いつかなくなる…、その時は任せた!』

と言ってました😂

コーチングを学んだ今でこそ『悩み』という悩みはありませんが、(これから小中高と、ライフステージが変われば、悩みも出てくるかもしれませんが)

子育てに悩んでいた頃に「悩みがない」と言われたら、

「え〜、私はこんなに悩んでいるのに…」、と思ったに違いありません。

と言うか、ずっと思っていましたし、
先日、子育てに悩みまくっていた事を伝えたら、

『少しは感じていたけど、そこまで思い詰めていたのは知らなかった…』と。

パパとママ、人それぞれ「悩み」の捉え方も違うので、「悩み」があるなしが良い悪いではなく、

『子育て』という目標に対して、
1番身近なパートナー、家族というチー厶として、

どんな気持ちをもって子育てをしているのか?どうして行きたいのか?

どちらかが悩んでいる、不安に思っていることに気がつけているか?

など、自分、相手の考えや想いを共有し、寄り添う努力をすることは、大切だなと感じています。

いくら今、1番身近なパートナーでも、もともとは他人。

親も違う、育った環境も違うので全てが同じ価値観でなくて当たりです。

理解できなくても、そう思うのね、と一旦受け入れ、違いのすり合わせをしていくことが、

無駄にイライラしたりすることが減り、子育て、同じ目標に向かってのエネルギーを集中して使えるようになります。

そうすると、お互いの役割であったり、立ち位置などにも、色々な視点が増え今とは違う子育ての景色がみえるかもしれません。

距離感が近くなりがちなパートナーだからこそ、お互いが心地よくいられる距離感、お互いがよく見える観察しあえる距離感にいたいなと改めて感じた時間でした。

アンケートの中の一つに、

叱ると褒めるの割合が難しい、なんて言うお悩みもありました。これはまさにマザーズコーチングのテキストの中身に割合があるのですが、

そこから、「甘やかす」と「優しさ」の違いの話になったりと、

子育てとパートナーシップ、話した内容はほんの一部分で話し足りないくらいでした😂

ちなみに、ラジオ内にもでてくる『子どもへの甘やかし』について、

「自分の子育てについての甘やかし度はどんな感じ?」と夫に聞いたら、

「俺は甘々だよ~!激甘💖」と言っていました😂

そうか…、子どもが可愛くて可愛くて仕方がないけど、いつか女子になって邪険に扱われてしまうのではないかと内心震えているんだな、と解釈した私でした。

まだまだ深掘りできる「子育てとパートナーシップ」

ぜひ、目の前の大切なパートナーとお互いにどんな子育て感を大切にしているのか何が大変と感じているのかなど、話すきっかけになれたら嬉しいです🤗💖

※ここでもし、価値観が違っても否定せず『そうなんだね😊』と聞くだけで終わらせるのがポイントです☺️

パートナーシップコーチと〇〇な話し
『子育てとパートナーシップ』
~パパの子育ての悩み~

https://stand.fm/episodes/610e8ecd9a2fe90006f39e2b

TCS認定コーチ
MCSマザーズティーチャー
PAAパートナーシップコーチ
渡邉明日香

🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹

🌟個人向けコーチングメニュー

◇マザーズコーチング
男性にはペアレンツコーチング
親が子どものために学ぶ、可能性を広げるコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/

 ◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ、大切な人を大切にするために
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/

◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/

【パートナーへ伝えたいこと】

先日、 パートナーシップコーチング の勉強会に参加しました。

パートナーとのより良い関係性を築くための3要素の1つを深めました。

パートナーとの日々の生活を振り返る中で、もっともっと伝えたいことがあるなあ、と感じながらも

とは言え、

伝えたいけど、恥ずかしくて伝えられていなかったり言葉にすると違和感や不自然に感じたりすることがあることにもあるなと。

でも、一緒に過ごせることは当たり前ではなく、時間は有限だから、

『こうするべき』に囚われず、

コミニュケーションの形、伝え方に正解や決まりはないから、

伝える側も違和感なく伝えるために
非言語の部分を磨くことで、

より自然に伝える・伝わるコミニュケーションへ近づけるかも、と感じた時間でした。

PAAパートナーシップコーチ
TCS認定コーチ
MCS認定マザーズティーチャー
渡邉 明日香

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

【パートナーシップコーチング受講募集中】

パートナーシップ講座 

27,500円➡19,800円(税込)となりました。

お申し込み、お問い合わせは
メッセンジャーにてご連絡ください😊

★ご受講後、パートナーシップコーチになりたいという方へ

8月のコーチトレーニングの日程は

8月28日(土)10:00〜12:30
講師 : 林友香コーチ

※トレーニング参加にはTCSをアドバンスまでのご受講が必要です。

パートナーとの愛をより豊かなものに絆を育むための時間。

みなさまとご一緒出来ますのを楽しみにしています。

パートナーシップコーチング
https://asukawcoaching.com/coachingservice/partnership/

🌟渡邉ご提供中、個人向けコーチングメニュー

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ
大切な人を大切にするために
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)
親が子どものために学ぶ、可能性を広げるコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/

【 パートナーとより良い関係性を築くための「どうせ…」を減らす伝え方 】レポ

「どうせ言ったってわかってくれない…」
「どうせ相手は変わらないし…」

日々のパートナーとの関わりの中でこんな風に感じること、感じたことはありませんか?

今回、7月「おやこくらぶ」特別コーチング講座《 パートナーシップ 》では、

【 パートナーとより良い関係性を築くための「どうせ…」を減らす伝え方 】

をテーマに

うちむら ともこ ティーチャーと
私よりお届けさせていただきました🐦

「どうせ言ったってわかってくれない…」
「どうせ相手は変わらないし…」

などの「どうせ…」を減らし、
より相手に届く伝え方のヒントなどをお伝えしながら、更にパートナーとの良い関係性を築くために、皆さんと一緒にワークをしながら考えた1時間でした。

♪.::’゜☆.::’゜♪.::’☆.::・’♪.:*:・’゜

講座に参加いただいた感想です。
(掲載許可をいただいています😊)

・お願いしたいことがある時は、何をいつまでという風に、男性が理解しやすいよう具体的に説明するようにしてみよと思いました!また、ママは我慢しなければいけないという思い込みを少し手放して見ようとも思いました。

・長期的な視点で、相手にとっての可能性の奪っていないのかを少し考えてみようと思いました。なかなか難しいけれど。

・人に対して言えないでいる状況に、ちょうどここ最近とても悩んでいて、でも自分の頭の中では「言うことで嫌な顔をされるのが嫌だから」という一つの理由で諦めていたのですが、今日皆さんの話を聞いて、伝える時の工夫や、言わないことで守っているもの、失っているものといった新しい視点が増えて、言えなくて苦しかった気持ちが楽になりました。

・信頼度を考えた時に、信頼度が低いわけではないということを再確認できたことで、嫌な顔をされたり機嫌が悪くても、それが夫婦関係に影響するわけではないんだと思うと、日常でのこういった出来事をあまり大きくとらえずに、疲れてるからイライラしちゃうよね、でも今だけだよね。と、流せるようにしてみよう!と思えました。

・自分1人で考えているとどうしてもネガティブな方向に行ってしまうので、今日皆さんとお話をできてよかったです。ありがとうございました。ぜひまた参加したいです。

・テーマはあるけれど、自由トーク中心なので、心の中を吐き出せる貴重な時間だなと改めて思いました。周りのママ達にも是非参加してほしい♪アスカさん、モコさん、ありがとう!

私自身も皆さんと話すことで、新たな視点とパートナーシップをより円滑にするためのヒントを得ることができました🐦💕

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました😊

♪.::’゜☆.::’゜♪.::’☆.::・’♪.:*:・’゜

子育てや仕事、プライベートにも影響を与えるパートナーとの関係性。

パートナーとの関係性をより良いものへ
ママがご機嫌でもっと子育ても仕事も
プライベートも楽しめるよう

「おやこくらぶ」の特別コーチング
パートナーシップ 講座 で

パートナーシップに直ぐに活かせる
コミニュケーションを一緒に学びましょう😊

おやこくらぶはママが安心して楽しく学べる場です。

パートナーとの関係性を良くしたいけど、どうしていいか分からない、
友達にはパートナーのことを本音で話せないけど誰かに聞いてほしい、

という方も大歓迎です💕
お気軽に参加してくださいね🤗

次回8月のパートナーシップのテーマは

《 本当は伝えたい「愛」の言葉 》 です。

愛してる、大好きって伝えるのはハードル高いけど、それだけじゃない愛の言葉を一緒に見つけ出して、自然に伝えられるヒントをお届けします🤗

みなさんと一緒に学べることを楽しみにしています😊💕

ご予約はこちらより
7月まだまだ参加できる講座あります🐦
https://tol-app.jp/s/oyakoclub-mcs

おやこくらぶ公式HPページ
https://oyakoclub-mcs.com/

おやこくらぶメンバー
MCS認定マザーズティーチャー
PAA認定パートナーシップコーチ
TCS認定コーチ
渡邉 明日香

渡邉明日香のコーチングサービス一覧はlitlinkより↓↓↓
https://lit.link/watanabeasuka

【コーチングを学んで良かったこと】

ある人に魚を一匹与えれば、その人は一日食える。 魚の取り方を教えれば、その人は一生を通して食える。

これは老子の有名な言葉ですが、まさにコーチングの長期的視点からの関わりともいえます。

何を持って優しさと言えるのか?

皆さんにとって、「優しさ」の定義ってなんですか?

よく、コーチングを学んで良かったことはなんですか?と聞かれるのですが、

本当に沢山ありすぎて、これ!!と言いきれないのですが、

その中でも私の中でもこれは良かった!大きな変化に繋がったことは、

身近な人に対する「優しさ」の定義が変わったことです。

共感すること、アドバイスを与えるだけが優しさじゃない、これを知れた事は身近な人への関わりが変わり、結果、関係性がよりよくなりました。

「問題を問題視しない」関わり方。

これは職場での人材育成にしても、
子育てにおいても、パートナーとのより良い関係性作りにおいても、

本当の優しさであり、共に未来に向けて歩むための、「大切な人を応援する」在り方なんだなと言うことを学び、実践出来るようになれたことは、本当に人生に大きなインパクトを与えてくれました。

コーチとしてもそうですが、
改めて母としても妻としても、

大切な人へ手を差し伸べられ人でありたい。

それにはやっぱりベースとなる自分自身の『自己信頼力』はなくてはならないものだなと、

これらのことをあるラジオを聴いて感じました。

「応援したい大切な人」がいる方へオススメのラジオです。

そのラジオはプロコーチの2人が様々なテーマで話す

「ちょっとためになるプロコーチの2人ごと」です。

私も大好きで憧れている2人です。

15分ラジオで気軽に聴ける、

何よりお2人の癒しボイス、マイナスイオン流れてるんじゃないか?

という声もある

「ちょっとためになるプロコーチの2人ごと」

ぜひ、聞いてみてくださいね🥰

🌟渡邉ご提供中、個人向けコーチングメニュー

★New 『夫婦関係・夫婦の悩み』に特化した特別コーチングプログラムhttps://asukawcoaching.com/special/

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ,大切な人を大切にするために
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)親が子どものために学ぶ、可能性を広げるコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/
 
◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/