近いからこそ言えないよ…

「何でも話してって言うけど、みんな本音なんていわないよね…」

以前の職場で上司がポロリと言った言葉。

評価制度がある職場では、正直、本音を言うことが躊躇われる、言って評価が下がるのが怖い、本当はこう思っているけど、角がたったら嫌だ、人間関係を壊したくない、個人的なことを知られたくない、etc …

特に、人数が限られている職場、部署、チームでは本音が言えない、というのをよく聞きます。

人間関係の距離が近いからこそ話せないこと、
実はここに「エネルギーマネジメント」のポイントが隠されています。

社外コーチが必要な理由の1つに

「外部の利益関係がない人だからこそ話せる」

というのがあります。

特別なトレーニングを積んだプロコーチとの対話から、得られる視点や生まれる問いは人生のモチベーションを保つための、クライアントのエネルギーのベースとなる潜在的部分にアプローチします。

トラストボーディングでは、この社外コーチのショートセッション/月1回、20分
も追加料金なしでご利用いただけます。

省庁、日本を代表する企業から、全国の企業に選ばれ続けているトラストコーチングだから提供出来る、圧倒的な費用対効果を得ることができるオンライン人材教育研修

『トラストボーディング 』

3月末までの特別価格もあと残りわずか!!

教育、研修のコストは下げても質は絶対に下げたくない、教育生産性を高めたい企業様へお届けしています。

無料相談、説明会を開催していますので、少しでも気になる、経営者様、人事、人材育成研修のご担当者様、お気軽にお問い合わせ下さい。

▶︎法人様向けオンライン研修トラストボーディング(トラボ)詳細はこちらから
https://trustboarding.com

▶︎トラボのポイントがたった2分で分かる動画はこちらから
https://www.youtube.com/watch?v=RoLMqmkO6e0

一般社団法人トラストコーチング
首都圏法人営業部
渡邉 明日香

【今だから教育生産性を高めたい企業様へ】

以前、トラストコーチングをご受講頂いた会社員の方から

「コミニケーション研修は受けたけど、数日意識して終わってしまった。」

という声をいただいた事があります。

私も会社員時代、色々な研修を受けましたが、知識は得たけど、実際に使い続け、何か成果はでたか?と聞かれると「…」という記憶しか残っていません。

「知識を得る」と「出来る」は別物。

いくら知識を沢山得たとしても、
行動として持続させる事が出来なければゼロ。

トラストボーディングはこれらの

「学んでおしまい」を解消し、
「出来るまで」を可能にした

トータルオンラインコーチング研修サービスです。

でも、時間がないから結局、動画見ないよ。
学んでも1人じゃきっと続かないよ。
でも、結局、自分たち内々でやるんでしょ、本音なんて言えないよ。

などの心配もご無用。

・トラストボーディングのコーチング動画は1回、5分ほど。楽しみながら休憩中でも見られます。
・1人でアウトプットするから続かない、だから誰かと一緒にやる。
・月一でプロコーチと1on1だから安心して話せる。

もう少し詳しく言いますと、
コーチングに光を当てた3つの柱

◆気軽にインプット
日本トップコーチによるコーチングのノウハウ動画(約5分)プレミアムコンテンツの見放題

◆徹底的なアウトプットで実践
トップコーチ陣によるリアルタイムオンライン研修、ライブ型セミナーの受け放題

◆社外コーチサービス
高い実績をもつプロコーチとの
1on1のショートセッション月1回受け放題

更には上記に加え、

階層別、部下育成マネジメントから、新入社員研修、コンプライアンス、ハラスメントなどの人材育成に必要不可欠なその他、厳選された約600ものコンテンツが追加料金無しで何度でも見ることが可能です。

人事の方の負担を減らし、研修、教育にかける時間、コストも削減しながら、
教育生産性を高める、

「社内のコミニケーション力を強化したい」
「教育の属人化を解消したい」に応える

【トラストボーディング】

既に導入いただいている企業様より、
このサービスを日本中の全ての企業に知って欲しい!と言ってくださる担当者様もいらっしゃるようです。

◆3月まで特別価格にて提供中です。

スタンダードプラン(30IDまで)
54,000円(税抜き)

ライトプラン(10IDまで)
35,000円(税抜き)

日本初のトータル人材育成オンラインコーチング研修サービス

より早く、より確実に企業が求める在りたい姿へ、理想に近づく大きな1歩となるために学ぶだけでは終わらせない「出来るまで」を可能にした

【トラストボーディング】

トラストボーディングでは、省庁はじめ大手企業が選ぶ研修の一部をコンテンツとして視聴する事が可能です。

◆トラストボーディング HP
https://trustboarding.com/

◆トラストボーディング
2分でわかるその魅力はこちらから
https://t.co/RhMwQ9MWGs

現在、無料の個別説明会を随時開催しております。

まずは資料が欲しい、システムを実際に見てみたい、お試し期間(2週間)を使ってみたい、同業者の導入事例を聞きたい、知りたいなど、

気になる企業様はこの機会をお見逃しなく、お気軽にご連絡ください。

お知り合いで社内の人材育成、教育に力を入れたい、困っているなどの方がいらっしゃいましたら、こちらの動画のシェアやご紹介していただけますと嬉しいです。

一般社団法人トラストコーチング
渡邉明日香
watanabeasuka@trustcoachingschool.com

イヤイヤ期2歳と甘えたい長女4歳の想い…

絶賛イヤイヤ期の2歳児、毎日絶好調であります?

ごはん食べるのイヤイヤ
お片付けイヤイヤ
寝るのイヤイヤ
お風呂は大好き(頭洗うのイヤイヤ)

毎日そんな感じの2歳児に私も主人も手をやいている訳ですが、姉の4歳もまだまだ、甘えたい年齢です。

彼女にも感情を我慢をさせたくないという主人と私の想いから、彼女に寄り添い、気にかけているつもりでした。

しかし、ある晩の寝かしつけの時、

「パパとママは妹ばかり見ている…私を見ていてくれていない…」

とポロポロと泣き始めました。

あぁ…、と何とも言えない気持ちになりました。

もう、本当に伝わったことが伝えたこと。

「そんなことないよ、ママとパパはあなたをみているよ」

と言いいそうになるのをぐっとこらえ、

「そっか、〇〇はそう感じていたんだね。」と、

私たちがどう接していても、見てくれていないと彼女がそう感じたことは紛れもない事実。
否定せず受け入れ、そんな想いにさせてしまってごめんね、と抱きしめました。

そして、そう言えば、私も長女で同じ思いをしていた時があったなあ~、なんていういうことも思い出しました。

ひとしきり泣いて落ち着いてきた娘に、

実はママもね…と子どもの頃の話をしました。

「ママもそんな事があったんだね。」

と娘はホッとした様な表情になりましたが、私の心は正直、ザワついていました。

子育てはステージによって悩みは様々。

親として、子どもへの関わり、大切にしたい「軸」は持ちつつ、どんな『距離感』が子どもにとって、可能性、心の成長の芽を摘まない関わりができるのかを、

イライラしてしまうこと、失敗もありながら、
トライアンドエラーを繰り返し、
試行錯誤しながら、子ども達と一緒に成長しています。

子育てでつい見つけてしまう「出来ない自分」を責める事にエネルギーを使うことなく、

子どもとの関係性をよりあたたかいものへ、
親子の信頼関係を築くために、

「コミニケーションの課題、伸び代に気がついたら改善、修正する」

こちらにエネルギーを集中出来るようになるたに学び続け、日々の生活の中でコーチングをとりいれることは、大切な子どもや自分自身の「今」を大切にして、想い描く未来へと繋げていこと。

マザーズコーチングは子どもとの関わりとともに、自分自身との関わりを自身の成長のルーツから知り、親子のコミニュケーション力を高めるための講座です。

コミニュケーションを学ぶのはあなたへの愛を込めたプレゼント。

TCS認定コーチ
MCS認定マザーズティーチャー
パートナーシップコーチ
渡邉明日香

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

🌟個人向けコーチングメニュー

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ
大切な人から信頼される、愛されるために
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)
親が子どものために学ぶ、可能性を広げるコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/
 
◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/

日本で唯一のトータル人材育成サービス

【トラストボーディングで何が出来る?】

トラストボーディングとは、
コーチングに光を当てた今までにない、
日本で唯一のトータル人材育成サービスです。

誰もがコミニュケーションを学ぶことで、企業、組織、チームの力を底上げし、教育生産性を高めていきます。

金額は破格、コーチングを学んだ人なら
「ありえない」と言うでしょう。

なぜ、この金額でやるのか?

それは、

「誰もがコミニュケーションを学ぶ文化を創る」

ことがミッションだからです。

コーチングは経営者、リーダーだけが学ぶ特別なものではありません。

他者と関わりコミニュケーションを取るのに、役職、年齢、男女は関係ありません。

社員の誰もが一緒にコミニュケーションを学ぶことで、

1人1人が自分に自信を持ち、行動し、
輝くことが出来たなら、

企業、組織、チームの信頼関係はより強くなり、人間関係のストレス(社内外)が激減し、

同じ目標へ向けてよりエネルギーを集中して進むことができます。

企業で働くのは「人間」

他者と自分。

相手も自分も、両方を大切にしながら、
質の良いコミニュケーションを取ることは、

未来へ向けた「今」を大切に成長し続けること。

人と同じように企業によっても、それぞれの
想いや理想とする、目指す未来があります。

『それぞれ』に合わせた活用方法で、その企業だけの人材育成を作り上げることが出来るのが、

コーチングに光を当てた人材育成サービストラストボーディングです。

【トラストボーディング】

コーチングを主軸に3つの柱となる

◆日本トップコーチによるコーチングのノウハウを動画で見放題
◆トップコーチ陣によるリアルタイムオンライン研修、ライブ型セミナーの受け放題
◆社外コーチサービス 1on1のショートセッション月1回受け放題

に加え、人材育成に必要なその他、約600ものコンテンツも追加料金無しで何度でも見ることが可能です。

学んで終わりではない
「出来るまで」を目的とした

【トラストボーディング】
https://trustboarding.com/

月額/54,000円(税別)30IDまで
(30以上は追加料金)/
※3月末での特別価格です。

個別無料説明会を随時、開催しております。

少しでもご興味のある経営者様、人事、人材育成のご担当様、

同業者の導入事例だけでも聞いてみたいというのも大歓迎です。

お気軽にご連絡下さい。

一般社団法人トラストコーチング
法人営業部
渡邉明日香

常識は誰の常識で、誰の当たり前?

『常識とは十八歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう。』アインシュタイン

常識、価値観は人それぞれ。
あなたの常識は必ずしも、隣の人同じとは限りません。

「こうあるべき、○○するべき」
「男だから、女だから」
「リーダーだから、部下だから」

などなど…

もし、この思い込みや決めつけが強く、
良かれと思い伝えた事が、価値観の押し付けとなってしまったり、相手を無意識に傷つけてしまうと、人間関係はとてもギスギスしたものになります。

子育てでも家庭でも職場でも、全ての人間関係において。

コミニュケーションを学ぶことで、自分自身の常識や価値観を改めて知ることで、他者との違いにも気がつく事が出来ます。

以前、私は職場の先輩から、

「あなたの常識を当たり前だと思ってやらないで!」

といきなり言われた事があります。

その時は、だったら初めから、あなたが言うその常識を先に教えるか、社内で統一してくれよ…と、ほぼ初めましての人に言われてゲンナリした経験があります。

ただ、その私の常識を当たり前だと思うな、は伝え方は置いておき、

きっと彼女がその仕事に誇りと責任を持っていたからそう、伝えてくれたんだろうなと、自分の常識を当たり前に思わないことは大事だなと、今はそう思うことができます。

しかし、そもそもの先輩の「常識や当たり前」は、その後も私には全然分からず、聞いたこともなければ、その後も「聞こう」という思考にもなりませんでした。

信頼関係なんて築けませんでしたし、築こうとも思わなかったし、

仕事のモチベーションも上がるはずないし、自主性なんて育つはずがありませんでした。

ただ、言われたことをやる、怒られないように。

その後、チームが変わり関わることがなくなりましたが、

あの時、コーチングを学んでいたり、
企業研修でコーチングがあったなら、
お互いにコミニュケーションの取り方は違ったであろうし、あの様な思いをせずに、もっと先輩とも違った感情で一緒に働けたんだろうなと思わずにはいられません。

コミニュケーションを学ぶという事は、
周りとの円滑な関係性、信頼関係を築いていくのに必要不可欠な事です。

特に職場での人間関係がストレス源と言う方は少なくありません。

アメリカの研究によると、職場3人親友(相談できる相手)がいると、離職率の低下や、従業員のエンゲージメントや顧客サービスの向上につながるという結果も出ています。

信頼関係があると、「ちょっと大変だけど、あの人の為なら」、「一緒に目標達成をしよう」など、1人では頑張りきれないところも、「誰か」となら、そこにたどり着くことが出来ます。

企業にコーチング、コミニュケーションを学ぶ文化が根付くことは、

企業利益が上がるだけではなく、
社員の自主性が高まり、人生においての幸福度も高まります。

ただ、企業へのコーチング研修は高い。
何十万、何百万かかるから、経営層、役員、リーダーが学ぶもの、それが今までの常識でした。

しかし、その常識は

『 誰もがコミニュケーションを学ぶ文化をつくる 』

このミッションにより、その壁は無くなりました。

トラストコーチングスクール全監修
新しい形の人材育成オンライン研修
『トラストボーディング』

月定額制で誰もが日本トップレベルのコーチングをオンラインにて継続して学ぶことが出来る。

3つの柱を主軸にコーチングに光を当てた人材育成。

■ 日本トップコーチが送る「コーチ的」
人材育成コンテンツ受講し放題(5分程度)

■ 徹底的なアウトプット
ライブ型セミナー、集合研修をオンラインで毎月受講可能(毎月2回以上開催)

■ 毎月1回、20分の「社外コーチングサービス」

これらにさらに、

・課題別・階層別の厳選された106ものコンテンツが受講し放題
・自社のオリジナル学習コンテンツも作成可能

を加え、なんと1企業ごと30名まで59,400円で全て受けることができます。
(30名以上の場合は別途料金がかかります。)

詳細はこちらより
【トラストボーディング】
https://trustboarding.com/

トラストボーディング、社員のコミュニケーション力を更に高め、組織自体を強くしたいとお考えの

経営者・管理職・人材育成担当者様、

無料説明会を随時開催していますので、お気軽にお問い合わせください。

また、1月も大盛況でした、トラストコーチングスクール プロフェッショナルコーチの講演会が2月に開催されます。

こちらも、ぜひご参加ください。

■リモートワーク時代の1on1に求められるコミュニケーションとは?
『コーチングのプロが教える超実践型1ON1』
著者 森 真貴子  講演会
2021年2月19日(金)13:00~14:00 


  
【参加費】 無料 
【対象】経営者・管理職・人材育成担当者様
【お問い合わせ】 
トラストボーディング事務局 info@trustboarding.com
 
【詳細&お申し込み】
https://peraichi.com/landing_pages/view/trustboardingseminart2021

説明会、講演会でお会い出来るのを楽しみにしています。
 
一般社団法人トラストコーチング
法人営業部
渡邉明日香
✉watanabeasuka@trustcoachingschool.com