【初「鏡の中のぼく」読み聞かせ英語ver.⠀開催】

本日はTSUTAYA南古谷店さんにて、
絵本「鏡の中ぼく」読み聞かせ動画上映会でした✨

今日は通常の読み聞かせに加え、
なんと英語ver.も🐸🦉✨

マザーズティーチャー、TCS認定コーチ
そして英語コーチの山道 志帆 さんが担当して下さいました。

英語ver.もまた違った感じを受け、参加して下さったママからもめっちゃ良かった、と感想をいただきました。

この、絵本「鏡の中のぼく」は、冒頭の

『 世界中の愛するママへ 』と始まるのですが、

現在、鏡の中のぼく 多言語プロジェクトが立ち上がっていて、マザーズティーチャーの有志メンバーで翻訳が進んでいます。

私も「タイ語」を担当させていただきました。

本当にお世話になったと感謝出来る人達と出会えた国、沢山の価値観、多様性、生き方を見せてくれた大好きな国へ、

私なりの恩返しをしたいと、翻訳に手を上げさせていただきました。

いつかバンコクにある、あの大きな書店で絵本「鏡の中のぼく」タイ語読み聞かせをやりたいな。

そして、嬉しい事がもう1つ✨
今回、こども応援ネットワーク埼玉でご縁をいただいた、

川越応援パントリーの
時野閏 さん と、岡崎 和男 さんが見に来てくださいました。

この「鏡の中のぼく」を届ける私たちの想い、大切にしていて、1番伝えたい部分を感じてくださり、

守りたいこども達の未来のためにと、
コラボするための未来図を考えて下さったこと、本当に嬉しかったです。

こうして想いを繋いでいくこと、一緒に練り上げていくことが、きっと願う未来へ繋がっていくんだろうなあ…。

今回、みなさんと一緒に写真を撮るのを忘れてしまい帰りの車で、あ~!!と気がつきました😭

次回は一緒に写真を!!
本当にありがとうございました!

P.S.
今日も安定の山野下絵美 さん
色々準備してくれた鈴木 祐美 さん
初読み聞かせ山道志帆さん

お疲れ様でした&ありがとう❤
また来年もやろうね🥰

MCS認定マザーズティーチャー

渡邉明日香

【感想】ミラートーキング

「自分を客観的に見つめなおすきっかけになり、とても心が満たされた」

体験型セルフコーチング
絵本「鏡の中のぼく」を使った
『 ミラートーキング 』

同じマザーズティーチャー仲間の松岡雅子さんが
ご受講くださいました☺️

この絵本は読む人、読む時で感想が180度変わる不思議な絵本です。

雅子さんは北海道苫小牧に住まわれている
先輩ママさんです。

今回、色々お話を聴かせていただく中で、絵本「鏡の中のぼく」から、

【自分の中の孤独】

に、感覚的に気づき、
絵本の意味をもっと深く知りたいと、
マザーズコーチングに興味を持ち、ご受講された、とお話を伺いました。

自分自身がずっと感じていた孤独。

その時、鏡に映るもう1人の私へ
「私」はどんなコミニュケーションをとっていたのでしょう?

ミラートーキングではオリジナルテキストを使いながら、自分と向き合う体験型セルフコーチングです。

「わたし(自分)」を感じ、

「わたし(自分)」と対話する時間。

もっと仲良く、温かく、自分自身と向き合う講座です。

今回、このミラートーキングをご受講いただいた感想のです。(掲載の許可はいただいています😊)

↓↓↓

Q1) ミラートーキングを受講しようと思われたきっかけは何ですか?

自信が下がってきて、モチベーションを上げたい
以前からミラートーキングが、気になっていた。

Q2) ご受講されたご感想をお聞かせください。

自分を客観的に見つめなおすきっかけになり、とても心が満たされた

Q3) ミラートーキングをどんな方へオススメしたいですか?

育児中.大きなお子さんでも子育て中・お孫さんを見られておられる方等 心、体が疲れきってしまっておられる、また悩み中の方など

Q4)渡邉明日香の印象を教えてください。

気作な感じで、さっぱりと受け応えされて良い印象💕😊です

ミラートーキング
https://motherscoachingschool.com/mirrortalking/

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

【12月ご受講可能日】

今年も残り33日!!

2020年の終わりに
「期待出来る自分になれたら」

2021年は
どんな気持ちでスタート出来ますか?

トラストコーチング
マザーズコーチング
パートナーシップコーチング

各種講座の受講可能日です。
残り少なくなりました。

12月15日(火)
12月16日(水)
12月18日(金)
12月24日(木)
12月25日(金)

時間:10時~15時(夜間は22時~24時)

年明け、1月のご予約も承っています。
ご希望のお日にちを記載の上、お気軽にご相談ください。

再受講も承っています😊

あと24日!!年内TCSお申し込みの方へ特別応援企画✨
特典プレゼント🎁
↓↓↓
https://asukawcoaching.com/2020/10/23/tcs-blog-77/

🌟個人向けコーチングメニュー

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながら学ぶ、
大切な人を大切に、自分自身も大切に
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇マザーズコーチング
ママが子どものために学ぶ、可能性を広げるコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/
 
◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/

その他、体験講座は↓↓↓

https://asukawcoaching.com/orientation/

🍀コーチングに興味があるけど、なんだかよくわからない。

🍀どの講座が自分にあっているかわからないから、おすすめを聞きたい。

🍀コーチと相性が合うか、先に話をしてみたい。

などなど、

無料説明会(30分)も上記日程以外でも随時承っていますので、こちらご希望の方もお気軽にご連絡ください。

ご興味、ご受講希望の方はメッセンジャー、
または、

渡邉明日香 公式Line より
 
https://lin.ee/FBIC55W
 
または【@aum9851s】で検索
 
登録後、お問い合せ内容をお送りください。
  
例:渡邉明日香 トラストコーチング受講希望
  
ご受講方法は現在、全国オンラインでのみとさせていただいております。海外からもok✈
 
携帯、PC、インターネット環境があれば大丈夫です。ご不安な方は事前に一緒に確かめることも可能ですので、お気軽にお伝えください。

その他、お問い合わせ等もお気軽にご連絡くださいませ😊

TCS認定コーチ
MCS認定マザーズティーチャー
パートナーシップコーチ
渡邉明日香

コミニュケーションのプロが作る、こどものこころの居場所

コミニュケーションのプロがつくる、だ、こども達の『 こころの居場所づくり 』とは…

それは、コーチはあれがいい、これがいいアドバイスをせず、ジャッジせず、

本人の思いや本人の答え、何を話しても大丈夫だと感じられる、

こども達自身が感じれらる

『 絶対安心のこころの居場所 』

でもあります。

この活動にご賛同くださる方は、是非、投稿をシェア、または、「たいわ室」を大切な方へお伝えいただけると、

こども達の未来が救えたり、未来への可能性が広がるきっかけになるかもしれません。

皆様のご協力、応援のほど、どうぞよろしくお願いします。

.☆.。.:.+*:゚+。 .゚・*..☆.。.:*

たいわ室記事 マザーズコーチングスクール代表・馬場啓介コーチFacebook投稿より

【「たいわ室」か「YouTube」か 】
 

コミュニケーションのプロと、一度でも会話をしたことがありますか?
 
 
コミュニケーションは、誰でもできることですが、

料理人や大工や格闘家と同じように、アマとプロとでは、大きな違いがあります。
 
 
コミュニケーションのプロを「コーチ」と言い、

コーチは、アドバイスも、誘導も、ベタ褒めも、無駄な共感も、詰問もすることなく、
 
 
話した相手に、あとあと
 
「私はひとりじゃないんだ…」
「もう少しがんばってみよう…」
「よし、あれをやってみよう!」
「なんか、ちょっとすっきりしたな…」
 
そして
 
「また、あの人と話したいな…」
  
と、思ってもらえるような対話や関わりができるように、
 
日々、プロのアスリートや職人と同じように、鍛錬をつづけています。
  
※トラストコーチング社でのコーチの定義です。
 
 
私は「マザーズコーチングスクール」の代表として、

こどもと、誰よりも深く関わる「母親」に対して、コーチングを伝える活動を約8年つづけ、

その活動を広げていくために「マザーズティーチャー」と言うコーチの資格を、
 
これまで累計約2000名の方に発行し、継続的に学べる環境をつくってきました。
   
  
それはなぜかと言うと、《こどもにこそ、コーチのような存在が、最も必要だ》という信念が私にはあり、
  
そんなこどもが、日本や世界の未来を、より明るく創造していくのだと考えているからです。
  
  
ただ、どんなに仲間たちと、「マザーズコーチングスクール」を広げても、まだ、日本の母親の1%も届けることができていません。

 
そして今、社会は、突然、経験したことがないほど、不安定で、不安な状態に陥りました。
 
大人の多くが、ピリピリし、イライラし、心に余裕がない状況だと思われます。
  
 
そんな状況の中で、一番、見落としてはいけないことは、経済の状態よりも、「こどもの心の状態」です。
 
 
今のこどもたちの状態が、日本の未来の状態でもあるからです。

  
そんな今、私たちコーチにだからできる、緊急対策はないかと模索する中、
   
マザーズティーチャーのメンバーから『たいわ室』と言うアイディアが生まれました。
 
 
こどもが、母親、父親や先生以外の、「コミニケーションのプロである大人」と、
 
気楽に、ただ会話を楽しむ時間を、無料で提供する、それが『たいわ室』です。

  
私は、この「たいわ室」が、全国の親、学校で認知され、
 
こどもたちが習い事と同じようにスケジュールに入れ、
 
YouTubeを見るような、楽しみのひとつにしてくれるようになると、
 
大袈裟ではなく、日本の未来を救うと思っています。
 
 
そんな私たちの思いが届き、今、全国の市や教育委員会が、次々と「後援」という形で、応援してくださっています。
 
  
そして、この度、全国で初、「たいわ室」を後援してくださった伊万里市のケーブルテレビが
  
とてもわかりやすく、『たいわ室』を取材し、放送してくださいました。

こちらです👇

 
そして、10月1日より、全国の小、中学校などにチラシを配るために、クラウドファンデングにも挑戦します。 
 
 
全国に広げ、継続的に活動していくには、マザーズティーチャー以外の大人の力が必要であり、その応援がとても励みとなります。
 
  
ぜひ、ご協力いただければ幸いです。
 
また、こちらのホームページからも、詳細を、ご確認頂けたらうれしいです。

 
◆『たいわ室』HP
https://peraichi.com/landing_pages/view/taiwashitsu

 
「今日の放課後は、『たいわ室』か『YouTube』か、どっちにしようかな〜」
 
と悩む、こどもたちの未来を夢みて。
 
 
 
 
PS

ぜひ、伊万里市のYouTube、チャンネル登録、よろしくお願いします。
 
(↑言ってみたかったの)