幸福度の高い国の子どもの教育にはコーチングが必須

  • 今朝の日本の幸福度ランキングが過去最低の58位というニュースに関連した記事を見つけました。

フィンランドをはじめ、ヨーロッパの幸福度はとても高かったわけですが、
その理由はやはり、幼少時期の子どもの育て方に大きくかかわっていることが、
Benesseの調査で分かりました。

幸福度の高い国の子どもの教育には、コーチングが根付いている

これは、母親、学校での先生とのコミュニケーションの取り方が、日本と大きく違うことを表しています。

子どもの自己肯定感を高める、とよく言われますが、それにはコツがいりいます。
ただ、褒めればいいわけではなく、ただ、子どもの話を聞くのでは、子どもの
自己肯定感、親子の信頼関係はなかなか築くことはできません。

では、なにをどのようにしていけば、より良い関係、会話、コミュニケーションに繋がるのか?

それを具体的に、効率的に学べるのがマザーズコーチングです。

子どもの未来を広げるためには、まずはママ自身、子どもに関わる大人がコミュニケーションを学ぶことが、今後の日本の幸福度をあげる大きなカギになることでしょう

現在、経済産業省、企業の研修、保育園、幼稚園にも導入されているマザーズコーチング。

これからは小学校、中学校、高校、へと教育の場をどんどん広げていきます。

コミュニケーション、それは「学ぶ」ことで、より質の良い会話となり、人間関係もより良へい方向へ、そして自身に希望や新たな目標を見つけるきっかけともなります。

未来を広げるコーチングは家庭、教育、社会からの必要性が更に高まってきてるとニュース、記事を通して感じた一日でした。

Benesseの教育情報サイトより

mtoritext2014

****************

トラストコーチング、マザーズコーチング、パートナーシップコーチング、4月、
5月受講、受付中です。

お問い合わせ、お申し込みはメッセージ、下記email、またはHPのお問い合せ、お申込みより、ご連絡下さい

email:asukacoaching@gmail.com

トラストコーチングスクール(TCS)
コーチングを体感しながら学ぶ講座
「目標達成」を一秒でも早く叶えたい方へ
https://trustcoachingschool.com/

マザーズコーチングスクール(MCS)
お母さんが子どものために学ぶ
コミュニケーションスクール
いのちより大切な存在の未来のため
https://motherscoachingschool.com/

パートナーシップコーチング
パートナーと共に生きる喜びを
自分の求めている関係性とは、愛とは
http://partnership-coaching.com/

TCS認定コーチ
MCS認定マザーズティーチャー
PPAパートナーシップコーチ
渡邉明日香

mcsimage_6-1024x6824790433920639472268.png

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中