上司とのパートナーシップ

パートナーシップコーチと○○な話

テーマ「上司とのパートナーシップ」が配信されました。

部下からみた上司とのパートナーシップ

上下関係になりがちな上司と部下の関係性をコーチングを学んだことで、

1対1の上下、横並びの関係性だけではなく、周りを巻き込んだ組織での360度のパートナーシップの視点と

白黒だけではないコミニケーションのグラデーションの重なりを増やしていく、と言う花水コーチの言葉がとても印象的でした。

上司と部下、チーム、組織としての成長をサポートしながら、その過程も楽みに感じられる、そんな風にもパートナーシップコーチングを活かしている3名のコーチ話、ぜひ聴いてみてください。

パートナーシップコーチと○○な話https://stand.fm/episodes/613b7c8aa512ca0007db278a

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

◆パートナーシップコーチング講座
  2021/7/1~ 19,800円(税込)
  ※テキスト使用

パートナーシップコーチング詳細はこちらより↓

https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/

PAA認定パートナーシップコーチ

渡邉明日香

【パートナーへ伝えたいこと】

先日、 パートナーシップコーチング の勉強会に参加しました。

パートナーとのより良い関係性を築くための3要素の1つを深めました。

パートナーとの日々の生活を振り返る中で、もっともっと伝えたいことがあるなあ、と感じながらも

とは言え、

伝えたいけど、恥ずかしくて伝えられていなかったり言葉にすると違和感や不自然に感じたりすることがあることにもあるなと。

でも、一緒に過ごせることは当たり前ではなく、時間は有限だから、

『こうするべき』に囚われず、

コミニュケーションの形、伝え方に正解や決まりはないから、

伝える側も違和感なく伝えるために
非言語の部分を磨くことで、

より自然に伝える・伝わるコミニュケーションへ近づけるかも、と感じた時間でした。

PAAパートナーシップコーチ
TCS認定コーチ
MCS認定マザーズティーチャー
渡邉 明日香

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

【パートナーシップコーチング受講募集中】

パートナーシップ講座 

27,500円➡19,800円(税込)となりました。

お申し込み、お問い合わせは
メッセンジャーにてご連絡ください😊

★ご受講後、パートナーシップコーチになりたいという方へ

8月のコーチトレーニングの日程は

8月28日(土)10:00〜12:30
講師 : 林友香コーチ

※トレーニング参加にはTCSをアドバンスまでのご受講が必要です。

パートナーとの愛をより豊かなものに絆を育むための時間。

みなさまとご一緒出来ますのを楽しみにしています。

パートナーシップコーチング
https://asukawcoaching.com/coachingservice/partnership/

🌟渡邉ご提供中、個人向けコーチングメニュー

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ
大切な人を大切にするために
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)
親が子どものために学ぶ、可能性を広げるコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/

夫婦関係・恋人関係、パートナーシップ改善にもコーチングはオススメ

夫婦関係、恋人関係、パートナーシップ改善にトラストコーチングをおススメする理由

コーチングとは、コーチとの対話によってクライアントの目標達成や自己実現をサポートするコミニュケーション技術、と言われていますが、

これは仕事やビジネスに限らず、自分自身や、夫婦関係、恋人関係、パートナーとの関係においても、こうありたい夫婦像や、夫婦の仲、2人の関係性をより良くしていくものへ、実現をサポートすることができます。

トラストコーチングは特に「人間関係」に焦点を当てたコーチングを体感し、専門のコーチング(コミュニケーション)技術を学ぶことができます。

夫婦関係の悩みや、夫婦間、恋人、パートナーの問題には必ずコミュニケーションが必要となってきます。コーチングを学びコミュニケーションの質を良くしていくことで、おのずと夫婦のコミュニケーション、2人のコミニュケーションは増えてきます。

パートナーに「なんで分かってくれないの!」、「言わなくても分かってよ!」というのは酷な話で、あなたとパートナーはいくら長年いたとしても、親が違ければ、育ってきた環境も違う、まったく別の人間です。価値観が違って当たり前なんです。

でも、ここで、価値観が違うからと言って諦めてしまうのはもったいないです。

人間関係に焦点を当てたコーチングとは、「自分自身を信頼すること」を一番大事なベースとして学んでいきます。

自分自身を信頼できるようになると、自分自身に余裕が生まれてきます。

余裕がある時と余裕がないときのコミュニケーションの差は明確です。

この余裕を持つことを増やしていけるようになることだけでも、きっと2人の間には大きな変化が現れるのではないでしょうか?

自分自身に余裕を持たせ、更にパートナー、相手により伝わりやすいコミュニケーションを学ぶことで、より早く、より確実に、あなたの望む夫婦の形、パートナーシップ、理想の夫婦、理想の2人、望むパートナーシップへ近づく一歩となります。

私自身もコーチングを学んだことで5年間悩み続けていた関係性に大きな変化がありました。

これからもずっと、愛する大切なパートナーとより良い関係性で共に生きるために必ず必要となる学びです。

大切にしたい人がいる方には必ず価値を感じていただける時間となると信じています。

TCS認定コーチ
PAA認定パートナーシップコーチ
MCS認定マザーズティーチャー
渡邉明日香

🌟渡邉ご提供中、個人向けコーチングメニュー

★New『夫婦関係・夫婦の悩み』に特化した特別継続コーチングプログラム(現在モニター価格で定期中・先着10名様)

https://asukawcoaching.com/special/

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ「大切な人を大切にするために」
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)親が子どものために学ぶ、可能性を摘まないコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/
 
◇パートナーシップコーチング
パートナーに愛されて共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/

「人生を幸せにする最も重要なものとは?」

「幸福で健康な人生には何が必要か?」
 
世界で最も長い成人生活の研究の1つで75年をかけて行われ、現在も進行形であるこの研究。
 
ハーバード大学では、1938年に大恐慌の時期に、724人、10代から老年までを追跡し、2つのグループを対象にこの研究をスタートしました。
 
1つは、ハーバード大学に在籍する2年生
もう1つは、ボストンの極貧環境で育った少年達(1930年代のボストンでもっと問題の多い貧困家庭出身の人達、という理由で選ばれたそうです。)
 
「人生を幸せにするものは何か?」
 
地位や名誉、お金、業績なのか?
 
75年間研究し続けて、膨大なデータと様々な研究結果から、はっきりと分かったものがあると、 ハーバード大学成人発達研究の4代目ディレクター、心理学者でもであるウォールディンガー氏がTEDにてスピーチを2015年に行いました。
 
それは「身近にいる人との人間関係」
 
『私たちを健康に幸福にするもは人間関係に尽きる。』
 
【Good relationships keep us happier and healthier. Period.”】
 
また、これらの人間関係から3つの教訓を得たことも言っています。
 
1.周りとのつながりは健康に本当に良い(脳、身体、老化など)
 
2.孤独は命取り、幸せを感じにくく、健康の衰えも早く、脳機能の減退早くさせる、孤独でない人より寿命が短くなる
 
3.家族、友人、コミュニティでよく繋がっている人ほど、幸せで身体的に健康で、繋がりの少ない人より長生きをする
 
これは、友だちの人数や、パートナーがいる、いないにかかわらず、
 
『もっとも重要なのは身近な人達との関係性の質。』
 
“It’s not just the number of friends you have, and it’s not whether or not you’re in a committed relationship,” but rather, “It’s the quality of your close relationships that matters.”
 
ということも言っています。
 
スピーチの後半では、人間関係はとても複雑で大切な人との関係をうまく維持していくのは至難の業としながらも、75年に渡る研究で繰り返し示された最も幸せに過ごしてきた人は、

「人間関係に頼った人々だった」と言い、

「あなたの人間関係に頼る、とはどういうことなのでしょう?」と問いを残しています。
 
最後にマーク・トウェインのこんな言葉で締めくくられていました。
 
There isn’t time, so brief is life, for bickerings, apologies, heartburnings, callings to account. There is only time for loving, and but an instant, so to speak, for that.
 
「かくも短い人生に 諍い 謝罪し 傷心し 責任を追及している時間などない 愛し合う為の時間しかない それが例え一瞬にすぎなくとも」
 
The good life is build with good relationships.

「良い人生は良い人間関係で築かれます」

by ウォールディンガー

大切な人との関係をうまく維持していくのは確かに至難の業です。

しかし、そこには沢山の選択肢があります。
 
その一つとして、「コミュニケーション(コーチング)を学ぶ」ことがあります。

そんな私も以前は育った環境や経験、そして実際に周りの人からもコミニュケーション力が高いと言われていたので、自信をもって履歴書に書いていましたが、

コーチングを学び、日常の生活に生かすことで感じる自分と周りの変化に本当の意味での

「高いコミニュケーション力」と
「優しさ」を知り、

死ぬまで終わりない人間関係をより良い状態にするため、身近な大切な人を大切に、自分自身を幸せにするための努力は惜しまない、これが私の生きる信念となりました。

ロバート・ウォールディンガー「人生を幸せにするのは何?」

「あなたの人生をより幸せなものにするめに、あなたは誰との関係性をより良くしていきたいですか?」

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

【人間関係にフォーカスしたコーチング】トラストコーチング

あたたかい人間関係を築くために、精神論ではない科学的根拠のあるデータをもとに、具体的かつ、効果的なコーチングを体型立てて学ぶことができるプログラム

トラストコーチング「大切な人を大切にするために」

トラストコーチングスクール

TCS認定コーチ

渡邉明日香

近いからこそ言えないよ…

「何でも話してって言うけど、みんな本音なんていわないよね…」

以前の職場で上司がポロリと言った言葉。

評価制度がある職場では、正直、本音を言うことが躊躇われる、言って評価が下がるのが怖い、本当はこう思っているけど、角がたったら嫌だ、人間関係を壊したくない、個人的なことを知られたくない、etc …

特に、人数が限られている職場、部署、チームでは本音が言えない、というのをよく聞きます。

人間関係の距離が近いからこそ話せないこと、
実はここに「エネルギーマネジメント」のポイントが隠されています。

社外コーチが必要な理由の1つに

「外部の利益関係がない人だからこそ話せる」

というのがあります。

特別なトレーニングを積んだプロコーチとの対話から、得られる視点や生まれる問いは人生のモチベーションを保つための、クライアントのエネルギーのベースとなる潜在的部分にアプローチします。

トラストボーディングでは、この社外コーチのショートセッション/月1回、20分
も追加料金なしでご利用いただけます。

省庁、日本を代表する企業から、全国の企業に選ばれ続けているトラストコーチングだから提供出来る、圧倒的な費用対効果を得ることができるオンライン人材教育研修

『トラストボーディング 』

3月末までの特別価格もあと残りわずか!!

教育、研修のコストは下げても質は絶対に下げたくない、教育生産性を高めたい企業様へお届けしています。

無料相談、説明会を開催していますので、少しでも気になる、経営者様、人事、人材育成研修のご担当者様、お気軽にお問い合わせ下さい。

▶︎法人様向けオンライン研修トラストボーディング(トラボ)詳細はこちらから
https://trustboarding.com

▶︎トラボのポイントがたった2分で分かる動画はこちらから
https://www.youtube.com/watch?v=RoLMqmkO6e0

一般社団法人トラストコーチング
首都圏法人営業部
渡邉 明日香