マザーズティーチャーが伝えたいこと…

明日は我が身。

命より大切な存在のために

私達、親が、大人ができること。

そして、私達、マザーズティーチャーが伝えたいこと…。

マザーズコーチスクール代表
そして、「鏡の中のぼく」作者
馬場啓介 コーチの投稿より

「きれいな死に方」を検索して…
 
 
この悲劇は、学校や教育委員会の責任にしても何も解決されないし、もう期待してもいけません。
  
 
根本的な問題は、保護者である親が守れなかったこと。
    
この親の悔しさを思うと、胸が苦しすぎますが、我々が肝に銘じなければならないのは、
  
どんな親も他人事ではなく、明日は我が身であるということ。
 
   
こんな悲劇を、本気でなくす大人がいなければ、日本にも世界にも絶対に未来はありません。
   
     
私がコーチという職業に囚われている理由も、

私がコーチングという学問を広げることに使命感を持っているのも、
  
「コーチング」には、このような深刻すぎる社会問題を根本的に解決していく力があると信じているからです。
  
   
全国の多くのマザーズティーチャーたちが、仕事に子育てに本当に忙しい中、
 
何かに取り憑かれたかのように、本気で『鏡の中のぼく』を広げる活動をしているのも、
  
  
きっと私と同じ危機感と使命感を持っているからなのだと思います。
 
   
こんなニュースを知って、まだ、こどもとの関わり方を、本気で考えようとしない親、教育者がいることが私には疑問でしかありませんが、
   
   
それを疑問で終わらせることなく、こどもたちのためにも、
  
限界まで「こどもの孤独」をなくす活動を仲間たちとやっていきたいと思います。

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=2723044694421609&id=100001483156234

女児「きれいな死に方」と検索 学校の対応遅れ自殺未遂

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191216-00000065-asahi-soci

トラストコーチング【すごい目標設定】

今年も残りあと20日を切りました。

今年の立てた目標、
子育て、家族、仕事、
恋愛や婚活…、将来のこと、

いかがですか?

目標を立てたものの、

「結局、達成できなかった…」
「途中で諦めてしまった…」
「やろうとは思ったんだけど…」

こんな風に、何度か諦めた方もいるのではないでしょうか?

以前、やりたいこと、目標になかなかたどり着けず、モヤモヤしていた私。

この「すごい目標設定」を受講したら…、

なんと、今、頑張って走っている
「鏡の中のぼく」埼玉講演会、開催へと
たどり着けました。

そして、新たな目標設定へ…✨

────────

ある大学の研究によれば、
新年の目標を立てた人の92%が
目標を達成できていないそうです。

達成できていない目標を着実に達成するための、残りの8%の目標達成の達人ができている
“すごい目標設定”のステップを
お伝えしていきます。


こんな方にオススメです

———————————

☆ 今度こそ達成したい目標がある人
☆ 達成できる目標の立て方を知りたい人
☆ 立てた目標に向かって既に頑張りきれていないと感じている人
☆ 立てた目標に対して自信が持てず諦めかけている人
☆ コーチングに興味がある人
☆ コーチングを体感してみたい人

*
*

今度こそ目標達成しませんか?

やり遂げたい目標がある方、お待ちしております🍀

所要時間:約1時間半
受講方法:オンライン zoomにて行います
料金:2,000円
日程:12月22日、23 日、25日、26日、27日、12月以降はご相談下さい
(12:00~15:00、または22時以降)

ご興味のある方は、お気軽にご連絡ください🍀

お申し込みは下記フォームより🍀
https://ws.formzu.net/fgen/S98430066/

【子育てに効率を求めていたあの頃】


昨日は朝から下の子が階段を自分で降りたいとアピール。
 
手を添えて、自分で降りるのをじっと見守る。3往復(笑)
  
それを見た、上の子が一緒に手を添えて、下の子を応援してくれました。

階段を降りきると、自分で手を叩いて喜ぶ娘、そして3人でやったね~!って笑いながらハグ。

日に日に、下の子も自己主張が強くなり、自分でできること、やりたい!とのアピールの毎日。上の子と喧嘩をしたり、思うようにならなければ泣き叫ぶことも増えてきました。

ちょっと目を話した隙に、本当に写真の様に、顔が手がご飯粒だらけや、 床が水浸しなどはよくあることで、上の子と、オーマイガーと言って笑っています。

もちろん、そんな時ばかりではなく、イライラする時もあります(笑)
 
しかし、以前の私だったら、圧倒的に効率を求め、泣いたらまず泣き止ますために、こどもの気持ちも汲み取らず、私が「させたい」ことをベースに発言、行動していました。

効率さえ良くできれば、家事、育児が全て上手く回せると思っていたんです。
 
必死だったんです。いいお母さんにならないといけない、理想のお母さんになりたいって。
 
でも、本当はそれが私が求めていた子育てじゃないってことも、心の片隅で気が付いていたんです。

思うようにいかない子育て、自分の感情さえもコントロールできなくて、ひたすら自己嫌悪。
  
昨日、私にマザーズコーチングを伝えてくれた
山野下絵美ティーチャーと会っていたのですが、
 
「今日、明日香さんに会って最初に思ったのが、明日香さんすごい笑うようになったなーと。自然と笑顔が溢れていて、楽しんでいるなーと、ものすごく感じた!
 
初めてワークショップで会った時、明日香さん、笑わない、固まっていると、実は思っていたから。」
 
と(笑) 今だから笑いながら言えるけど、
 
そうなんです。「いいお母さん」に問わられすぎて笑えなくなっていたんです。こどもの顔もまともに見られない時もありました。
  
そんな私でしたが、
 
マザーズコーチングを学び、私の在りたい母親、子育てのゴール、などをテキストを通し、て考え、コーチと関わっていく中で、
 
『自分自身を知る』ことが自分を大切にすることにも繋がること、
 
そして、コミュニケーションを学ぶことは、大切な人を大切に、守るのと同時に、無意識で大切な人の心を傷つけてしまうことを減らすことが出来きるということにも気が付くことができました。
 
母親、父親、こどもを育てる大人の心の背景(不安・孤独)はこどもへ感染します。
 
大切な人を大切にするために、
今のあなたに出来る努力とは?
 
あなたの無意識の口癖に気が付くことだけでも、未来を変えるコミュニケーションのヒントになるかもしれません。
  
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:
 
【マザーズコーチング 受講者募集】
 
受講可能日 
 
10/24 10時~16時、22時~
10/25 22時~
10/26 22時~
10/28 13時~16時、22時~
10/29 10時~16時、22時~
11/1  10時~16時、22時~
11/2  13時~16時、22時~
11/5  10時~16時、22時~
   
受講方法:対面 or オンラインZoom(無料の会議アプリ)
場所・時間:ご連絡いただきました後、相談で決めさせていただきます。
   
一日集中講座(BASIC・ADVANCE)を受けたい!という方や、時間を分割して受講したいなど、
 
「時間がない」の理由で諦めるのにはもったいない!
 
無理なく受講できる時間割を一緒に考えていきましょう。
 
また、旦那様とご一緒に、または男性のみでの受講希望の方には、ペアレンツコーチングもございます。
 
お申込みは下フォーム、またはメッセージ下さい。
https://ws.formzu.net/fgen/S27307001/
 
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-
  
コミュニケーションは一生もののスキル✨
自分を大切に出来るようになると、自然と発する言葉も変わります。子育てに、パートナーに、仕事に、人間関係を
潤すコツをオリジナルテキストを通して、一緒に学んでいきましょう。
   
『大切な人を大切にするために』
 
◇こどものためにお母さんが学ぶコミュニケーションスクール
 
HP新しくなりました✨
↓↓↓
https://motherscoachingschool.com/
   
   
マザーズコーチングスクール
認定マザーズティーチャー
渡邉 明日香

在りたい私、なりたい母親像

22日 「鏡の中のぼく」動画上映会
23日 午前:TCSテキスト勉強会参加、
22時よりマザーズコーチングオリエンテーション開催
24日 埼玉かがぼくチーム 早朝MTG

と、ここ数日、私としてはよく動いた数日で

そして、ほぼこども達が一緒での活動でした。

これって、ずーーーーーーーーっと前から、

「こどもたちと一緒に出来る活動、仕事をしたい。」

という、私の願いでした。

この願いが叶えられたのは、いろんな人からの協力、サポート(心のサポートを含め)があったから。

上映会では山野下絵美ティチャーがいたから、ヤンチャな娘達がいても、講座中トイレー!と叫んで、一時その場を抜けても、焦ることなく進められました。

Tcs勉強会では娘がちょっと騒いでしまって、発言が難しくなってしまった時も、大丈夫、大丈夫と笑いながら温かく見守ってくれた
西田 みゆきプロフェッショナルコーチ。

オリエンテーションでも、娘がちょっと騒いでしまっても、参加してくださった方が笑顔で一緒の時間を過ごして下さったこと。

早朝ミーティングでは、娘たちは寝ていたけれど、もし起きて騒いでも大丈夫、誰一人として迷惑と思う、ジャッジする人がいないこと。

コーチングを学び、そんな、いつも誰かに支えられている、『安心感』や『心強さ』を感じられる事が増えたことで、

子育てに限らずヘルプを出すこと、助けて貰えることに対し、

以前は

「すいません、ありがとうございます」

と、その言葉の裏側は

迷惑をかけてすいません、自分のこと(自分のこどものことも)もまともに出来なくてすいません、

という、謝罪や罪悪感の気持ちがありましたが、

今は、そんな自分を責める感情は、ぼぼないくらいに薄れ、

「ありがとうございます」

と、素直に感謝の気持ちで言えることが増えた、

そんな自覚が芽生えたら、

私の中のキーワード、

「こども達と一緒に」

の定義がじわじわと変わりつつあることに、作朝気が付きました。

「こども達と一緒に」

それは、物理的に必ずしも一緒にいることが私が望む、大切にしたいと思っていることとは、違うかもしれない…。

自分の中、心の変化に気づいたら、

娘たちの

「ママ」

と呼ぶ声が、さらに愛しく、もっと丁寧に向き合いたいという気持ちが大きくなりました。

『時間の長さではなく、質の良い関わり方』

一緒にいてもいなくても、

「ママの心はいつもあなたの傍にいるんだよ。大丈夫。何があっても応援しているよ。」

これからどんどん大きくなり、手を離れ、自分達の世界を持ち、未来を切り開いていく中で、

なんとな~く、うっすらでいいから、いざとなったらママを思い出す、こどもたちの心のお守りになれることが、

私が望んでいる

「こども達と一緒に」

なのかもしれないなあと。

またちょっと、在りたい私、
母親像が見えてきた朝でした。

あなたの在りたい自分、なりたい母親とは
どんな人ですか?

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-

マザーズコーチング9月開講状況

《マザーズコーチングスクール》

9/2  満席
9/4  10:00~15:00 / 22:00~(Zoomのみ)
9/9  満席
9/10 満席
9/11 22:00~(Zoomのみ)
9/18 満席
9/25 満席
9/26 10:00~15:00 / 22:00~(Zoomのみ)
9/30 10:00~15:00 / 22:00~(Zoomのみ)

上記以外での開催希望の方もお気軽にご相談ください☆

10月の消費税、値上がりにつきまして受講料も上がりますので、悩んでいらっしゃる方は是非、お早めに☆

旦那様とご一緒に、または男性での受講希望の方には、ペアレンツコーチングもございます。

お申込みは下フォーム、またはメッセージ下さい。
https://ws.formzu.net/fgen/S27307001/

『二度とない今、私は仕事も育児も後悔しない』

◇こどものためにお母さんが学ぶコミュニケーションスクール
https://motherscoachingschool.com/

マザーズコーチングスクール
認定マザーズティーチャー
渡邉 明日香