子どもの幸せを願うのは、どの国に住んでいても一緒

どこの国に住もうとも、
どの言語を使おうとも、
親が願うのは子どもの幸せ。

現在、なんと7刷の重版を重ねている、

子どもの自己肯定感を高める天使の口ぐせ

の著者、白崎 あゆみ さんのオンライン講演会

「グローバルな子育てを目指すママへ」

へ録画参加をしました。

世界各国からの参加者みなさんの
子育てに対する共通の想いは

「子どもに幸せな人生を送って欲しい」

我が子の人生をより良いものにするために、
私たち親が今、どんな関わり方をすることが出来るのか、何気ない普段の「口ぐせ」から、
子育てを振り返る時間でした。

日本人の幸福度は世界的にもとても低く、
子ども達(日本在住)に関しても自己肯定感は先進諸国では最下位という結果が出ています。

私が初めて、日本と海外の教育の違いを感じたのは14歳のカナダへ行った時でした。

ホームステイ先でも、通った語学学校でも
「あなたはどうしたいの?」とよく意見を聞かれました。

講演会の話の中でもちょっと出てきた

『自己決定が多い人生は幸福度が高い』

という研究結果について、自分でも調べてみたところ、

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

「健康、人間関係に次ぐ要因としては、所得、学歴よりも自己決定が強い影響を与えている。

自分で人生の選択をすることが、選んだ行動の動機付けと満足度を高める、それが幸福感を高めることにつながるのであろう。

「人生の選択の自由」が低いとみなされる日本社会で、自己決定度の高い人の幸福度が高いということは注目に値する結果である。」※

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
とありました。

じゃあ、この言葉、

「あなたはどうしたいの?」
「自分で考えて。」

をいつも子どもへ掛けて、意思決定を子ども達に促せばよいのか?と言うと、必ずしもそうではありません。

お母さんがイライラして、めんどくさいと思いながら発する言葉と、心に余裕がある時に発する言葉では、全く違う風に相手には伝わります。

口ぐせひとつにしても、心の状態によって伝え方、伝わり方が変わってしまいます。

特に、言葉以上に伝わやすい非言語(ノンバーバル)では、ほんとに想像以上に相手に伝わっているので、自分でも気をつけなければいけないなと思っています。(悪魔?鬼?のオーラが漏れてしまうことが度々…)

「子ども自身が考えたい、自分で決めたいと思えるコミニケーションとは?」

子どもを追い詰めるのではなく、安心感を与えてあげれるような関わりをすること。

それには、お母さん、親(1番近くにいる大人)の心を整えることがとても大切になってきます。

コミニケーションを学ぶことで、視点が増えれ増えるほど、自分を大切に、子ども、パートナー、周りを大切にすることへと繋がることをあゆみさんの事例や、参加者の皆さんが話してくださったことを聴きながら、自分自分の変化したところ、まだある伸び代からも、改めて感じることができました。

正解のない子育てだからこそ、誰かの正解、成功事例がかならずしも自分に当てはまる訳では無いこと、

だからこそ、自分だけの子育て、お守りになる口ぐせをみつける大切さを体感出来た講演会でした。

あなたは普段、どんな口ぐせを普段使っていますか?

★3月いっぱいまで、オンライン講演会の録画版購入が可能とのことです。気になっていたけと…という方、見逃しちゃった!という方、ぜひご確認ください🌸
https://gumroad.com/l/ECXAt

MCS認定マザーズティーチャー
TCS認定コーチ
PAA認定パートナーシップコーチ
渡邉 明日香

※参照:幸福感と自己決定 経済産業研究所https://www.rieti.go.jp/jp/publications/dp/18j026.pdf

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼
🌟個人向けコーチングメニュー

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ、大切な人を大切にするために
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)
親が子どものために学ぶ、可能性を広げるコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/
 
◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/

イヤイヤ期2歳と甘えたい長女4歳の想い…

絶賛イヤイヤ期の2歳児、毎日絶好調であります?

ごはん食べるのイヤイヤ
お片付けイヤイヤ
寝るのイヤイヤ
お風呂は大好き(頭洗うのイヤイヤ)

毎日そんな感じの2歳児に私も主人も手をやいている訳ですが、姉の4歳もまだまだ、甘えたい年齢です。

彼女にも感情を我慢をさせたくないという主人と私の想いから、彼女に寄り添い、気にかけているつもりでした。

しかし、ある晩の寝かしつけの時、

「パパとママは妹ばかり見ている…私を見ていてくれていない…」

とポロポロと泣き始めました。

あぁ…、と何とも言えない気持ちになりました。

もう、本当に伝わったことが伝えたこと。

「そんなことないよ、ママとパパはあなたをみているよ」

と言いいそうになるのをぐっとこらえ、

「そっか、〇〇はそう感じていたんだね。」と、

私たちがどう接していても、見てくれていないと彼女がそう感じたことは紛れもない事実。
否定せず受け入れ、そんな想いにさせてしまってごめんね、と抱きしめました。

そして、そう言えば、私も長女で同じ思いをしていた時があったなあ~、なんていういうことも思い出しました。

ひとしきり泣いて落ち着いてきた娘に、

実はママもね…と子どもの頃の話をしました。

「ママもそんな事があったんだね。」

と娘はホッとした様な表情になりましたが、私の心は正直、ザワついていました。

子育てはステージによって悩みは様々。

親として、子どもへの関わり、大切にしたい「軸」は持ちつつ、どんな『距離感』が子どもにとって、可能性、心の成長の芽を摘まない関わりができるのかを、

イライラしてしまうこと、失敗もありながら、
トライアンドエラーを繰り返し、
試行錯誤しながら、子ども達と一緒に成長しています。

子育てでつい見つけてしまう「出来ない自分」を責める事にエネルギーを使うことなく、

子どもとの関係性をよりあたたかいものへ、
親子の信頼関係を築くために、

「コミニケーションの課題、伸び代に気がついたら改善、修正する」

こちらにエネルギーを集中出来るようになるたに学び続け、日々の生活の中でコーチングをとりいれることは、大切な子どもや自分自身の「今」を大切にして、想い描く未来へと繋げていこと。

マザーズコーチングは子どもとの関わりとともに、自分自身との関わりを自身の成長のルーツから知り、親子のコミニュケーション力を高めるための講座です。

コミニュケーションを学ぶのはあなたへの愛を込めたプレゼント。

TCS認定コーチ
MCS認定マザーズティーチャー
パートナーシップコーチ
渡邉明日香

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

🌟個人向けコーチングメニュー

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ
大切な人から信頼される、愛されるために
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)
親が子どものために学ぶ、可能性を広げるコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/
 
◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/

絵本「鏡の中のぼく」読み聞かせ・動画上映会 開催しました☆

「今日の活動されている皆様の姿は、とても輝いてました。目標に向かって、ぶれずに進む姿勢は、とても美しいです。」

埼玉県での「鏡の中のぼく」の活動に昨年から応援してくださる方が、

昨日の川越・TSUTAYA南古谷さんでの
絵本「鏡の中のぼく」動画上映会・読み聞かせ&トークlive に足を運んでくださり、

この言葉を伝えてくださいました。

マザーズティーチャー、TCS認定コーチではない方からのいただくこう言った声は

それぞれのコミュニティの枠を越えたところで、

大切にしたいものを共有し、心から応援していただいているのを感じ、有難いのと同時に更なるエネルギーを生み出すのを感じます。

『未来を担う全てのこども達へ』

色々な子育て支援、保護者支援の形がある中で、

コーチングだから出来ること。

形のない、正解がないものだからこそ、

本人、その人自身が、

「その時、そのタイミングで必要なものを受け取り、色、形を本人が選び変えていく事が出来る。」

大人でもこどもでも。

絵本「鏡の中のぼく」を通して、感じたこと、自分の中で生まれた問いはきっと大切な人との未来に繋がる自分自身とのコミニケーション。

こども達を育てるお母さん、お父さんへ
何か「ギフト」となる時間を届けられたらいいなと、1年前も同じここのTSUTAYA南古谷さんで「鏡の中のぼく」の読み聞かせをしていました。

私にも出来ることがあるかもしれないと、動き出した2年前、あの時、よく分からないけど動き出した自分へ

「ありがとう、そしてこれからもよろしく⭐」

そして嬉しい事がもう1つ。

以前、私からマザーズコーチングを受講して下さったお母さんと、バッタリこの日再開しました。(たまたまTSUTAYAさんに来てたそうです✨)

その夜に下さったメッセージで、活動を続けることの意味をすごく嬉しい形で伝えて下さいました。

自分が成長し続ける意味、与える影響力を知る。

マザーズティーチャーになって3年目の昨日、素敵な素敵な「ギフト」を沢山の方から貰えたそんな日になりました。

これからもずっと続けていく。

全てはこども達の未来のために🌈

🍀🍀🍀

来月も12月12日(土)14:00~

山野下絵美ティーチャーと
鈴木 祐美ティーチャーと一緒にお届けします🐸

遊びにきてね🦉

🍀🍀🍀

マザーズティーチャー
TCS認定コーチ
パートナーシップコーチ
渡邉明日香

.☆.。.:.+:゚+。 .゚・..☆.。.:*

🐸鏡の中のぼく YouTube動画🦉
↓↓↓
https://m.youtube.com/watch?v=kIL0ePsLqLc
 
⭐話すってたのしい!
小中学生のための「たいわ室」
↓↓↓
https://peraichi.com/landing_pages/view/taiwashitsu

⭐たいわ室クラウドファンディングページ
(ネクストステージチャレンジ中!)
↓↓↓
https://readyfor.jp/projects/taiwashitsu

埼玉県のTCS認定コーチ6名が集結!
マザーズコーチングスクール監修の「子どもの自己肯定感を高める天使の口ぐせ」のご紹介もさせていただきました。

プチマザーズコーチング体験

スマイル ママコム さん主催
☆『KDE子育て広場』☆

「親子の絆」を深める目的の広場の
スペシャルゲスト講師の特別講座として、

プチマザーズコーチング体験を
開催させて頂くことになりました🥰

【申込み受付中】無料オンライン講座☆9/29(火) KDE子育て広場☆今回はマザーズコーチング&先輩ママアドバイスも!

素敵にご紹介下さって、ありがとうございます😭✨

⭐スペシャル企画⭐
9/29(火)「プチマザーズコーチング体験」

コミニュケーションを学び続ける、マザーズティーチャーだからお贈りできる

「親子のコミニュケーションについて」

大切なこどもとのコミニュケーションを考える、更に「親子の絆」を深めるためには、
何が必要なのか?

子育てに1番大切な「〇〇感」をキーワードに
皆さんと一緒に考える、あたたかい時間にしていきたいと思います。

お申し込みはこちらから(10名限定)
★9/29のマザーズコーチング・プチ体験講座をお選び下さい😊

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScxkJ8SbSK9BVkLZl9jPqvroIEiKfr0Esz5Zzs9GnWD3ELc1A/viewform

パパさんからのご予約も入っているとのこと✨とっても嬉しいです😊

お子さんがいても、一緒にご参加いただけます🍀お気軽にご参加ください😊

皆様にお会い出来るのを楽しみにしています😊❤

マザーズコーチングスクール
マザーズティーチャー
渡邉明日香