マイナビウーマン子育てであのコーナーが!!

『マイナビウーマン子育て』にて本日より毎日計8回、配信されます

子どもを伸ばす褒め方とは?『子どもの自己肯定感が高まる天使の口ぐせ』Vol.1

https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/10243

全国のマザーズコーチングスクールの
マザーズティーチャー達の実例集の中に私の経験談も入っているので、すごく嬉しいです✨

ぜひ、マイナビウーマンをチェックしてみてください

「子どもの自己肯定感が高まる天使の口ぐせ」
著者 白崎あゆみ さん

🌟個人向けコーチングメニュー

◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)
親が子どものために学ぶ、可能性を広げるコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学び、大切な人を大切にするために
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/

MCS認定マザーズティーチャー
TCS認定コーチ
PAA認定パートナーシップコーチ
渡邉 明日香

子どもの幸せを願うのは、どの国に住んでいても一緒

どこの国に住もうとも、
どの言語を使おうとも、
親が願うのは子どもの幸せ。

現在、なんと7刷の重版を重ねている、

子どもの自己肯定感を高める天使の口ぐせ

の著者、白崎 あゆみ さんのオンライン講演会

「グローバルな子育てを目指すママへ」

へ録画参加をしました。

世界各国からの参加者みなさんの
子育てに対する共通の想いは

「子どもに幸せな人生を送って欲しい」

我が子の人生をより良いものにするために、
私たち親が今、どんな関わり方をすることが出来るのか、何気ない普段の「口ぐせ」から、
子育てを振り返る時間でした。

日本人の幸福度は世界的にもとても低く、
子ども達(日本在住)に関しても自己肯定感は先進諸国では最下位という結果が出ています。

私が初めて、日本と海外の教育の違いを感じたのは14歳のカナダへ行った時でした。

ホームステイ先でも、通った語学学校でも
「あなたはどうしたいの?」とよく意見を聞かれました。

講演会の話の中でもちょっと出てきた

『自己決定が多い人生は幸福度が高い』

という研究結果について、自分でも調べてみたところ、

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

「健康、人間関係に次ぐ要因としては、所得、学歴よりも自己決定が強い影響を与えている。

自分で人生の選択をすることが、選んだ行動の動機付けと満足度を高める、それが幸福感を高めることにつながるのであろう。

「人生の選択の自由」が低いとみなされる日本社会で、自己決定度の高い人の幸福度が高いということは注目に値する結果である。」※

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
とありました。

じゃあ、この言葉、

「あなたはどうしたいの?」
「自分で考えて。」

をいつも子どもへ掛けて、意思決定を子ども達に促せばよいのか?と言うと、必ずしもそうではありません。

お母さんがイライラして、めんどくさいと思いながら発する言葉と、心に余裕がある時に発する言葉では、全く違う風に相手には伝わります。

口ぐせひとつにしても、心の状態によって伝え方、伝わり方が変わってしまいます。

特に、言葉以上に伝わやすい非言語(ノンバーバル)では、ほんとに想像以上に相手に伝わっているので、自分でも気をつけなければいけないなと思っています。(悪魔?鬼?のオーラが漏れてしまうことが度々…)

「子ども自身が考えたい、自分で決めたいと思えるコミニケーションとは?」

子どもを追い詰めるのではなく、安心感を与えてあげれるような関わりをすること。

それには、お母さん、親(1番近くにいる大人)の心を整えることがとても大切になってきます。

コミニケーションを学ぶことで、視点が増えれ増えるほど、自分を大切に、子ども、パートナー、周りを大切にすることへと繋がることをあゆみさんの事例や、参加者の皆さんが話してくださったことを聴きながら、自分自分の変化したところ、まだある伸び代からも、改めて感じることができました。

正解のない子育てだからこそ、誰かの正解、成功事例がかならずしも自分に当てはまる訳では無いこと、

だからこそ、自分だけの子育て、お守りになる口ぐせをみつける大切さを体感出来た講演会でした。

あなたは普段、どんな口ぐせを普段使っていますか?

★3月いっぱいまで、オンライン講演会の録画版購入が可能とのことです。気になっていたけと…という方、見逃しちゃった!という方、ぜひご確認ください🌸
https://gumroad.com/l/ECXAt

MCS認定マザーズティーチャー
TCS認定コーチ
PAA認定パートナーシップコーチ
渡邉 明日香

※参照:幸福感と自己決定 経済産業研究所https://www.rieti.go.jp/jp/publications/dp/18j026.pdf

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼
🌟個人向けコーチングメニュー

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ、大切な人を大切にするために
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)
親が子どものために学ぶ、可能性を広げるコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/
 
◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/

もう辞めてやる!?でも…

先週の土曜の夜は数日前からワクワクしていた、

おやこくらぶ 、オンライン1周年記念パーティー/宝酒造様協賛イベント に参加しました
🍶🍷🍸🍹

スタッフメンバーとして、Facebookライブにて、講座の裏話をさせていただきました。

実は…

マジでもう私なんてダメなやつだ…
もうコーチングも辞めようとさえ思った大ハプニングがありました。

おやこくらぶでは、各講座にメインティーチャーに必ずサポートティーチャーが入ります。

講座の中でも助けてもらいましたが、講座後のあのやりとりのお陰で、私は今もおやこくらぶに居たいと思うし、コーチングも続けられています。

本当に曽根 千尋 さんがいてくれたから😭✨本当に本当にありがとう千尋さん😭

仲間のありがたさ、頼れる心強さ、頼ることの大切さ、沢山沢山、得るものがあって、チャレンジが出来て学ぶことができる

「おやこくらぶ」

みんな無理はしない程度にやるっていっても、ほぼメンバー全員が現役子育て中で中には仕事をしながら活動をする人もいて、客観的にも見ても本当にみんなすごい。

何がってこの自主性と実行力とスピード。

誰にやれと命令されている訳でもないのに、「みんなで作るんだ!」というこのエネルギー。

リーダー川口みわさんを中心としながらも自律型組織だからできる、一人一人が個性を活かし耀いて、さらに化学変化を起こして、新たな一面を引き出し合うチーム。中に入って分かるそのすごさと進化力。

2年目のおやこくらぶ、もっともっとチームに、参加して下さる皆さんに貢献したい!!とウォーターの血が🌊

楽しい時間はあっという間でした。

リアルでみんなに会いたいけど、イベント参加したいけど、オンラインならではの小さい子どもがいても安心、気楽に参加できるって言うのは本当に有難い世の中だなと🌷

ご視聴して下さったみなさま、本当にありがとうございました🌷

🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹

おやこくらぶ↓
https://oyakoclub-mcs.com/

※「おやこくらぶ」とはマザーズコーチングスクールに所属する認定講師(マザーズティーチャー)が有志で集まり、コーチングを取り入れた講座や親子で参加できるイベントを開催しているコミュニティです。

コンセプトは・・・

新しいカタチのママの学び場・こどもの遊び場♬

オンラインで毎月第3週目を基本に様々なカタチの講座を開催しています♪

アーカイブでライブ動画は↓😉https://www.facebook.com/oyakoclubmcs/videos/156570149656335/

3度目のベストセラー1位

な、な、なんと!!

『子どもの自己肯定感が高まる天使の口ぐせ』著者 白崎 あゆみ さん

また、また、また、ベストセラー1位に返り咲いています🌸🌸🌸そのせいか、近所の書店さんでの本の取り扱い数が増えていました✨

この前、娘の同級生のおばあちゃんと子育ての話になり、

「孫だし、もちろん可愛いけど、甘やかしてばかりではいけないし、かと言って私から怒るのもあまり言いすぎてもあれだし…。でも、ついつい先回りして、ダメダメばかり言っちゃうのよね。この歳になっても、やっぱり子育て、しつけは難しいわ…。」

と言うお話を聞きました。

子育ての大先輩でも感じる
「子育ての難しさ」

そりゃ、現在リアルタイム子育て中の
お母さんも難しいと思うわけです。

しかも、仕事があったり、やる事があったりして時間に追われていたら、口ぐせも

「早くしなさい!」

ゲーム、テレビばかり見ていて宿題しなければ

「何回も言ったよね!」
「いい加減にしなさい!」

になりますわ。

ただ、それが悪魔の口ぐせで、子ども達の将来に影響を与えるほど、知らぬ間に「親自身が」子どもの自己肯定感を傷つけているとしたら?

そしてそれは、悪魔から天使の「子どもの自己肯定感を高める言葉」に変える事が出来ると分かったら?

もちろんイキナリ100%天使になることはありませんが、(そもそも100%だったらもう菩薩)

どんな言葉が悪魔の口ぐせなのか?をまず知ることで、「あ、さっきのは悪魔かも…」となり、知らずに使っていた時よりは格段に意識が変わります。

そして、天使の口ぐせ学ぶことで、使う言葉、子どもへかける言葉が変わります。(変えていく意識、継続は必要で重要)

それらを分かりやすく全国のマザーズティーチャーのリアルな悪魔の口ぐせ事例で、褒める、怒る(叱る)、励ます、促す、止める、に分けて、

何故、この言葉が悪魔の口ぐせなのか、
天使に変えることでどのように影響があるのか?など、詳しくあゆみさんが解説されています。

ぜひ、お近くの書店さん、またはAmazonでポチっとして読んでみてください。

そんな「子どもの自己肯定感を高める天使の口ぐせ」を日本だけではなく、世界のお母さんに届けたいと、海外在住のマザーズティーチャーの有志メンバー主催にて

《グローバルな子育てを目指すお母さん、お父さんに向けたオンラインセミナー》が開催されます!

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
言葉も通じない、文化が全く違う・・・
日本国内でも大変なのに、遠く離れた海外での育児は波乱の連続。

「外国語ばっかりしゃべって、日本語を覚えてくれない」

「日本人なんだから、漢字を書けるように覚えさせなきゃ」

「将来は、世界で活躍するグローバルな人間に育ってほしい」

こんな風に、子育ての理想を思い描きながら、子どもに声をかけていませんか?

一見、子どものためによかれ、と思って発している言葉の中には、もしかしたら、
“悪魔の口ぐせ”が潜んでいるかもしれません。

“悪魔の口ぐせ”は子どもの自己肯定感を下げてしまい、子ども自身が成長していくことを妨げてしまいます。

(講演会HPより)
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

こどもの自己肯定感を高めるには、親の口ぐせ、『コミニュケーション力』がとても重要になってきます。

こちらの講演は、参加した直後からすぐに使える!実例に基づいたコミュニケーションのポイントが盛りだくさん。

海外在住、英語教育などで時にお悩みのお母さん、お父さんへ(世界中どこからでも参加ok)

『バイリンガル育児をテーマにしたオンライン講演会』

日本時間
2021年3月20日(土)13時開演です。
限定100名様 (録画参加も可能)

詳細は、こちらのFacebookイベントページ
https://fb.me/e/3W7iuPmqs

またはこちらのHPより❤
https://tenshinokuchiguse.wixsite.com/-site

子育てを頑張っている世界中のお母さん、お父さん達へプレゼント🎁😊✨

沢山の方へ届きますように✨

マザーズコーチングスクール
マザーズティーチャー
渡邉明日香

イヤイヤ期2歳と甘えたい長女4歳の想い…

絶賛イヤイヤ期の2歳児、毎日絶好調であります?

ごはん食べるのイヤイヤ
お片付けイヤイヤ
寝るのイヤイヤ
お風呂は大好き(頭洗うのイヤイヤ)

毎日そんな感じの2歳児に私も主人も手をやいている訳ですが、姉の4歳もまだまだ、甘えたい年齢です。

彼女にも感情を我慢をさせたくないという主人と私の想いから、彼女に寄り添い、気にかけているつもりでした。

しかし、ある晩の寝かしつけの時、

「パパとママは妹ばかり見ている…私を見ていてくれていない…」

とポロポロと泣き始めました。

あぁ…、と何とも言えない気持ちになりました。

もう、本当に伝わったことが伝えたこと。

「そんなことないよ、ママとパパはあなたをみているよ」

と言いいそうになるのをぐっとこらえ、

「そっか、〇〇はそう感じていたんだね。」と、

私たちがどう接していても、見てくれていないと彼女がそう感じたことは紛れもない事実。
否定せず受け入れ、そんな想いにさせてしまってごめんね、と抱きしめました。

そして、そう言えば、私も長女で同じ思いをしていた時があったなあ~、なんていういうことも思い出しました。

ひとしきり泣いて落ち着いてきた娘に、

実はママもね…と子どもの頃の話をしました。

「ママもそんな事があったんだね。」

と娘はホッとした様な表情になりましたが、私の心は正直、ザワついていました。

子育てはステージによって悩みは様々。

親として、子どもへの関わり、大切にしたい「軸」は持ちつつ、どんな『距離感』が子どもにとって、可能性、心の成長の芽を摘まない関わりができるのかを、

イライラしてしまうこと、失敗もありながら、
トライアンドエラーを繰り返し、
試行錯誤しながら、子ども達と一緒に成長しています。

子育てでつい見つけてしまう「出来ない自分」を責める事にエネルギーを使うことなく、

子どもとの関係性をよりあたたかいものへ、
親子の信頼関係を築くために、

「コミニケーションの課題、伸び代に気がついたら改善、修正する」

こちらにエネルギーを集中出来るようになるたに学び続け、日々の生活の中でコーチングをとりいれることは、大切な子どもや自分自身の「今」を大切にして、想い描く未来へと繋げていこと。

マザーズコーチングは子どもとの関わりとともに、自分自身との関わりを自身の成長のルーツから知り、親子のコミニュケーション力を高めるための講座です。

コミニュケーションを学ぶのはあなたへの愛を込めたプレゼント。

TCS認定コーチ
MCS認定マザーズティーチャー
パートナーシップコーチ
渡邉明日香

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

🌟個人向けコーチングメニュー

◇トラストコーチング
コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ
大切な人から信頼される、愛されるために
https://asukawcoaching.com/coachingservice/tcs/
 
◇マザーズコーチング(ペアレンツコーチング)
親が子どものために学ぶ、可能性を広げるコミュニケーション講座
https://asukawcoaching.com/coachingservice/mothers/
 
◇パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
https://asukawcoaching.com/coachingservice/pertnership/