何で分かってくれないの?

「もっと家事・育児に協力して欲しい」

「何も言わなくても分かってよ。察してよ!」

「何で分からないの?何で気が付かないの?」

先日、パートナーシップコーチングの勉強会を開催させていただきました。

テーマは【求めない】

今回の勉強会では、

・パートナーとより良い関係性を築くため、保つために「求めない(過ぎない)」こととは?

・逆に求めることで得られること、失っているものがあるとすれば?

をコーチのみなさんと考え、シェアしました。

1番近いパートナーだからこそ、分かって欲しい、理解して欲しいと、相手のことは変えられないと分かっていても、無意識で求めてしまう。

それが思うように返ってこないとイライラする。

私の場合は、バランスが崩れると、パートナーに対して「承認」を求める癖がでます。

子育て、家事を頑張っているのを褒めて欲しい、仕事を頑張っているのを褒めて欲しい、

これらが出てきたら早目にセルフコーチングしておかないと、

「私は認められていない」

という更にネガティブな思考になります。

気持ちは伝えないと伝わらない、

私はこの意味をはきちがえ、

以前、最悪のタイミングでこの事を夫に

伝えてしまい、私こそ夫のことを認めていない、と言われてしまいました。

伝わったことが伝えたこと…。

私自身が家族の雰囲気を悪くしていたのを
この時、心底、反省しました。

私の中での「求めない」とは、

相手からの愛だったり、承認だったりを

受けとれる、

相手に対して感謝出来る、

『自分自身の心の状態を整えること』

人は変えられない、

ならば、自分の関わり方を変えるのみ。

「大切な人との理想の未来のために。
今日、どのような関わり方が出来たら、お互いに笑顔でおやすみと言えるだろうか?」

求めることで得られたものがあるとすれば…

相手に対する、私の本当の気持ちに気づく事が出来きた。そこには相手への期待があること。

求めることで失っているものがあるとすれば?

求めすぎると重くなり、かといって何も求めなければ「無関心」になる。

やっぱり、バランスが大事。
敬意と感謝を持って。

一昨日、夫にお腹のお肉をつかまれて、激怒した私…。

心と体を整えよう…

.☆.。.:.+:゚+。 .゚・..☆.。.:*

パートナーシップコーチ
TCS認定コーチ
マザーズティーチャー
渡邉明日香

大切な人を大切に出来る自分へ

明けましておめでとうございます✨

昨年は沢山のご縁あり、日々、新しいチャレンジが出来た年でした。

皆様、本当にありがとうございました。

そして、本年もどうぞよろしくお願いします🙇🏼🗻☀✨

昨年、1年の最後の日に、

「私、1年頑張れたな!ありがとう!」

と、言える自分になれたことは、大きな変化の
現れだったなと感じます。

いい年だったなと感謝する年であっても、
来年こそは!と思うことはあっても、

自分自身に対して

「お疲れ様でした。ありがとう。」

というのは、今まではありませんでした。

自分を労り、自分を認め、そして、自分自身をも見守れる。

年末の寝かしつけをして、こども達が寝息を立てる中、そんなふうに1年を振り返りながら寝落ちした昨晩。

朝起きて、ふと、97歳の主人の祖母が昨晩、
背中が痛いと言っていたのを思い出し、

大丈夫かな…、背中さすったら少しは楽になるかなと。

自然に湧いてきた思い、感情。

「自分を大切に出来るから、大切な人も、大切な人が大切にしていることも、大事に出来る」

新年早々、トラストコーチングが掲げる、

『大切な人へ手を差し伸べられる自分へ 』

を感じながら、

益々、コーチングへの想いが高まっているのと、コーチとしての自分の在り方への
変化に静かに胸がワクワクしているのを
発見しました。

まだまだ続くチャレンジの年!

「誰と、どの様な関係性を築けたら」

を意識して、

今年の1年は更に大切な人の笑顔を増やすため、コーチングを沢山の方へ届けていきたいです。

TCS認定コーチ
MCS認定マザーズティーチャー
パートナーシップコーチ
渡邉明日香

在りたい私、なりたい母親像

22日 「鏡の中のぼく」動画上映会
23日 午前:TCSテキスト勉強会参加、
22時よりマザーズコーチングオリエンテーション開催
24日 埼玉かがぼくチーム 早朝MTG

と、ここ数日、私としてはよく動いた数日で

そして、ほぼこども達が一緒での活動でした。

これって、ずーーーーーーーーっと前から、

「こどもたちと一緒に出来る活動、仕事をしたい。」

という、私の願いでした。

この願いが叶えられたのは、いろんな人からの協力、サポート(心のサポートを含め)があったから。

上映会では山野下絵美ティチャーがいたから、ヤンチャな娘達がいても、講座中トイレー!と叫んで、一時その場を抜けても、焦ることなく進められました。

Tcs勉強会では娘がちょっと騒いでしまって、発言が難しくなってしまった時も、大丈夫、大丈夫と笑いながら温かく見守ってくれた
西田 みゆきプロフェッショナルコーチ。

オリエンテーションでも、娘がちょっと騒いでしまっても、参加してくださった方が笑顔で一緒の時間を過ごして下さったこと。

早朝ミーティングでは、娘たちは寝ていたけれど、もし起きて騒いでも大丈夫、誰一人として迷惑と思う、ジャッジする人がいないこと。

コーチングを学び、そんな、いつも誰かに支えられている、『安心感』や『心強さ』を感じられる事が増えたことで、

子育てに限らずヘルプを出すこと、助けて貰えることに対し、

以前は

「すいません、ありがとうございます」

と、その言葉の裏側は

迷惑をかけてすいません、自分のこと(自分のこどものことも)もまともに出来なくてすいません、

という、謝罪や罪悪感の気持ちがありましたが、

今は、そんな自分を責める感情は、ぼぼないくらいに薄れ、

「ありがとうございます」

と、素直に感謝の気持ちで言えることが増えた、

そんな自覚が芽生えたら、

私の中のキーワード、

「こども達と一緒に」

の定義がじわじわと変わりつつあることに、作朝気が付きました。

「こども達と一緒に」

それは、物理的に必ずしも一緒にいることが私が望む、大切にしたいと思っていることとは、違うかもしれない…。

自分の中、心の変化に気づいたら、

娘たちの

「ママ」

と呼ぶ声が、さらに愛しく、もっと丁寧に向き合いたいという気持ちが大きくなりました。

『時間の長さではなく、質の良い関わり方』

一緒にいてもいなくても、

「ママの心はいつもあなたの傍にいるんだよ。大丈夫。何があっても応援しているよ。」

これからどんどん大きくなり、手を離れ、自分達の世界を持ち、未来を切り開いていく中で、

なんとな~く、うっすらでいいから、いざとなったらママを思い出す、こどもたちの心のお守りになれることが、

私が望んでいる

「こども達と一緒に」

なのかもしれないなあと。

またちょっと、在りたい私、
母親像が見えてきた朝でした。

あなたの在りたい自分、なりたい母親とは
どんな人ですか?

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-

マザーズコーチング9月開講状況

《マザーズコーチングスクール》

9/2  満席
9/4  10:00~15:00 / 22:00~(Zoomのみ)
9/9  満席
9/10 満席
9/11 22:00~(Zoomのみ)
9/18 満席
9/25 満席
9/26 10:00~15:00 / 22:00~(Zoomのみ)
9/30 10:00~15:00 / 22:00~(Zoomのみ)

上記以外での開催希望の方もお気軽にご相談ください☆

10月の消費税、値上がりにつきまして受講料も上がりますので、悩んでいらっしゃる方は是非、お早めに☆

旦那様とご一緒に、または男性での受講希望の方には、ペアレンツコーチングもございます。

お申込みは下フォーム、またはメッセージ下さい。
https://ws.formzu.net/fgen/S27307001/

『二度とない今、私は仕事も育児も後悔しない』

◇こどものためにお母さんが学ぶコミュニケーションスクール
https://motherscoachingschool.com/

マザーズコーチングスクール
認定マザーズティーチャー
渡邉 明日香

こどもに戻った瞬間

お盆は地元群馬へ、一年越しの帰省🚗 ³₃

私の実家は小さな食堂を両親2人でしているのですが、長女の私は昔から手伝うのが当たり前。

家を出るまでは、この手伝いが嫌で嫌で仕方がありませんでした。なんで私ばっかりー!!と、でも、頼まれれば断ることはほとんどありませんでした。

面白いのが、一人暮らしを始め、親と離れる生活をしてからは、何故か、たまに帰る実家の手伝いをしたくてしたくて(笑)

こどもが生まれても、休んでなさいと言われても、お昼寝の間や寝かしつけ後に隙あらば手伝い。

今回の帰省中、手伝いをする中で、ふと自分を客観視する瞬間があり、

あー、私ってやっぱり両親に認めれたいんだなぁ。両親の笑顔をみたい、手伝いの間でも二人と沢山話をしたいんだなぁ、って。

これって、こどもそのままじゃん✨

マザーズコーチングを学び、初めての帰省で

今まで自分がどんな風に親と関わって、そしてどんな風に関わりたいのかを

普段の母親、大人としてではなく、「こども」としての私を感じることが出来たことで、

また一つ気づいてはいなかった、無意識の母親像、あるべき像の鎧が一つ脱げ、気持ちが軽くなった感じです。

そして、こどもの頃、お母さんの笑顔が見たくて調理場に入り、お母さんが喜んでくれた時の気持ちも思い出すことが出来ました。

今回の気づきでまた、娘たちとのコミュニケーションが変わってきそうな予感です💛

コミュニケーションは一生もののスキル✨
子育てに、パートナーに、仕事に、
人間関係を潤すコツをオリジナルテキストを通して、一緒に学んでいきましょう。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-

マザーズコーチングを開講状況

《マザーズコーチングスクール》

8/27【満席】
8/30 10:00~15:00
8/31 10:00~15:00
9/2  10:00~15:00
9/4  10:00~15:00
9/9  10:00~15:00

10月の消費税、値上がりにつきまして受講料も上がりますので、悩んでいらっしゃる方は是非、お早めに☆

一日集中講座(BASIC・ADVANCE)を受けたい!という方もお気軽にご連絡下さい。

旦那様とご一緒に、または男性での受講希望の方には、ペアレンツコーチングもございます。

お申込みは下フォーム、またはメッセージ下さい。
https://ws.formzu.net/fgen/S27307001/

『大切な人の才能を生かすのは、あなたのコミュニケーション能力かもしれない』

◇こどものためにお母さんが学ぶコミュニケーションスクール
https://motherscoachingschool.com/

マザーズコーチングスクール
認定マザーズティーチャー
渡邉 明日香

苦手意識克服のご褒美は?!

「頑張りの賜物だよね。」

珍しく、主人から褒めらました✨

最近、駅まで車で主人を送り迎えする事が多いのですが、

数ヶ月前までは、約18年のペーパードライバーでした。

それが今では、毎日ブンブン🚗 ³₃
車移動が主になっています。

(18年のペーパードライバー脱却秘話はまたいずれ)

昨朝も主人を駅まで送る時に

独り言程度に

「よく、こうやって送迎できるまで、運転できるようになったよね、私😊💓」

と、呟いたら、

「本当に。送迎してもらうなんて、想像してなかったよ。これも、明日香ちゃんの頑張りの賜物だよね。」

な、な、なに~~~😂💓💓💓💓

ふつーーに、自然に、冗談じゃなく褒められた~~🤣❤❤❤

浮かれちゃいました🤣✨

そして、今朝も送る時に思い出し、1人クスッと笑ったら、

どうしたの?と聞かれたので、

「○君に褒められた事が嬉しくて、それを思い出して笑っちゃった。やっぱり、好きな人に褒めらるのって嬉しいね😊💓」

と。

主人も「うん🍀」

私たち、素直じゃない~😭💓✨

アラフォー2人の素直さに、私、軽くお花畑🌷🌸🌺🌻

自分自身で、自分の頑張りを褒めてあげる、認めてあげることはとっても大事ですが、

やっぱりパートナーに認めてもらい、褒めてもらえるのは、特別✨

苦手意識(運転)を克服した、ご褒美は思いがけないパートナーからの『承認』でした😊✨

「その気持ち、パートナーには伝えましたか?」

パートナーシップコーチング受講時のコーチからの問いかけは、ずっと私の心に残っています🍀

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼
渡邉明日香の
◇トラストコーチングスクール
コーチングを体感しながら学ぶ
https://trustcoachingschool.com/

◇マザーズコーチングスクール
命より大切な存在のための未来へ
https://motherscoachingschool.com/

◇パートナーシップコーチング
愛する人と更に幸せになるために
http://partnership-coaching.com/

7月募集開始しました꙳★*゚

携帯、PCがあれば、世界どこでも、ご自宅にてオンライン受講、寝かしつけ後の夜間のも可能です🍀

対面は、ご自宅出張、カフェなどにて🍀
お子様連れ大歓迎です✨

お気軽にお問い合わせ下さい🍀

TCS認定コーチ
MCS認定ティーチャー
PAAパートナーシップコーチ
渡邉 明日香
✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••