今年の漢字は?

2018年、今年も残すところあと1日です。

私の今年の漢字は、

「出」

色々と理由はありますが、一番大きな理由は

出来ないと思い込んでいたものを
出来るように変えた

です。

マザーズコーチングから始まり、トラストコーチング、パートナシップコーチングと、自分の可能性を信じ、一歩前に出ることが出来ました。

今まで何となくやりたいけど、きっと無理だろうなとチャレンジさえ考えなかった前の私。

なのに今はとりあえずやってみる!!!
目的地が分かっているから、途中、
道が悪くなっても、霧にまかれても、
他の道、方法を探せばよい!もし、迷ってしまって目的地を諦めたくなったら、それでそれでも良い。そこまで行けたという自信に繋げる日々が送れていれば。

前髪切りすぎて、パパにディスられても、
「私のことが好きだから、そんな風に興味を持って言うのね。」と笑 

嫌味を言い返すか、笑いながら愛情表現で
返すかも自分次第。

捉え方で自分自身の評価も変わる。
どんな選択をするのも自分次第。

来年はどんな年になるかな。
どんな年にしようかな。

オンラインオリエンテーション募集

大切な我が子の心のために、
コミュニケーションを見直してみよう🍀

1月のオンラインオリエンテーションを募集します。

Zoomを使い行います。今回は個別に行います。

1月10日、16日、17日、22日、 夜22:00~23:00

【忙しいママの迷わない子育て】


🍀参加費無料(オンラインのみ)

自宅なので小さいお子様がいても安心です☆

簡単なエクササイズを通して、マザーズコーチングを体感し、
子育てのヒントを探してみませんか 🍀

お申込みは下記にて必要事項をご記入の上、送信して下さい。

鏡の中のぼく

小学生のころ、道徳の授業が不思議で

しかたがなかった。

先生が、「では、この人の気持ちは?」

と生徒に質問して、みんなが答える。

はい、そうですね、と、先生。

なんで、あの子の答えが正解なのかな?

私の答えは違う答えなのに、と思う私。

人の気持ちに正解、不正解はない。

同じように感じ方も、十人十色。

世界中の愛するママへとあるけれど、

この「鏡の中のぼく」は、きっとこの先、

教育現場でも必要不可欠になるでしょう。

もし、小学生のころ、この本が私の手元にあったなら、そう思わせてくれる作品。


鏡の中のぼく

マザーズコーチング オンラインオリエンテーション

先日、行いましたマザーズコーチングのオリエンテーションの
感想を頂きました。

—————————————-

Q1.参加していかがでしたか?

話をじっくり聴いてもらえて、共感してもらえて、
とても
スッキリした気持ちにしてもらえました。

■その理由は?
自分でもどうしていいか分からない悩みだったため、
人にもどのように話していいか分からず、
恥ずかしいので、なかなか話せずにいたため。

Q2.参加していかがでしたか?
参加後、今までに増して、娘が愛おしくてたまらなく
感じています。まずは本人の気持ちに寄り添いたいと
思うように変わりました。

—————————————–

胸が熱くなる感想を頂きました。

以前の私も、娘に対してイライラが収まらず、
伝えるより、感情で先に怒ることが多かったので、本当に娘には
申し訳なかったなと思います。

マザーズコーチングを受けてからは、本当に怒ることが減りました。

母親として、何が子供に出来るのか、子供の気持ちも大切に、
自分の本当に伝えたい思いは何のか。

子供への愛情と共に、信頼関係もしっかり築けるコミュニケーション、
とっていきたいですね。

【ミラー❤トーキング】

今日はミラー❤トーキングのワークショップに参加してきました✨

こちらは、絵本「鏡の中のぼく」とオリジナルテキストを使用した
親子で参加できるコーチング型ワークショップ。

マザーズコーチングの新しい講座の一つなのですが、
私自身が未開講なのもあり、まずは普通に経験したい。

私をコーチングに引き合わせくれた、コーチの元へ申し込み。
申し込んでからもう、早く参加したくてしたくて。

鏡を使って、自分へ話しかける。
正直、コーチングに出会う前に自分でもやっていました。

その時は、子育てが苦しかったこともあって、
何を言っても、鏡の中の自分を励ましても、余計に苦しく
なることが多かったのに、
今日は全くそんなことがなく、なんだか、ちょっと恥ずかしい、
でも話しかけると嬉しい。

自分自身の気持ちの変化も大きいと思いますが、
やっぱり、リアルタイムでのコーチから投げられる質問が、
今まで自分自身へ問いかけることのなかったものばかり。

「質問に愛がある。」

改めて、コーチから投げかけられる質問は
意識していなかった部分をより明確に意識し、会話
することで、自分の思いが整理されていくんだなと。

このコンテンツはセルフコーチングにもなり、
自分自身だけでなく、子供と一緒にやれば、子供の気持ちや
視点などにも気づかせてくれます。

娘がもう少し大きくなって、落ち着いて絵本を聴いて、
話ができる様になったら、一緒にやりたいな🥰

また、楽しみが増えました💛