【無意識に奪っているかもしれない思考力】

道は「わたしが」決める
 
姉のストライダーに乗りたいという2歳の娘。
 
サドルを下げて乗せてあげてさあ、どうぞ。
 
「あ、ここ、凸凹だから道変えようね。」
 
移動して、
 
「はい、ここなら走りやすいよ。どうぞ。」
 
と言うと「違う!」、と言って走らない2歳。
 
何でだろうと考えたら…。
  
「こっち!!」
 
2歳の娘は凸凹道を走りたかったんです。
 
勘のいい方なら、きっともう気づ気でしょうが、
 
私の良かれと思い、選び与えた道は、
「娘にとっては望んでいたものではなかった」ということです。
  
私達大人はこども達より長く生きています。その分、色々な経験をして、いい事も悪いことも、嬉しいことも悲しいことも少しだけ多く経験し、
 
こっちの道はあちら側の道より楽であったり、近道だったり予測できる事があります。
 
つい、こどもには自分と同じ苦労や、嫌な思いをさせたくなかったり、早くゴールにたどり着いて欲しくて、アドバイスしてしまいがちです。
 
自分で考えさせて、行動させたい、した方がいいとわかっていても、ついつい口出しをしてしまう。
  
「無意識に」
 
その道の経験が「親」にとっては苦労だったり、嫌な出来事だったとしても、それは必ずしも、こどもも同じように感じる、出来事を同じように捉えるとは限りません。
 
なぜなら、こどもは親の分身ではないから。

こどもの事を思いしたことが、先回りをしてして伝えた事が、
 
こども自身で考え、自分で選ぶ機会を、成長するチャンス、経験を奪ってしまう、としたら…(もちろん命に関わる危険性があるものは止めるし、伝えます。)
  
何をどの様に伝えることが、

自主性を高め、自ら考え、自ら選択し、自ら行動できるようになるのか?

ある研究によると、自己決定ができる人ほど人生の満足度、幸福度が高いという結果があります。

人を育てる際のコミュニケーション能力の土台となる、重要な4つの要素
 
「自分で考える力」
「自己肯定感」
「折れない心」
「思いやりの気持ち」
 
を育てるには、
 
親(育てる側)の
 
『分かってるんだけど、それができないのよ… 』
 
を確実に出来るようにするために、
 
思考と心を整え、よりフラットな状態で
こども(相手)との信頼関係を築く事が必要です。
 
大人がアドバイスせずに、いかにこどもの心の成長ややる気、自主性、自分で考え、決める力を伸ばしていくのか?
 
これには、親側(育てる側)のコーチング力(大切な人を応援するコミニュケーションスキル)が大きなポイントにもなります。

さて、あなたが最近、こどもに対して
「あの時、見守れなかったなあ…」というこはありましたか?

なぜ、見守れなかったのか?

見守れていた時と「何が」違ったのか?

自分自身の出来ている(出来た)時と、
そうでなかった時をしっかり言語化するのも

1つの自分を俯瞰する力となり、
大切な人を応援するコミニュケーション力を高めていくヒントとなります★

♪.:*:’゜☆.:*:’゜♪.:*:’☆.:*:・’♪.:*:・’゜
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)口コミだけで30,000人以上のママが学んだママが子どものために学ぶ
コーチングコミニュケーション講座

https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/

渡邉ご提供中、個人向けコーチングメニュー

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ、大切な人を大切にするために
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/

 
◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/

◆Newコンテンツ『夫婦関係・夫婦の悩み』に特化した特別コーチングプログラム

https://asukawcoaching.com/special/

母から子へ繋がるコミニュケーション

先週、今週と実家の梅を知り合いへ送る件で母に連絡を取ることが多かったのですが、

コーチ仲間やお友達、知り合いを母に伝える際に、

この人は、こんな風にお世話になっていて、こんな時に助けてもらって、今もお姉さんみたいに見守ってくれている人、

などなど、伝えていたら、

私は沢山の人のお世話になって、助けられて、優しさをいただいているなと、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

沢山の方からご連絡をいただいて、父が山へ梅もぎに、母は自宅で梅梱包のにち、発送させていただきましたが、

驚いたのが、

「明日香がいつもお世話になっています。」

と一言手紙を添えていたこと。

みなさんからのお礼のメッセージで知りました。

ふと、思い出した昔から母がよく言っていた口ぐせ

「おかあさんもだけど、お父さんも人に恵まれているのよね~」

あ、これ、私、この前のFacebookの投稿で「私は人に恵まれている」って書いたばかりだなと。

所属するスクールで提供している、

「マザーズコーチング」が伝える深い深い親子のコミニュケーションの意味、

「トラストコーチング」の根深い自己対話の意図、メッセージを感じずにはいられませんでした。

よし、私の今の口ぐせを最低20は探し出そう!!

近々、緊急事態宣言が出るし、
今年のお盆こそは実家に帰りたい!と思っていましたが、私の地域でのワクチン接種はまだまだまだまだ先のようなので、帰省はまた無理かなあ

でも、両親、家族はもちろんのこと、
全国、海外にまで会いたい人がいるって幸せなことだなと改めて感じました。

本当に今回、メッセージを下さった皆さんに感謝です。

そして、父母が私の大切にしている人や
大切にしていることへ敬意をもって関わってくれること、見守ってくれていることが有難く、感謝でしかありません。

次に実家に帰った時はお父さんとお母さんへ面と向かって、

「いつもありがとう」

と伝えよう。

話は戻り、みなさんは自分の口ぐせ、3つ以上、直ぐ見つかりますか?

パッとでてこないと、コミニュケーション力に伸び代あり!…といえます☺️

—————————–

🌟渡邉ご提供中、個人向けコーチングメニュー

New★「夫婦関係・夫婦の悩み(パートナー)」に特化した特別コーチングプログラムhttps://peraichi.com/landing_pages/view/partnership14

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ、大切な人を大切にするために
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)
親が子どものために学ぶ、可能性を広げるコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/
 
◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/

夫婦関係、夫と妻、分かり合えないから言葉がある

ちょうど1年前、コロナ真っ只中に転職した夫。私の意識が2人から「お互い」になってから

あれから1年…

上手くいかせたいとう「言い訳」で
見て見ぬふりをしていたところに自分自身、そしてパートナーとして向き合いました。

正直、しんどかったです…。

でもやっぱり、向き合うことでしか
前に進めないんだなと。

誰かや自分を責めることではなく、

「この関係性をより良いものにするために
何ができて、何をやめるのか?」

と自分へ問うことが出来たことで
発する言葉が違うことを改めて実感しました。

自分の中にある理想と違う今を受け入れ、

目の前の大切な人との関係性を

こんなもんだろ…、
このままでもいいか…、

と現状維持するのか、

それとも、

より良い関係性を築くために、
諦めず変化の選択肢を探すのか、

また選択。

夫の話を聴く中で、

ほんの些細なコミニュケーションの積み重ねが「今の関係性」を作っていること、

日々関わり合いのある相手が返してくる
言動は自分がそれ相応のコミニュケーションを取ってきた結果。

小さな選択の積み重ね、日々の積み重ねが作る「今」

全てがフィードバックということを身をもって感じました。

『パートナーは合わせ鏡』とは、よく言ったものです。

鏡は私の全てを偽りなく映し出します。
目を逸らしたい部分も映し出す。

くっそめんどくせぇ!

と正直思いましたが、ここまで感情を揺さぶる人は人生の中に限られた人しかいないこと、他の人では言えない、本当に忖度無しの意見を伝えてくれる。

そう思えたら、やっぱり有難いなと思うのと、だからこそ、私を成長させてくれる人なんだなと。

100%分かり合えるはずがない。
生れも育ちも経験も違うから。

それでもこれから先、10年、20年後も
一緒にいたいと思うから、コーチングを学び続け、活かしていく。

久しぶりに泣きましたが
2人の未来に向けて大切な出来事でした。

「手放すことが難しいものほど、手放したときの変化は大きい」

心の重りが確実に取れたことで
現れた変化は2人の関係性だけではなく、私の日々の仕事へのモチベーション、行動にも早くも現れました。

やっぱり私の原動力はパートナーシップ。

なんだか、2人の新たな関係性構築の
スタートラインに立った気持ちです。

『分かり合えないから言葉がある』

まだまだ、理想のパートナーシップへの道はつづきます。

1年前の投稿
「なんで今?!」 コロナ真っ只中で転職した夫
↓↓↓

https://asukawcoaching.com/2020/05/30/partnership-blog-3/

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

🌟渡邉ご提供中、個人向けコーチングメニュー

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ、大切な人を大切にするために
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)
親が子どものために学ぶ、可能性を広げるコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/
 
◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/

トラストコーチングスクール

トラストコーチング社は10年以上の実績と5000人以上の第一線で活躍するビジネスパーソン に選ばれ続けてきたコーチングブランドです。

2015年より《誰もがコミュニケーション(コーチング)を学ぶ文化を創る》というミッショ ンを掲げ、より多くの方に、もっと身近にコーチングを体感して頂きたくTCSが誕生しました。

トラストコーチンスクールhttps://trustcoachingschool.com/

クライシスマネージメント

前回のトラストコーチングスクールの
オンライン講座は

【クライシスマネージメント】でした。

現在がまさに危機的状況なわけですが、

今までの人生の中で1番危機的状況を感じた時は?という質問で、

色々思い出してみると…

と、ぱっと思い出せるだけでも、なかなか笑える危機的状況(もはや事件)だなと。

ただ、それは今、生きているから笑えることで、

それらを経験したからこそ、生きていればなんでも出来る、と私自身そう思い過ごしていましたが、

講座中、生きていれば大丈夫の、大丈夫とは、

『何が守られていれば、私は大丈夫と思えるのか? 』

という問いがありました。

回答を考えていたら、

以前、帰国して3年が経ち、あまりにも自分のやっている事に対して、自分自身に居心地を悪く感じた時、

「私の生きていると感じる、私はまだ大丈夫って思える基準ってなんだろう?」

とある夜に考えたことを思い出しました。

あの時、私が出した答えは、

「普段、美しいと感じられる物を見て、まだ、美しいと感じる心があれば、私はまだ大丈夫。」

でした。

思い返してみて、改めて客観的に見てみると

なんだか、色々、自分を追い詰めていたのかな…、違和感を感じながらも、それでも自分を正当化するために、「大丈夫」そう思い込もうとしていたのかもしれないな…と感じました。

クライシスは外的要因(自分のコントロール不可能な領域)によって起こる危機的状況と、

自分自身で作ってしまう心のクライシスの場合もあるかもしれません。

ただ、元をたどれば、外的要因からのストレスだったりもすると思いますが、その状況下に置かれた自分の

「捉え方」

が、そのクライシスに対して、どう対応(過ごす)かに繋がってくるんだろうな、と。

その「捉え方」のベースは、やはり『心のバランス』

だよなー、と時間が経ってから、やっと頭が整理されてきました。

心のバランスを保つために、守りたいもの。

家族、自分の健康。

自分の心の居場所。
繋がりを感じられる関係性。
…これらは心のバランスで捉え方が変わるから…∞

考えれば考えるほど無限ループにはまりました。

答えは1つじゃないし、
大切な守りたいものは数個とは限らない。
そして答えも人それぞれ。

考える力、想像力、自分とのコミニュケーションが、新たな自分を知ることにもなるし、現在地を知ることになる。

もっともっとコミニュケーション力を高めて、無限ループを楽しみたいなと思います笑

トラストeーカレッジ
https://trustonline.site/

トラストコーチングスクール
https://trustcoachingschool.com/

ご受講、オンラインにて承ってます。

.☆.。.:.+:゚+。 .゚・..☆.。.:

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながら学ぶ
大切な人へ手を差し伸べられる自分へ
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/

◇マザーズコーチング
ママが子どものために学ぶ、コミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/

◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertonership/

TCS認定コーチ
マザーズティーチャー
パートナーシップコーチ
渡邉明日香