より早く、より確実に、より良い状態で目標達成をサポートするコミニュケーションスキル

ココ最近、スポーツやテレビドラマを通してコーチ(コーチング)のワードを本当に良く目にしたり耳にしたりするようになりました。

先日、陸上で日本新記録を出した山縣選手もコーチをつけてのから、この結果が表れたとのことでした。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2021060600436&g=spo&fbclid=IwAR3pmPmURCuGMTdDfi05Px6sYUBzRwZpCwbUdUyYZodchbfzisx9t0xxQIg

コーチングとは…
コーチとの対話によってクライアントの目標達成や自己実現をサポートするコミニュケーション技術、と言われていますが、

これを一部の人が学ぶもの、と思っていたとしたら本当にもったないことだと思います。

なんて言っていますが、

私はコーチングを学ぶ前は、「コーチング」という言葉さえ知りませんたでしたが、

学べば学ぶほど、経営者やリーダーはもちろんのこと、大切な家族、友人、そして自分自身に対して日々の生活の中で活かすことで、

自分の目標や、やりたいこと、なりたい自分に近づいていくのを感じています。

それは大きな目標や夢でなくても、

子育てをもっと楽しく笑顔でしたい、
パートナーとの関係性をより良くしたい、何かやりたいけど、1歩踏み出せない、

などの本当によくある、

こうしたいんだけど、なりたいんだけど
出来ない…

の理解と行動の溝を埋めていく作業がコーチングです。

コーチングの原則のひとつに「継続」があります。

継続的に学び、日々実践していくからこそ身につき、結果に繋がります。

先日、超個人的な数年越しの目標を達成しました。そして、ずっと思っていた、これやりたいなあであった夫婦だけのデートが今月達成します。

何がいいたいかというと、

個人目標は人それぞれ、様々ですが、
コーチングというものを日々の生活に活かすことで、

「より早く確実により良い状態で達成できる」

ということです。

学んだだけであったなら、
「知識=行動」にはなりません。

学んで気づいたら小さな行動(実践)が今に変化を与え、その小さな変化継続が未来を決める。

もし、以前のまま、こうしたいなぁだけの気持ちを持ち続けていたら、

「どうせ行ってもらえない」、「どうせわかってもらえない」、「どうせ相手はかわらないし」

と、

「どうせ伝えたって…」

という思いが膨らみ、爆発するか、もう完全に自分と相手との未来への期待、希望をゼロにするためにエネルギーを注いでいたんじゃないかなと…。

正直、毎回上手く行くことばかりじゃありませんが、色々失敗もしながらも、あーじゃない、こうじゃない、と実践し、

時にコーチと話をして思考整理と新しい視点が増えてきての、行動し続けるモチベーションを保つことができたからこそ、

結果が出るまで続けられている、と実感しています。

そして、学び続けているからこそ、
そのプロセスの途中で、

相手が大切にしたい想いはなんなんだろう?という問いが頭の片隅にあり、

習慣化された質問となったことは
とても大きいとだと思います。

『質問の質が人の行動を決める』

私が小さな子どもを抱えながらも、学びたい、コーチになりたいと思い、現在も続けているのも

大切な人、身近な人との関係性にフォーカスしたコーチングだからこそ。

喜びや成長、変化を大切な人と分かち合えるような、身近な人との関係性をより良くしながら

『より早く、より確実に、より良い状態で目標達成をサポートするコミニュケーション技術』

を届けていることに誇りを持っています。

先日、先輩コーチの投稿内の言葉がとても心に残り、私もこれを伝えたい!と思ったので引用させていただきます。

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1226578621128352&id=100013286774488

======================
この社会で生きていく上で、
コーチングは誰にでも必要な学問ですが、強制されて学ぶものでもないとも思います。

人から応援されるようになる、
人を応援できるようになる、
これを大切にしたいと感じている人には必ず価値を感じてもらえるはずです。

======================

トラストコーチングスクール
《大切な人に手を差し伸べられるひとでありたい》

TCS認定コーチ
MCS認定マザーズティーチャー
PAA認定パートナーシップコーチ
渡邉明日香

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

🌟渡邉ご提供中、個人向けコーチングメニュー

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ
大切な人を大切にするために
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)
親が子どものために学ぶ、可能性を広げるコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/
 
◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/

松山英樹選手と大阪なおみ選手の共通点

マスターズで初優勝した、松山英樹選手。勝った要因のひとつに

「コーチを付けた事でメンタルが向上した」

と言うのがありました。

昨朝、このニュースでキャスターの方が

「コーチングの効果って凄いですね~。
人と話すことで自分が見えていなかった部分に気づくと大きな快進撃に繋がるのかもしれないですね。」

と言っていました。

また、長年の松山選手を応援し続けていたコメンテーターの方は、

「この試合では、上手く行かなくても怒る場面が少なく、観客、キャディさんにも笑顔を見せている場面も見られたので、メンタル面が凄く安定して余裕があるように見られた。」

と、コーチを付ける以前との変化も話していました。

これを聴いて思い出すのは、
全豪オープンで優勝した大阪なおみ選手。

大阪選手も変化を求めコーチを変えたことで、メンタル面がとても安定したそうです。試合後のこの「落ち着き」についてインタビュアーから質問をうけ、このように答えています。

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

「確実に言えるのは、何を達成したいのかという明確なビジョンを持っていた。たとえ勝てなかったとしても全てのポイントのために戦っていたという姿勢を保とうとしていた。できる限り努力しようとしていて、それが優勝に繋がった。正直なところトロフィーを獲得できなくても良いかなと思っていた」

https://news.yahoo.co.jp/articles/917ae2e78fa379baa55559f0ee4e9264a7163cc8

Yahooニュースより
┈┈┈┈┈┈┈┈┈

今に集中しながらも、この長期的な視点を持つことが出来るようになったのは、コーチとの対話がとても大きかったと、大阪選手の変化をよく知る杉山愛さんが話していました。

大阪選手のもう1つの変化として、敬意の視点、対戦相手やチームや自分に関わる人との関わり方が変わったとも話されていました。

実際に全豪オープンの準決勝後の会見で、自身の成長した点を聞かれ、

「1番胸を張れるのは、精神的に成長したこと。チームに対して心を開いたことで強くなれた。」

と、大坂選手は答えています。

更には、以前、杉山さんは大阪選手から、

自分を俯瞰してみられるようになったことで、感情、捉え方のコントロールから、自分の言動が与える影響力までをしっかりと考え、見るようになり、

自分がメディアに出でも出ていない所でも、それをみた子ども達や、見た誰かがどのように感じるのか?ということまで考え、発言、行動、するようになったと、本人から聞いた話もされていました。

メンタル面の安定、成長が与える影響、
これはスポーツ選手に限っての話ではありません。

欧米では経営者、リーダーはほとんどの人がコーチを付けているとも言われています。

自分を知ることで、自分自身を整え、
より良い状態を保つことが出来るようになることで、誰との関係性がより良くなり、パフォーマンスがあがるのか?

私が所属するコーチングスクールには、

多くの経営者、ビジネスマンから、
現役、元教員の先生、CAから、サービス業、子育て真っ最中のお母さん、などなど、

職種、年齢問わず、目標や目的は様々ですが、

自分を知ることで、あらゆる角度から自分を見つめ直す努力をする、自分の成長に責任を持っている人達が凄く多いです。

『大切なのは誰かと同じ努力ではなく
私に必要な努力が何かを知ること』

コーチングは特別なものではなく、一人一人が日々の日常に当たり前のように使え、人生をより豊かにするひとつのツールです。

これからも沢山の方へコーチングが届けられるよう、頑張ります。

TCS認定コーチ
MCS認定マザーズティーチャー
PAA認定パートナーシップコーチ
渡邉明日香

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

法人・企業向けオンライン
コーチング研修

■トラストボーディング

ニューノーマル時代 必要なスキルは学んで終わりじゃない「出来るまで」

https://trustboarding.com/

個人向けコーチングメニュー

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)
親が子どものために学ぶ、可能性を広げるコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/
 
◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/

近いからこそ言えないよ…

「何でも話してって言うけど、みんな本音なんていわないよね…」

以前の職場で上司がポロリと言った言葉。

評価制度がある職場では、正直、本音を言うことが躊躇われる、言って評価が下がるのが怖い、本当はこう思っているけど、角がたったら嫌だ、人間関係を壊したくない、個人的なことを知られたくない、etc …

特に、人数が限られている職場、部署、チームでは本音が言えない、というのをよく聞きます。

人間関係の距離が近いからこそ話せないこと、
実はここに「エネルギーマネジメント」のポイントが隠されています。

社外コーチが必要な理由の1つに

「外部の利益関係がない人だからこそ話せる」

というのがあります。

特別なトレーニングを積んだプロコーチとの対話から、得られる視点や生まれる問いは人生のモチベーションを保つための、クライアントのエネルギーのベースとなる潜在的部分にアプローチします。

トラストボーディングでは、この社外コーチのショートセッション/月1回、20分
も追加料金なしでご利用いただけます。

省庁、日本を代表する企業から、全国の企業に選ばれ続けているトラストコーチングだから提供出来る、圧倒的な費用対効果を得ることができるオンライン人材教育研修

『トラストボーディング 』

3月末までの特別価格もあと残りわずか!!

教育、研修のコストは下げても質は絶対に下げたくない、教育生産性を高めたい企業様へお届けしています。

無料相談、説明会を開催していますので、少しでも気になる、経営者様、人事、人材育成研修のご担当者様、お気軽にお問い合わせ下さい。

▶︎法人様向けオンライン研修トラストボーディング(トラボ)詳細はこちらから
https://trustboarding.com

▶︎トラボのポイントがたった2分で分かる動画はこちらから
https://www.youtube.com/watch?v=RoLMqmkO6e0

一般社団法人トラストコーチング
首都圏法人営業部
渡邉 明日香

「良い人生は良い人間関係で形成されている」ハーバードの研究

今後、私たちが暮らしのなかで幸せを感じるためには、どうすれば良いのでしょう?

個人が人生を自己決定でき、自分を取り巻く世界や他者との繋がりを感じられる社会であることが大切です。

(Yahooニュース 世界幸福度ランキングで日本は56位。日本人が不幸を感じやすい理由 より
抜粋)

https://news.yahoo.co.jp/articles/97b9db4475ca2cd94f73b7396da8144c44076d51?page=3

個人が人生を自己決定でき、自分を取り巻く世界や他者との繋がりを感じられるようになる力

まさに

『人間関係にフォーカスしたコミニュケーション力 』

トラストコーチングが大切にしている伝え続けていることです。

記事の中にもありますが、

自分に自信がない人ほど、他者と自分を比べ出来ていないと感じて、自分を責めてしまったり、出来ると思いたいがために自分よりできていない人を見つけては安心する。これでは良い人間関係なんて築くことが出来ないどころか、

自分自身への自己信頼さえなくなってしまいます。

そうなるとトゲドゲした自分が出てきて、周りにいる人たちへの当たりもきつくなりがちです。

嫌だなと感じる自分がいる事が悪いわけではなく、一旦受け止めて、じゃあ、自分が納得する、自分を信頼できる自分になる為に…

これをやれば一発解消!!

なんていう、急に変われる魔法のようなものはありません。

実は自己信頼を高めるためにはステップがあって、学ぶことで知識得たらアウトプットして、
スモールステップを踏み続ける、

それを意識し継続していくことが重要になります。

知識だけ、知っているのと、
「出来るようなる」には大きな違いがあります。

やり続けることで、自分への自己信頼が高まり、自信がついてきます。

「出来ない自分」へのストレスが緩和されてくると自然と言動に変化が現れます。

とは言え、

人は出来ない自分を見つけ出す天才です。

本当は何かできているのに、

自分は何にも出来ない、出来ていないと思い、
やりたいなと思ってもきっとダメだし、
きっとやっても出来ないよ、
やってダメだったら、やっぱりね、

そして、また自分を責めてはイライラトゲドゲ。

私もその天才の1人です。
直ぐに出来ない思考に入ります。

だからこそ、コーチングを学び続け、実践し「自分を好きになれる道」を選んでいきたいと思い継続しています。

出来ない思考の自分自身との付き合い方
(コミニュケーション)に変化を起こし続けることで、それでも前に進みたいと思うことができます。

目標に対しても、自分の人生に対しても、
まだまだ挑戦したい、諦めたくないと思う自分を蔑ろにしないためにも。

それを可能にするには私、1人では絶対に出来ないから、「誰との関係性」が本当に重要だなと、つくづく感じさせられています。

昨日、法人チームの3月末まで目標達成へ向けて、埼玉県のコーチ仲間が声を掛けてくれ、

1人が春休みに入った子ども達を見てくれて、私ともう1人はテレアポに集中するという。

画面越しには法人チームのみんなが一緒に頑張り、お互いを応援し合うという。

独りじゃないから生まれるエネルギー、
1人ではできないことを「誰か」と
一緒なら「出来るを可能にする」

『大切な人を心から応援する』

こんなにも体現している人達が周りにいて、
体現させてくれる仲間がいることに感謝しかありません。

ハーバードの研究では、
「良い人生は良い人間関係で形成されている」
と結論づけられていますが、

あなたの人生をより良い人生をにするならば、
「誰との関係性」に変化を期待しますか?

苦手なテレアポですが、地元、群馬県の企業様へトラストボーディングをご案内出来たこと、お話をさせていただく中で、コミニュケーションを学ぶ大切さに共感いただけたこと、
昨日は本当沢山の感謝に包まれた1日でした。

………………………………………………

省庁、日本を代表する企業から、全国の企業に選ばれ続けているトラストコーチングだから提供出来る、圧倒的な費用対効果を得ることができる『トラストボーディング 』

3月末までの特別価格も後わずか!!

教育、研修のコストは下げても質は絶対に下げたくない、教育生産性を高めたい企業様へお届けしています。

▶︎法人様向けオンライン研修トラストボーディング(トラボ)詳細はこちらから
https://trustboarding.com

▶︎トラボのポイントがたった2分で分かる動画はこちらから
https://www.youtube.com/watch?v=RoLMqmkO6e0

🌟個人向けコーチングメニュー

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ
大切な人を大切にするために
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)
親が子どものために学ぶ、可能性を広げるコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/
 
◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/

一般社団法人トラストコーチング
首都圏法人営業部
渡邉明日香

ハラスメントはなくならない?

今やジェンダー、職業、組織、家庭、学校、など関係なく、様々なハラスメントが存在しています。(あるサイトによると65種類もあるそうです😲)

2020年には職場におけるハラスメント防止のために、雇用管理上必要な措置を講じることが事業主の義務となりましたが、

規定や規則、問題が起こった後の対策はあれど、

セクハラなんてもう、何十年も前からずっーーーと言われ続けているのに、なぜなくならないのか?

それは、
《 ハラスメントしている本人はしている事に気づいていないことがほとんど。》

自分だけの大丈夫のものさし(無自覚の価値観)で他者に対しても大丈夫でしょ?とコミニュケーションをとってしまっている。

ここの部分に具体的にアプローチし、
意識、行動への変化をもたらす事が出来るのがコーチングです。

無意識や本人の何気ない言動が
相手、周りをどんな気持ちにさせるのか?
どんな影響を与えるのか?

など、自分を俯瞰してみられる視点を増やすこと。

また、

周りと円滑な関係性を作るため、その場を盛りあげるため、面白おかしく話す人(事)が必ずしもコミニュケーション力が高いとは限りません。

自分は良かれと思っているコミニュケーションは本当に周りにとっても心地よいものなのか?

小さな頃から両親のお店に出て沢山の人と関わってたし、空気も読めるし、先回りして行動も出来るし、そんな私はコミニュケーション力が高い、強みだと思い、本気で履歴書に書いていた私ですが、

コーチング(コミニュケーション)を学べば学ぶほど、本当の意味でのコミニュケーション力が高い人と自分の違いや足りないところに、うぬぬ…となりながらも、これを知れたことは人生の大きな起点だったなと感じています。

学んでいても、つい言ってしまう余計な一言や、言い過ぎてしまった、もしかしたら傷つけてしまったかもしれないと思うことも、反省や伸び代は沢山のありますが、

勉強会やコーチと話すことで、改めて「自分の中の無意識」に向き合い言語化することで、自分を俯瞰して見ることが出来て、1人で考えるより、今までには無かった新しい答えが出てきたりして、次のアクションが早くなったりと行動に変化が現れます。

コミニュケーションなんて学ぶものではない、学んだからって何が得られるの?

と思っている人はまだまだいるかも知れません。

しかし、本当のコミニケーション力とは何かを知ること、学ぶことで、

今の自分の現在地(コミニュケーション力)を知ることが出来ます。

自分との対話の質を高め、自己認識力を高め、自分が無意識に周りに与えている影響を考える、知ること、

そして、周りで引き起こされる人間関係の摩擦やハレーション回避の為に、学んだコミニュケーションを活かす事は、

人生において、職場、子育て、プライベート、全てに対してのリスクマネジメントに加え、大切な人達への貢献にもつながります。

人のストレスは8割が人間関係。

どの場面でも、このストレスが減れば自然とモチベーション、パフォーマンスは高まります。

最高のパフォーマンスが発揮されたら、
あなた以外の誰の笑顔が増えると思いますか?

昨晩、娘の鼻くそハラスメントに激怒した私。あんなに怒らなくても良かったな。伝え方、反省…。

TCS認定コーチ
MCS認定ティーチャー
PAA認定パートナーシップコーチ
渡邉 明日香
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
法人向け【トラストボーディング】

プロコーチとの1on1を含めた、組織全体のコミュニケーション力の底上げを可能にする、
完全オンラインの継続型コーチング研修

◆高い実績をもつプロコーチとの
1on1のショートセッション月1回受け放題

◆日本トップコーチによるコーチングのノウハウ動画(約5分)の見放題

◆トップコーチ陣によるリアルタイムオンライン研修、ライブ型セミナーでアウトプット

階層別、部下育成マネジメントから、新入社員研修、コンプライアンス、ハラスメントなどの人材育成に必要不可欠なその他、厳選された約600ものコンテンツが追加料金なしで見放題!

学ぶだけでは終わらせない「出来るまで」を可能にした、ニューノーマル企業研修、トラストボーディングでは、省庁はじめ大手企業が選ぶ研修の一部をコンテンツとして視聴する事が可能です。

◆トラストボーディング
https://trustboarding.com/

◆2分でわかる魅力とポイントはこちらから
https://t.co/RhMwQ9MWGs

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

🌟個人向けコーチングメニュー

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ
大切な人を大切にするために
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)
親が子どものために学ぶ、可能性を広げるコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/
 
◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/